800の次は801。人数少なめ、朝は憂鬱な天気でしたが、どんどん晴れてきて、教室が始まる頃にはポカポカいいお天気。のーんびり平和な空気の教室でした。

いらした方の境遇などあれこれお聞きしながら、家族のこと、ちゃんと料理のことも話しながらの楽しい時間でした。中近東料理にはあまり馴染みのないと仰る方々でしたが、美味しく楽しんでいただけたようで何よりです。

ポーチドエッグ、上手にできましたよね〜。一番簡単な卵料理かな、と思うのですが、なぜか上品に見える得なヤツ。

2703_1

↓上にふりかけているのは「ゆかり」ではなく、スマックですよ。これがかかるとなんだかオシャレに見える。

2703_2

いつも写真から忘れがちなニンジンとステムブロッコリー。

2703_3

昨日の母の日にもらった可愛いチューリップ。春らしい色です。

2703_4

イースターにスキー予定の方、私は全くスキーをしない、世の中の人はこんなにもスキー人口が多かったことに多少のショックもあります。ついでに言うとテニスとカラオケも、、ですけど。スキーの代わり?にスキューバーダイビング、テニスの代わりにジム通い、カラオケは生バンド♪の人なのでね。世の中のトレンドを知ることもできる料理教室です(笑)。皆さん、それぞれのイースター楽しんでくださいね。

学校の行事があれこれ忙しい今週。それが終わったらお休みですが、天気に任せて行動しましょう。イースター休暇中も料理教室の復習があったり、ケータリングもありますが、少し違った日常を楽しみたいと思います。

今日もいらして下さってありがとうございました。のーーんびりゆーーーっくりしたひとときを過ごすことができました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

もうすぐイースターホリデー。来週からお休みの学校も多いことでしょう。イギリスも明るく気持ちの良い天気が続きますから、皆さん今のうちに外に沢山出て楽しんでくださいね。

リクエストがありましたので、2日だけのカレー教室もあります。昨年7月と同じメニューです。

  • エビと野菜の和風カレー
  • 牛ひき肉と卵のドライカレー
  • チキンコルマカレー
  • オクラとベビーコーンのザブジ
  • 豆乳のスムージー

<日程>

  • 4月3日(月)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 4月4日(火)10.30~14.00「お子様OK」—残席3

以下が本来の4月の料理教室の予定ですが、ホリデーにつき、後半に偏っていますこと、ご了承下さい。

久しぶりの中華。煮卵と手作りチャーシューののった手作りラーメン(麺は既成品の予定ですが)はスープが絶品です。ご飯や野菜を入れたり、コーンスープにも使えます。それに前菜あれこれ。チャーシューは多めに作ってチャーハンに混ぜたりメインにもできますよ。

<ラーメンと中華>

  • 前菜3種

    • 和え物
    • 棒棒鶏

    • 中華風豆腐

  • チャーシューと煮卵付きのラーメン
  • 中華デザート

<日程>

  • 4月13日(木)10.30~14.00「お子様OK」—残席5

    *ホリデー中のお子様歓迎ですが、お子様料理教室ではなく、またお子様の分を特に用意するわけではありませんので、ご了承下さいませ。お母様の分を取り分けていただくのは構いません。食品衛生のこととアレルギーのことを考慮して、ですのでどうぞご理解下さいますようお願い致します

  • 4月18日(火)10.30~14.00「お子様ご遠慮ください」—残席2
  • 4月19日(水)10.30~14.00「お子様OK」—残席3
  • 4月21日(金)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 4月24日(月)10.30~14.00「お子様OK」—残席1
  • 4月27日(木)10.30~14.00「お子様ご遠慮ください」—満席
  • 4月28日(金)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 5月2日(火)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 5月3日(水)10.30~14.00「お子様OK」—満席

<費用>

  • 1回35ポンド

<持参品>

  • エプロン、筆記用具

ご希望の方で登録などされていない方はコメント欄に希望日程をご連絡下さい。本名やアドレスは公開されません。皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

しまったーーー!!!今日は800回目だったのでした。皆が帰られた直後に気がつきました。いろいろ書きたいこともあったのに、こういう時に限って、インターネットの調子も悪く、今も怪しい。。。しょっちゅう保存しつつの更新。明日は明日でいろいろあるだろうから、何事も先延ばししない、逆境に強い、、、というよりはムキになることもあったりする性格ゆえ、絶対に今日中にアップしてやるーーー(笑)。厳密には翌日になっていますけど。

賑やかな子供達に明るく楽しいメンバー。実は今日は3名も新しい方がいらしたのですが、すっかり最初っから打ち解けている。お話し上手、人付き合い上手な方達なのでしょうね。うちお一人は平日フルタイムで働くママさん。貴重なオフだというのに、、、

キッチンでもあれこれおしゃべりしたり、お手伝いしながらも子供達にはちゃんと目が行き届いていらっしゃる。普段から遊ばせているらしく、子供達も仲良く、最初は分かれていたのがいつのまにかすっかり一緒に遊んでいるんです。

実はラムが苦手だったのに言い出せなかった方、「でも食べられます、これは本当ーーーに美味しいです」って。嬉しいことをおっしゃって下さいます。

2403.jpg

皆で和気藹々なムードたっぷりの時間でした。それぞれ立場や家族構成も違うのですが、もっと皆の話聞きたいなぁ、と。とても名残惜しかったです。

こうやって無事に毎回楽しく教室が開催できること、心より感謝です。いくら料理が好きでも一人じゃ教室は成り立たない。料理そのものだって、食べてくれる人がいてからこそ、です。来週誕生日でもある私。もぅいくつになるとか、何歳に見えるかとか割とどーでもいい。歳取るごとに人様に感謝することが多いし、嫌なこと、余計なことは忘れられるようになりました。

800回目の今日もいらしてくださって本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

こんなことで滅入ってたまるかーー!!とばかりに元気に教室いきましょ。ニュースのアップデートを追いかけつつ、同じ人間とは思えない素晴らしいストーリーにも感動しつつ、いろいろ忘れないようにしたいものです。

ベイビーが3人。中には生後1ヶ月!!首も座っていなくて、まだ赤くてまんまる。1ヶ月の早産、今日が予定日だったそうです。3人目に出産となるお母さんの元気なこと、バイタリティーのあること、皆で感心せずにはいられませんでした。時々泣き声に癒されつつのキッチンでした。

今月で最後の方、この時期は本当に帰国される方が多いのです。子育てだけでも相当大変なのに、これに加えて引っ越し作業って無理でしょ。こんなところにいらして下さって、ありがたいんですけど、どうするんでしょうねぇ。

とろ〜りポーチドエッグ。今日も楽しみつつ作っていただきました。案外簡単に作れるし、リゾットの上に、ご飯の上に、サラダにスープに、、、とあれこれ使えるんです。この際マスターして下さいね。

2303_1

子育て真っ最中の方々は「誰かが作ってくれるご飯だなんてぇーーー」と、とても嬉しそう。そうなんです!!日々追われているお母さんなのに、誰もご飯作ってくれないんですよね。ご飯なんて何食べたか覚えていない毎日だと思います。食べようと思ったら、オムツだの昼寝から覚めるだのなんだのって。。。ご飯は早くお腹いっぱいになるものをー、なんですよね。一生懸命で素敵な姿だと思うのですけど、まぁご本人は本当に大変なことでしょう。

オーブンから出したてのプディング。みるみるうちに萎む姿が面白くて、動画を撮られている方も。

2303_2

ラムがジューシーで柔らかく、臭みもない、と好評です。おしゃべりしつつ、しっかり食べていただきました。お迎えに急がれる方も多く、あっという間に解散の時間となりました。

今日も平和にご飯を食べられることに感謝です。いらしていただいてありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

まさかこんな日になろうとは。。。亡くなられた方にご冥福をお祈りするとともに、今日も無事平和に過ごせたことに感謝せずにはいられません。

テロリストが単独犯(であろう)ということと、警察がよくここまでの最小限に被害を食い止めたことが不幸中の幸いでしょうか。ちょうど料理教室が終わって、2泊のスクールトリップから帰る界を迎えに行く前のほんの数分前に事件を知り、気ぜわしい夕方となりました。

料理教室開始前。天気は悪いけれど、静かに平穏な朝。こんな物々しい夕方になるとは思ってもみませんでした。

2203_1

ラムが苦手な方がいらしたので、チキン胸肉バージョン。こちらもマリネするとなぜかしっとり、美味しく仕上がったのでした。淡白な味の肉が美味しくなりましたね。ラムも少しだけお裾分け。

2203_2

人数が少なかったので、私も久々にフルコース(?)。あれこれ沢山の素材と味。野菜もたっぷりでなかなか嬉しいランチでした。

2203_3

キッチンでは食に関すること、テーブルについた後は子供のこと、教育や勉強のことなど、がっつりしっかりおしゃべりしました。それぞれ自分の意見を持っている人たちと話すのはとても楽しい。「私はこう思う、ああ思う」と話せる人たち、かといってme,me,meじゃない。ちゃんと人のお話も聞ける人たちだと、時間がいくらあっても足りないし、どんな会話でも充実した内容になるものですね。雨風が強い、ちょっと憂鬱な天気のなか、今日もいらしてくださってありがとうございました。

こうやって、当たり前に送っている毎日に感謝したのは私だけではないはず。明日も素敵な1日になりますように。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Deep-fried Seabass with Fresh Tomato Sauce

seabass_tomato

「お魚のメニューに困る」という話をよく聞きます。なんとなく分かります。魚食べた方がいいし、食べたいけど、いつも照り焼きとか塩焼きじゃね。。。しかもイギリスだと肉に比べると少々高い。4枚のフィレでも切って揚げればボリューム出ます。白い唐揚げに赤いトマトソースもさっぱり美味しいです。

スズキがなければ、タイやカレイ、タラ、鶏の唐揚げにもよくあうソースです。さっぱりとサラダ感覚で食べられます。お好みでチリやガーリック、ハーブを加えて下さいね。

4~6人分

  • スズキ : seabass or plaice—フィレ4枚
  • 塩コショウ: salt & ground black pepper—少々
  • 片栗粉 : potato starch—大さじ2
  • トマト : tomato—1個
  • コーニション(小きゅうりのピクルス) : cornichons—1本(刻んで大さじ2程度)
  • 紫玉ねぎ : red onion—1/4個(刻んで大さじ2程度)
  • グリーンオリーブ : green olives—4~5個(刻んで大さじ2程度)
  • エキストラバージンオリーブオイル : extra virgin olive oil—大さじ2
  • レモン汁 : lemon juice—1/2個分
  • 塩 : salt—小さじ1/3
  • サラダオイル : vegetable or sunflower oil—揚げ油として適宜
  • パックサラダ : salad bag—お好みのもの50g程度
  1. 種を取ったトマト、コーニション、タマネギ、オリーブをみじん切りにし、オイル、レモン汁、塩とあわせる
  2. 魚に塩コショウをし、片栗粉をまぶす
  3. 中温の油で揚げる。器にサラダを敷き、魚をのせ、トマトソースをかけたらできあがり

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Mozarella, Prociutto and Basil Sushi

mozzarella_prociutto_sushi

とっておきの手抜き寿司。イタリアン素材と寿司。異質をつなぐのはおかかしょうゆ〜。これが結構イケル。騙されて下さい。鮮魚が手に入りにくいならではのレシピ。

6人分

  • 炊きたてのご飯 : boiled Japanese rice—2.5合分
  • すし酢: sushi vineger—75ml
  • おかか : dried bonito flakes—10g
  • しょうゆ : soy sauce—大さじ1
  • モッツァレッラチーズ : mozzarella cheese—125g
  • 生ハム(プロシュート) : prosciutto—80g(1パック)
  • フレッシュバジル : fresh basil—10g(1/2パック)
  1. ご飯にすし酢を合わせる。冷ました後、粗くみじん切りにしたプロシュートとバジルを混ぜ合わせる
  2. おかかにしょうゆを合わせる
  3. モッツァレッラチーズを2cm角程度に切る(飾り用を6個取り分けておくと良い)
  4. 器にご飯を半量ずつ盛り、切ったチーズとおかか半量をのせ、更にご飯をのせる。上に飾り用のチーズをのせ、残りのおかかをのせたら出来上がり

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。