きゅうりと干しえびの中華和え

31/07/2010

Chinese Pickled Cucumber & Dried Shrimp

干しえびを使ったレシピが続きますね。手に入りにくい方、ゴメンナサイ。中華食材店で入手出来るのですが、干しえびを水で戻さずにごま油で炒めたらどうなるんだろう . . .とやってしまいました。カリカリになって香ばしい風味が残り、とっても美味しくなりました。

1~2時間冷蔵庫で味を馴染ませるのは良いのですが、翌日になると干しえびのカリカリした食感はなくなって、もとの干しえびに戻ってしまいました(笑)ので、早めに食べ切って下さい。

Serves 4

  • 1 cucmber, halved in lengthway
  • 30g dried shrimps, roughly chopped
  • 10g ginger, finely chopped
  • 3 tbsp sushi vinegar
  • 3 tbsp roasted sesame oil
  • 1 tbsp roasted sesame
  • 1 tbsp soy sauce
  • 1/3 tsp salt
  1. Place the cucumber on the chopping board facing the cut side down. Hit the cucumber lightly using a rolling pin.
  2. Quartered the halved cucumber in length way and cut about 4~5 cm long.
  3. Mix well the cucumber and the salt with a hand in a bowl and leave for about 10 minutes. Squeeze any excess moisture from the cucumber.
  4. Stir the ginger, vinegar and soy sauce in a bowl to make the dressing.
  5. Heat the oil in a small frying pan over a low heat, fry the shrimps for about 3~4 minutes. Add the oil and shrimps into the dressing bowl.
  6. Dress with the cucumber and sesame. Keep in a fridge for about 1 hour to absorb the dressing. Serve immediately.

4人分

  • きゅうり: cucmber—1本
  • 干しえび: dried shrimps—30g
  • しょうが: ginger—10g
  • すし酢: sushi vinegar—大さじ3
  • ごま油: roasted sesame oil—大さじ3
  • 煎りごま: roasted sesame—大さじ1
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ1
  • 塩: salt—小さじ1/3
  1. きゅうりを縦半分に切り、切り口を下にして、すりこぎなどで軽く叩く。更に縦に4分割して、長さ4~5cmに切りそろえる
  2. ボールにきゅうりを入れ、塩を振り手で混ぜ合わせる。10分くらいしたらキュウリから水気が出てくるので、ぎゅっと絞って水気を切る
  3. しょうがみじん切りにし、すし酢としょうゆを入れたボールにあわせておく。干しえびは粗くみじん切りにする。
  4. フライパンにごま油を弱火で熱し、干しえびを炒める。3~4分程度炒めたら、3.のボールに加える。キュウリとごまも加えて和える。冷蔵庫で約1時間冷やした程度が食べ頃

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

7 Responses to “きゅうりと干しえびの中華和え”


  1. mizueさま

    このレシピを見て、昔わが家では、母が夏になると、
    キュウリとくらげの中華風あえものを(やや馬鹿のひとつおぼえ的に)、
    作っていたことを思い出しました!
    体温をさげてくれるキュウリは、やっぱり夏こそ出番ですね。

    ところで、そのキュウリですが、つい最近、アメリカのレシピで、
    「japanese cucumber」と指定されてるのをみました。
    アメリカでは、売っているようです。
    あのキュッと身のしまった日本のキュウリ、
    そのうち英国でも、お目見えするかもしれませんね?

    • mizue Says:

      懐かしい、日本の美味しいキュウリ!!
      あのキュッとした日本のキュウリとこちらのずんぐりキュウリ、やっぱり種類が違うのかしら . . .誰かが大きくなるまで放っておいたのが、イギリスのもの、とか言ってましたが、どうなんでしょうね。

      キュウリとくらげの中華風和え物、好きです。クラゲをはじめて食べた人はエラいっ。

  2. Rina S Says:

    mizue様、serendipity_j 様

    私もキュウリや白菜の浅漬け、夏はよく作ります。
    横レスで申し訳ないのですが、キュウリの件。
    日本のキュウリ同様に細くてしまったものは、(ロンドン内では)ターキッシュのお店で買うことができます。
    細くてbendしているものが多いのですが美味しいです。コリアンのお料理教室の先生に教えてもらいました。
    ご参考まで。

    • mizue Says:

      Rinaさん、そうなんですかーー!!??
      ターキッシュって大根も使うし、妙に日本食と共通点があるのかしら。今度探してみます。Rinaさんの近所、いろんな食材店、増えましたねぇ、楽しそう。


  3. […] そして、kitchen20(もうすっかり常連になってます)さんで紹介されていた「きゅうりと干しえびの中華和え」を作ることに決めた。 […]

  4. Meg Says:

    界くん同様 きゅうりが大好き。
    そのままでも大好きだから、つい何もしないのだけど
    みずえさんのレシピの通りにしたらますます美味しかったです。
    (実は干しえびを先日使い切ってしまっていたので・・・なかったのだけど)
    お酢と胡麻の風味って気持ちよくて、いくらでも食べられる。
    それはそれで問題かも・・・。
    ごちそうさまでした

    • mizue Says:

      界のきゅうり熱、少し冷めてきました。でも、長かったなぁ、このブーム。

      いくらでも食べられる . . .うーん、本当にどんだけ食べるんだろうMegちゃん家(笑)肌寒くはなってきましたが、久々に食べたくなってきました。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。