ティーケーキ

07/08/2009

Tea Cake

卵もバターも泡立てない、こんな「雑(!?)」なイギリス風ケーキの作り方を知った時は半信半疑でした。が、しっとり風味のあるケーキが出来ます。もとのイギリスレシピをあれこれアレンジしたのですが、朝食に食べて、先に出てった相方は「めっちゃウマイ。びっくりした~」とメモを残して行ったほど。食べる時に、切ってトーストし、バターをのせても美味しく、ミルクティーによく合います

材料(10切分: 20×11×7cm)

  • 濃くいれたアールグレイティー: Earl Grey—200ml
  • 無塩バター: un-salted butter—80g
  • ライトブラウンシュガー: right brown muscovado sugar—100g
  • レーズン: raisins—120g(ミックスドライフルーツでも可)
  • 卵: egg—1個
  • 薄力粉: plain flour—200g
  • ベーキングパウダー: baking powder—大さじ3/4

*焼くまでにオーブンを150℃に温める

作り方

  1. 濃いめにアールグレイティーを入れる(香りが苦手な場合は普通の紅茶で可)
  2. 鍋にアールグレイティー、無塩バター、ライトブラウンシュガー、レーズンを入れ、火にかける。少し煮立たせてから、そのまま完全に冷ます
    <完全に冷めたら>
  3. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう
  4. よく溶いた卵を2.の鍋に加える
  5. 3.の粉類に5.を合わせて、ゴムベラなどでさっくりと混ぜ合わせる。オーブンペーパーを敷いた型に、流し入れ、台の上でトントンと空気を抜いたら、150℃に温めたオーブンで焼く(約35分)
  6. オーブンの温度を120℃に下げ、更に焼く(約35分)。竹串を刺してみて、生地がついてこなければ出来上がり。型に入れたまま冷ますと、しっとり仕上がります

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。