ライスサラダ

01/08/2009

Rice Salad

ライスをゆでるのにちょっと時間はかかるけど、色もきれい。こういう色のついたライスはなぜかよそ行き扱いになります。これ一皿で、ご飯も摂れてしまうから便利。ちょっとナッツの様なフレーバー、食べ応えのあるサラダです

材料(4人分)

  • レッドライス: camargue red rice—1パック(約125g)
  • セロリ: green Celery—2本
  • ピーマン(赤、黄、緑): pepper—各1/4個ずつ
  • ドライトマト: sun dried tomatoes—5枚程度(塩気のあるドライタイプのものは、ぬるま湯で15分ほど戻して下さい)
  • オリーブ(黒、グリーンどちらでも): black or green olives—10粒
  • レモン汁: lemon juice—大さじ1.5
  • フラットパセリ: flat parsley—ひとつかみ
  • ガーリック: garlic—1かけ
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ1.5
  • 塩: salt—小さじ1/2
  • コショウ: ground black peppercorns—少々
  • 赤トウガラシ: red dried chili—好みで

作り方

  1. 水をたっぷり沸かして、レッドライスをゆで始める(約30分)。途中吹きこぼれないように注意して下さい
    <ライスをゆでている間に>
  2. ピーマンを8mm程度に角切り。セロリとドライトマトを8mm程度に角切りし、オリーブは1個を3~4つにスライスしたら、耐熱ガラスのボールなどに入れておく
  3. フラットパセリは粗みじん。ガーリックはスライスする
  4. フライパンにオリーブオイルとガーリックを入れ、弱火にかける。ガーリックが色付いて、香ばしい香りがしてきたら、好みで赤トウガラシを入れ、火を止める
  5. 火を止めたフライパンにピーマンを入れ(余熱で火が通る)、ざっと和えたら、2.のボールに合わせ、レモン汁も加える
    <レッドライスがゆであがったら>
  6. レッドライスをざるなどにあけて、水気を切り、ボールに入れて全体を混ぜ合わせる。フラットパセリも合わせて、塩コショウで味をととえる

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Beef SOBORO Bowl

そりゃぁ和牛で作りたいです。が、そうもゆかず. . .でもこういう味が食べたいときってありますよね。

出来れば、臭みの少ない子牛ミンチを使い、ショウガと酒を多めに使って下さい。残ったら冷凍出来るので、便利です

材料(4人分)

  • 出来れば)子牛ミンチ / なければ脂肪分10%細挽の牛ミンチ): ground veal / lean ground beef (typically 10% fat)—1パック(0.5kg)
  • ショウガ: ginger—50g
  • さやえんどう: trimmed mange tout peas—適量
  • 卵: eggs—2個
    <調味料>
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ4
  • 砂糖: sugar—大さじ3
  • 酒: Japanese Sake—大さじ3
  • みりん: mirin—大さじ1
  • 塩: Salt—ひとつまみ(炒り卵用)

作り方

  1. ショウガはみじん切りにする
  2. 鍋、もしくはフライパンに油をひかずにビーフミンチを中火で炒める(約5分)。色が変わってぽろぽろになってきたら、ショウガを加える
  3. 調味料を加え(こげそうだったら火を少し弱めて)、水分がなくなるまで炒め続け(約10分)、火を止める
  4. さやえんどうをさっとゆでて、斜めに細く切る
  5. 卵を溶いて、塩—ひとつまみを加え、炒り卵を作る
    ————————————————–
  6. 炊きたてのご飯(日本米)の上にそぼろ、さやえんどう、炒り卵をのせて出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Egg Fried Rice with Minced Pork

しょうゆの香りが香ばしいチャーハン。豚ミンチ、ザーサイ、ショウガ、ネギ. . .この組み合わせにしょうゆが入るとそりゃぁオイシイです。料理の中で何が得意か、もしかしたらチャーハンかもしれません。冷蔵庫の残り野菜をかき集めて、ご飯も炒める。しょうゆ味、塩味、カレー味にするかはそのときの気分で。残り物がご馳走に生まれ変わった気がします

材料(2人分)

  • 豚ひき肉: minced pork—100g
  • ねぎ: spring onions—2~3本
  • ザーサイ: zhacai(szechwan pickles)—適宜(水で2〜3時間ほど、塩抜きしておく)
  • ショウガ: ginger—20g
  • 卵: egg—1個
  • 冷やご飯: boiled rice—お茶碗約3杯分(冷蔵庫で固くなり過ぎた場合には、電子レンジに1分30秒程度かけて軽く温めて下さい)
  • 酒: sake—大さじ1
  • 中華スープの素: chinese soup stock powder—小さじ1/2
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ1
  • ごま油: sesame oil—大さじ1
  • サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil—大さじ1
  • いりごま: toasted sesame—好みで大さじ1

作り方

  1. ネギをみじん切りにする。塩抜きしたザーサイ、ショウガもみじん切りにしておく
  2. 中華鍋(もしくは大きなフライパン)を強めの中火にかけ、サラダオイルを熱する。熱くなった中華鍋に溶き卵を流し入れ、箸でふわっと混ぜたら、皿に取っておく
  3. 中華鍋にごま油を足し、再び熱する。豚ひき肉を入れ、ぽろぽろの香ばしい状態になるまで炒める。酒を加え、アルコール分をとばす。ザーサイ、ショウガを加える
  4. ネギも加えたら、冷やご飯を軽く押さえるようにしてほぐしながら炒める
  5. 2.で取り出した卵も加えて、全体を混ぜ合わせる
  6. 中華スープの素、塩、コショウで味を整えたら(最後にしょうゆが入るので、やや薄めに加減して味を整えて下さい)、最後にしょうゆを鍋肌から回し入れ、全体をさっくり混ぜて出来上がり。好みでいりごまをふって下さい

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Vegetable Couscous

多分. . .恐らく. . .失敗しない料理のはず。クスクスを使ったサラダ。本来の使い方とは違うのでしょうが、イギリスにはこういうサラダ風クスクスの料理が沢山あります。お湯を沸かしたら、切った材料を混ぜるだけ。野菜だけで美味しいです。あればケッパーやドライトマトを加えてみ手下さい

材料(4人分)

  • クスクス: couscous—250g
  • トマト: tomatoes—4個
  • キュウリ: cucumber—1/4本
  • オリーブ(種なし): pitted olives—10個
  • ネギ: spring onions—2本
  • レモン汁: lemon juice—1/2個分
  • オリーブオイル(エキストラバージン): extra virgin olive oil—大さじ3
  • バジル: fresh basil—ひとつかみ
  • 塩: sea salt—小さじ1/2
  • コショウ: ground black peppercorns—少々

作り方

  1. 大きめの耐熱ガラスボールにクスクスを入れ、熱湯400mlを注ぎ、ふたをして蒸らす
    <蒸らしている間に>
  2. トマトはタネを取り除き、1cm角程度の角切り。キュウリも真ん中の種の部分を取り除き、1cm角程度の角切りにする
  3. オリーブは1個を4つ程度にスライス。ネギは小口に切り、バジルは粗くみじん切りにしておく
  4. 蒸らし終わったクスクスにレモン汁、オリーブオイル、塩、コショウで調味し、野菜を入れ、全体を混ぜ合わせる。もう一度味をみて、出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Rice Casserole with Spinach & Tomato

残りご飯が豪華な(?)一品に変身するレシピ。

こういうカロリー多めかな. . .と思う料理は、どうせなら、カロリーと一緒に栄養も摂りたいですね。ほうれん草をたっぷり加えたら、色もきれいだし、トマトの酸味で味のバランスも良くなりました

材料(2人分)

  • ほうれん草: spinach—1/2パック(125g)
  • ベーコン(薄切りタイプ): rindless streaky rashers bacon—3枚*
  • タマネギ: onion—小1個
  • トマト: tomatoes—小3個
  • オリーブオイル: olive oil—小さじ1
  • 牛乳: semi skimmed milk—250ml
  • バター: butter—大さじ1
  • 薄力粉: plain flour—大さじ2
  • 冷やご飯: boiled rice—ご飯茶碗2杯分
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • パルミジャーノ・レッジャーノ: parmigiano reggiano—すりおろして大さじ4
  • パン粉: dried breadcrumbs—適量

*オーブンを220度に温めておく

作り方

  1. ほうれん草は、袋の上から竹串などで表裏3カ所程度ずつ穴を空けて、レンジで1分30秒かける。水にさらした後、水気を絞る(大きければ切って下さい)
  2. ベーコンは1cm幅に切り、タマネギはみじん切りにする。トマトは種を除き、1cm角に切っておく
  3. フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、ベーコンを炒める。タマネギを加え、透明になるまで炒めたら、火を止めてトマトを加える
  4. 冷やご飯を少し電子レンジで温める(し温めた方が、材料が混ぜやすくなる)
  5. ご飯に3.を加え、ほうれん草も合わせたら、ざっと混ぜ、塩、コショウで味を整える。耐熱容器(グラタン皿)にオリーブオイルを少し敷いておき、混ぜたご飯を分ける
    <ホワイトソースを作る>
  6. バターと小麦粉を炒め、牛乳で少しずつ伸ばし、滑らかなホワイトソースを作る
  7. 5.のごはんの上にホワイトソースをかけ、上からパルミジャーノ・レッジャーノとパン粉、オリーブオイル少々をかける。220度に温めたオーブンに入れ、15分程度、焦げ目が付くまで焼く

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Seafood Stick & Egg Fried Rice

はじめてスーパーでかにかまを見たときは驚きました。以外なものがインターナショナルな食べ物なんですねぇ。ちくわやかまぼこよりも、うんと手に入りやすいし安価なので、ウチではよくチャーハンの具になります。ぼんやした味にならないように、ゆずこしょうを入れてみましたが、なくても構いません

材料(2人分)

  • かにかま: seafood stick—5本
  • ねぎ: spring onions—3本
  • 卵: egg—1個
  • 冷やご飯: boiled rice—お茶碗約3杯分(冷蔵庫で固くなり過ぎた場合には、電子レンジに1分30秒程度かけて軽く温めて下さい)
  • 中華スープの素: chinese soup stock—小さじ1/2
  • ゆずコショウ: yuzu pepper—小さじ1/2-1
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • ごま油: toasted sesame oil—大さじ1
  • サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil—大さじ1
  • いりごま: toasted sesame—大さじ1

作り方

  1. ネギはみじん切り、かにかまは5mm程度の厚みに切っておく
  2. 中華鍋(もしくは大きなフライパン)を強めの中火にかけ、サラダオイルを熱する。熱くなった中華鍋に溶き卵を流し入れ、箸でふわっと混ぜたら、皿に取っておく
  3. 中華鍋にごま油を足し、再び熱する。ネギとかにかまを入れ、冷やご飯を軽く押さえるようにしてほぐしながら炒める
  4. 取り出した卵も加えて全体をさっくり混ぜ合わせる。中華スープの素、ゆずコショウ、塩、コショウで味を整えたら、最後にごまを散らして出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ