デスクの上はものすごーい散らかったままなのですが、キッチンは結構ピカピカにしたい人。だらしがないって訳でもなく、綺麗好き、ということもない。単純に気まぐれ、というか。。。

ここのところ友人に勧められてクエン酸と重曹を混ぜて作るお掃除にはまっています。すっきりさっぱりするのと、妙なもの入ってない、水をあまり汚さない、ということで気に入って使っています。どこでもシュッっと一拭きできるのも便利→だから手軽に使う→きれいになる→また掃除する。という好循環。

4vx22r5KQS2bOfV1dMnX3w

今日は選挙の日。公立の小学校などは選挙会場になるところが多かったりクリスマスイベントで大忙し、休みもそろそろ、、、ということもあったりして、少なめの人数。新しい方もいらしたのですが、なんと皆めちゃくちゃご近所さん、そしてご主人がローカルの方。なんで今まで会った事なかったんだろうってくらい、家が近く行くスーパーなども一緒なのにーー、ということで妙に盛り上がり、一気に友達な空気。こういうマジック、ケミカル、おきますね時々。

皆在英が長いから、和食が嬉しいのです。どうってことないおかずこそ食べたくなるんですね。家で手軽にできるがんもどきも魅力的だったようで。ローカルの話題から、家族のこと、あれこれとっても楽しいおしゃべりが続きました。大笑いな名言も出たり、洗い物までして下さって、そうだ、料理教室で私が教えるんだった、と危うく忘れそうになったことが数回。皆さんリラックスされていた様で何よりでした。

fullsizeoutput_cb7

いろいろお料理の感想も述べていただき、これくらいの作り方だと家で作ろう!って思えるからいいわ、とおっしゃっていただき嬉しかったのでした。

今日は皆と一緒に食べて、夕方は学校のクリスマスコンサート。雪にならないと良いのですが。今日も楽しい時間、いらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

始まる前から賑やか。車のパーツ盗難事件に始まり、あっちであったこんな事件、あんな事件、となかなか料理に話が向かない。腹立つーーー!!と言いつつ、こんな時には精神を宥める精進料理かなぁ、ということで始めさせていただきました。

家で天ぷらを揚げたことがないとおっしゃる方。実は天ぷらがだーーい好きなんだそう。揚げ物をすると、料理した人は「もう見たくない」となるのが怖くて、自分では作らない様にしているのだとか。大好きな天ぷらが一生大好きなままでいられますように、、、ってことですね。

ようやくキッチンに移ったかと思ったら、今度は日本で売られている市販のおつまみの話題。どれが美味しい、とかオススメとか。皆携帯出してググるググる(笑)。私もメモっちゃいましたけど。

あっちこっちに話題が飛びつつつ、戻しつつなお料理教室。謎の男子の行動や日本の不動産事情などなど楽しいおしゃべりでした。胡麻豆腐は作っている過程に変化があって、作っている方も見ている方も面白いですね。

天ぷら揚げた時に「うわ、上手ーーーっ!!!」「って当たり前なんですけど先生だった。。」と褒めていただきました。思わず出ちゃったセリフにまた大笑い。

fullsizeoutput_cb4

でっかい胡麻豆腐とふっくらと甘く炊いたしいたけが美味しかった様子。日本人ですねぇ。どちらも野菜ですが、十分な満足感。いくら食べても大丈夫な感じ、嬉しいですね。白あんにつつまれたドライフルーツも不思議だけどオッケーな組み合わせだったようで、ひと安心。

楽しいおしゃべりが続き、今日も沢山笑わせていただきました。とっても楽しい時間をありがとうございました。

腹立つ事件やら悲しい事も笑いに変えるって大事。ここで爆発しておけば、皆笑ってくれますね。いただいたお歳暮(お心遣い、本当にありがとう!)でお茶しつつ、今日も感謝です。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

朝焼けがたまにぞっとするくらい綺麗なときがあります。ちょっとうっかりすると撮り損ねる。そのうちに明けてしまってフツーの朝になってしまう日々なのですが、今日は撮れた。こんな色なのってものの5分。だから余計に愛おしい。

fullsizeoutput_cb1

今日も元気に精進料理。嵐のような1ヶ月強が終わって、普通の年末になってきました。不思議なもので、毎日の料理教室と学校のイベントくらいだと楽に思えてきました。学校のイベントは行けばいい、習い事も送れば良いだけだから。

ここ毎年のことではありますが、12月はツリーを出したまま和食になることが多く、ちょっと変な感じ。テーブルは和風だったりお正月風なのに、すぐ隣にはツリーが。

久しぶりの方、教室以外でもお会いする方、教室でレギュラーの方などなど。初対面同士も多かったのですが、えらく盛り上がり、沢山笑いました。主には子育てネタ。苦労が多い分、後になると笑える。こうやって笑えることは大事だなぁ、と思います。

スーパーの食材で作れる精進料理。葛粉なんてどこにあるんですかー!?とはよく聞かれます。豆腐の種類もうんと増えましたし、みりんなんか日本の食材店のものより良いものが手に入ったりする、という。。。アボカドの天ぷらーーー!!??というリアクション。火を通すとちょっと芋っぽくホクホクするのが不思議です。誰か作ってくれたらちょっと食べてみたいかも、という気持ちに応えることが出来たかな。

ちゃんとお料理のお話はしつつも合間合間にはおしゃべり。それぞれの子育て感がめちゃくちゃ面白い。皆、真剣だからこそ!!ですね。

本当はこんなに大きな胡麻豆腐にしちゃいけないんでしょうけど、キリが良い、というか材料の使い切りも良く、まぁ手作りの時くらいは思い切り食べても良いよね、ということで。気に入って下さった方が「あーー、絶対コレ家で作って沢山食べよ」って。

沢山笑ったのですが、めちゃくちゃいい話も聞けましたよね。皆で感動しつつ、とても充実した時間になったかと思います。私は料理のお話はしますが、それをより楽しい素晴らしい時間にして下さるのは皆さんであって、本当に有難いことだと思っています。

今日もいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ものすごーく久しぶりの教室な気がしますが、1週間少々空けただけでしたね。その間に大きなケータリングが2回、マーケット、カフェに卸すミンスパイを作り、合間をぬって今月の料理教室「精進料理」のメニューを作っていたのでした。忙しい最中に精進料理というのは、少し心が洗われる感じ。作るだけでも落ち着く気がします。

いろいろ喋ることが多い、今回のメニュー。だしの取り方にはじまり、この材料は使っちゃダメ、とかナントカカントカ。にわか和尚にでもなった気分。でも、肉に無理やり似せたヴィーガン料理などと違って長い歴史をかけた無理のない料理はやっぱり気持ちが良いものです。

はじめての方、長い間いらして下さる方、に加えてロンドンに戻っていらした方。5年前に一度ロンドンを離れ、日本で過ごした後に戻っていらっしゃいました。以前も教室にいらしてくださった方が、こうやって戻って来て下さるのはとても嬉しいことです。会うなり思わず「お帰りなさい」と出迎えてしまいました。

同じ学校で勉強されていた方々が今日偶然ここでお会いされて、驚かれていた、というのもありましたね。決して珍しいことではありませんが、確率は低いハズ。ナカナカのタイミングです。

7ヶ月の男の子が皆の癒し。なんとも可愛くいいお顔をした男の子で思わず拝みたくなったのは私だけではなかったはず。終始ご機嫌さんでした。

がんもどき、作れるんですよ、おうちで。きっと想像されるより簡単に。そしてちゃんと美味しく出来るのです。と、作り方をお見せして「ほらね。」とやっていたら、皆さんの目がまぁるくなっておりました。揚げたてのがんもだなんてご馳走ですね。

意外な野菜のてんぷらに白あんはこの豆を使って!ということで、いろいろな発見もあったかな。食材のことなどもお話出来て、和やかなキッチンでした。

fullsizeoutput_cb0

体に良いものをゆっくり美味しくいただけたかな。胡麻豆腐もがんもどきも和菓子も作れますよ。お酢、お寿司にまつわるお話も伺えてとても素敵な時間を過ごせました。

今日もいらしてくださってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ケータリングの翌日は(私じゃないけど)試験日。夫のなんだか私にはわからない試験と、Kのグレード試験が重なるって結構な確率。学校にKを迎えにゆき、家を通り越してグレードの会場まで。終わったらまた家を通り越して学校へ戻す。学校の授業は最初と最後だけくらいしか出てないんだけど、一応。往復uber。ここ数日の私のuber使用率高し。

付き添いだけだけど疲れるわ。気疲れってヤツ。そんでもって帰ってきてから、実は今日のローカル向けのレシピ。雪見だいふくを作った訳で。事前に練習やアタリはつけておいてあるものの、写真撮らないといけない。ギリギリもいいとこ。

そんでそんで今日から近所のカフェに卸すミンスパイ。実は待ってもらっていたのだけど、流石に今日くらいから始めないとマズイ。季節モノはやはり外せないしね。小雨の降る朝、デリバリーを済ませ、、、

7ypj5tH%TcK+Lu0wIRcQrQ

アタフタと準備してたら、20分以上も前に到着した。本当は他にも募る予定だったのだけど、アレンジする暇が全く!!!なくマンツーマン(笑)。何回かのレッスンをまとめて依頼してくれた方だったのと、2回目だったので、準備途中でも私もあまり慌てることなく始められました。

雪見だいふくは彼女のリクエスト。アジア出身の方なのでお餅が大好き。で、とーーーーっても楽しみにしてくれていた。

後のメニューも私には作り慣れているものばかりだから、まぁ、手順も何も気にせずに済んで楽でした。で、雪見だいふく。少食の彼女ではあるけれど、作り方も簡単だし、味も相当気に入ってくれた様子。大大大大満足でした。

マンツーマンで彼女も相当恐縮していたけれど、満足な顔を見ると私までとても嬉しくなります。結構遠くから来てくれるのですが、とても有難いことです。いらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

日本大使館デビュー。ケータリングが楽しい楽しい、と宣っていたら本当に仕事来ちゃった。1週間というショートノーティスでしたが、普通だったら教室で平日空いていないことがほとんどなのに、たまたま月始めは翌月のレシピ研究のために空けておいたのでした。その日を狙ったかのような友人からのお誘い。もぅ本当に有難い。

“THE NEW LOOK OF TEA”なる展示会が大使館で開催されています。茶道にまつわる道具なのですが、村瀬治兵衛さんの漆作品の数々。これが本当に素晴らしく、私の漆の概念をかるーく超えたそれはそれは美しいものばかり。その展示を記念してのお点前もあり、パーティーもあり、ということで何かフィンガーフードを、ということでした。

食事を作るための免許とか一応持っている訳ですが、そんなもの提出したことはほぼなく、今回初めて役にたった感じ。持っててよかったぁ。それでいろいろスムースにいったこともあるのですが、それより何より今回私を推してくれた友人の力以外の何モノでもない。いろいろ重なってあっという間に実現。

日英を反映して代表的な料理をつまみやすく、でもちょっとモダンなプレゼンを意識して。前々日、前日とかけてこんな感じで、実際に少し作ってみたり、シュミレーションしたりしてます。

当日は5時おき。なぜかケータリングの時だけ起きれるのだ。
で、こんな感じで搬入準備。

現場で組み立てる。予め計画していたものの、サーブしてくれる人の人数や時間に変更があり、、冷や汗かくも臨機応変に。ある程度準備したら、展示会を楽しむ余裕もあったのですが、直前に私は食事の準備で大忙しになる訳で。これは仕方ないのだけれど、直前しかできないこと(タレかけるとか)あるので。後はタイミングを見計らってデザートまで結構大変!!食事がサーブされたところの写真は私はキッチンに居て撮れなかったのですが、会場に居た友人たちが本当にタイミングよく素晴らしい写真を撮ってくれていました。大感謝。

村瀬さんの素敵な器にも食事を盛らせていただけるという、、、こんなことはもう2度とないはず。

riceball_plate

同じ食べ物でも器でこうも違うか、、、ということを思い知らされた。

大変だった、でも楽しかった、本当に。そして友人に大感謝の長ーーい1日でした。

  • 焼き鳥
  • 田楽
    • なす
    • 豆腐
  • おにぎりとお寿司
    • ゆかりと桜の塩漬け
    • のり
    • サーモンお寿司
    • 黒米
    • 卵焼き
  • 抹茶ブラウニー
  • フィッシュ&チップス
  • コーニッシュペイストリー
  • ラズベリーメレンゲ

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

恒例、英語学校のケータリング。毎年呼んでいただいて数年続いています。有難いことです。とにかく数、量がすごい。そして通常だったら食事を運んでおしまい、のところが子供達の演奏もあって、楽しみ反面、若干気が休まらない。

前日からの仕込み。煮込みハンバーグの量もなんだかねぇ。。。全てがキロ単位。前日に一人で準備に全力!と思っていたら、Kの学校がヒーターの故障で休校に。こんなこと、はじめてですが、なぜこの日に。まぁ、年齢上面倒ではなくなったし、学校から「これはお休みではありません」ということでたんまり宿題出るも隙あらばサボってゲームでもしようという魂胆見え見え。やっぱりご飯作ったり、、は必要ですしね。

fullsizeoutput_c6f

前日も朝から夜まで。当日ももちろん。早朝から夜まで。体力勝負ですね。

搬入後、一旦家に戻り、演奏するKを連れてくる。1曲だけサックスデビュー。あとはバイオリン。全然練習してないし、私ももっと見るべきだったのですが、余裕なく放置。

まぁ、いいや。勝手に反省するもヨシ。朝から晩まで皆よぅーーーー頑張った!おやすみーーーーーー

  • だし巻き—卵48個分、8本
  • 鶏からあげ—6kg
  • ハンバーグ—牛ひき肉4kg分、80個
  • マカロニグラタン
  • ガーリックとハーブ風味のローストポテト—4kg
  • おにぎり—160個
    • 紅鮭
    • 青菜&枝豆
    • コーン
    • ゆかり
  • 細巻き—米10合分、40本
    • きゅうり
    • サーモン
    • 中巻き

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。