Red Mulletがヒメジと呼ばれているとは実は知りませんでした。比較的手に入りやすい繊細な白身の魚です。

見かけだけで判断して、「これには味噌漬け」とやってみたら、やっぱり美味しかったので。甘めのみそが合うと思います。フエダイ: Red Snapperでも代用出来ますし、簡単に和食メニューの出来がりです。

材料(4人分)

  • ヒメジのフィレ: Fillet of Red Mullet—4切れ(鱗や内蔵を取ったフィレで売られていることが多いですが、もし処理されていなければ、依頼するか、ご自分で3枚におろして下さい)
  • (できれば白)みそ: (sweet) miso—大さじ4(白みそがなければ、普通のみそにみりんを加えて甘さを調節して下さい)
  • 酒: sake—大さじ2

作り方

  1. みそ、酒を小さなボールに入れ、混ぜ合わせておく。好みによって、甘さなど調節して下さい
  2. ヒメジは骨などあれば取り除き(食べやすいので)、両面に1.の調味料をペタペタ塗るようにして、冷蔵庫で2、3時間〜1晩くらい漬けておく
  3. オーブンを220度に、もしくはグリルを温めておく。少し調味料を拭ってから、表10分、裏返して7〜8分程度、中に火が通るまで焼けば出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

イギリスはヨーグルトの種類が多いと思いませんか?いろんなフルーツやシリアルなんかが入っているのもそうですが、いわゆるプレーンなタイプだけでもグリークヨーグルトや固まったタイプ、クリーミィーなもの、脂肪分ゼロなど様々あります。

ドリンクに使うものは、もちろんお好みのもので良いのですが、クリーミィーなナチュラルタイプが見た目や濃度もベストだと思います。フルーツがちょっと傷んでしまったとき、生で食べるにはちょっと美味しくないなぁ〜、なんて言う時にはドリンクにすると美味しく生まれ変わります。バナナやオレンジ、ピーチ、メロンなど、又、グラニュー糖の代わりにハチミツを加えても良いです

材料(4人分)

  • いちご: strawberries—300g
  • ナチュラルヨーグルト: natural yogurt—300g
  • グラニュー糖: granulated sugar—大さじ4
  • ミルク: semi-skimmed milk—200ml

作り方

  1. ミキサーに材料全てと好みで氷を入れ、約10秒ほどかける。おしまい

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ