Leek Gratin in Japanese Broth

leek gratinリークをグラタンにしてみたら、洋風「リークのクリームグラタン」と和風の2品出来てしまいました。オーブンにちょっと入れるだけで、ご馳走風に見えるから助かります。下ごしらえも簡単、オーブンを温めている間に出来るし、ソースもこの際、和風の顆粒だしを溶いたものを使って全然構いません。
和風だしとチーズ!!??美味しいのです

2人分

  • リーク: leek—1本(約150g)
  • ハム: ham—薄切り2枚(約20g)
  • モッツァレッラチーズ: mozzarella cheese—約30g
  • パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano—(すりおろして)適量
  • パン粉: bread crumbs—適量
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ1
  • 和風だし: Japanese soup stock—100ml
  • 酒: sake—小さじ1
  • 塩: salt—小さじ1/3
  • ごま油: toasted sesame oil—適量

*オーブンは230℃に温めておく

  1. リークは5cm長さに切り、その後、更に縦に細く切って千切りにする。ハムも同じ大きさに切っておく
  2. 耐熱皿に切ったリークを並べ、上からオリーブオイルを回しかけ、ラップをして電子レンジに約2分かける。ハムと合わせてグラタン皿に入れる
  3. 和風だし、酒、塩を合わせたものを上からかけ、モッツァレッラチーズ、パルミジャーノ、パン粉の順に均等にのせる。上からごま油も振る
  4. 230℃に温めたオーブンで焦げ目がつくまで焼いたら出来上がり

↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ