ブロッコリーとスティルトンのスープ

25/10/2010

Broccoli & Stilton Soup

相方がパブで食べて来て美味しかった!!と言う、ブロッコリーとスティルトンチーズのスープ。こんなんかな . . .と想像して作ってみました。パブのとは違っていたらしいのですが、これはこれで美味しかったです。

苦手だった強いチーズもいろいろ食べられるようになりました。スティルトンはその一つ。多分最も強い香りと癖のあるイギリスのブルーチーズです。塩気がきついので、塩は不要だと思います。カリッと焼いたバゲットを添えてどうぞ。タマネギの代わりにリークでも良いと思います。ぐちゃぐちゃに煮込んだブロッコリーもスープに限ってはとっても美味しい。癖になりそうな味です

Serves 4

  • 1 (300g) broccoli, cut into 1 cm cubes stems and cut the heads into florets
  • 1 medium onion, roughly chopped
  • 2 tbsp un-salted butter
  • 150g Stilton cheese
  • 600 ml chicken soup stock (made with 600 ml  hot water and 1 cube)
  • 200 ml milk
  • salt & ground black peppercorns
  1. Heat the butter over a low heat in a heavy based pan, saute the onion for about 5 minutes or until they are soften and transparent.
  2. Stir into the broccoli and cook for about another 5 minutes.
  3. Add the soup, bring to the boil and simmer for about 20minutes.
  4. Crumble Stilton into the soup and stir.  Add the milk and heat up but not to boil.  Season with the salt and pepper if necessary.  Serve with a slice of toast.

4人分

  • ブロッコリー: broccoli—1個(300g)
  • タマネギ: onion—1個
  • 無塩バター: un-salted butter—大さじ2
  • スティルトンチーズ: stilton cheese—150g
  • チキンスープストック: chicken soup stock—600ml(固形スープ1個をお湯で溶いたもの)
  • 牛乳: milk—200ml
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  1. ブロッコリーの茎の部分は1cm角程度に切り、小房に分ける。タマネギは粗いみじん切りにする
  2. 鍋にバターを弱火で溶かし、タマネギを5分程度炒める。透明になり、しんなりとしてきたらブロッコリーも加えて、更に5分炒める
  3. スープを加え、いったん沸騰させてから弱火で約20分煮込む
  4. チーズを手でほぐすようにしながら加え、仕上げに牛乳も加える。温め(沸騰させないこと)味をみて、足りなければ塩コショウして、出来上がり。トーストを添えてどうぞ

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

6 Responses to “ブロッコリーとスティルトンのスープ”


  1. みずえさま

    ロンドン、寒くなってますね~?
    そんな寒いロンドンには、ぴったりのスープにようです!
    タマネギの甘さと、スティルトンの塩辛さ、抜群に合いそうです。
    スティルトン。懐かしの…
    と、またまた、簡単に手に入らない食材に悔しさが募るわたしです。
    高級食材店など近くにないけれど、
    大型スーパーにいけば、あるかもしれません。
    でも、お高いんでしょうねえ~。
    というわけでして、今回は、味を想像して、楽しむことにしました(笑)。

    • mizue Says:

      これもserendipity_jさまには懐かしいスティルトンでしたねー。
      あの辛さとコクはソースも出来そうですね。残ったチーズで作ってみましょう。
      イギリスはやっぱり食材天国。便利なものはないけれど、フルーツもチーズも肉の種類も豊富ですね。

  2. pocket7 Says:

    ご主人が外で食べて美味しかったというものを家庭で作ってしまわれるとは!mizueさんすごいです!
    きっとご主人も美味しかったものを的確に表現ができる方なのですね^ー^
    ふと考えてみましたら…日本ではイタリア料理フランス料理インド料理韓国料理中国料理ベトナム料理…とお店がありますが、意外!イギリス料理のお店って見ませんね。
    日本では知られていない美味しい料理がたくさんありそうですね♪
    PCの前でどんなお味かなぁ~と想像を膨らませてます(^¬^)

    • mizue Says:

      外食してもタダでは帰って来ない、我が家の鉄則(?)です。
      イギリス料理って、いろいろあるんですよ、本当は。長く住み過ぎてその辺りが麻痺しているのですが、もうちょっと客観的に紹介してゆかないと、と思います。スティルトンなんかも、日本のチーズからすればかなり珍しいものですもんね。
      すぐに作れなくても、見知らぬ味にワクワクして下さる方がいらっしゃるのはとっても嬉しいです。

  3. T Says:

    はじめまして、こんばんは。
    11月20日(土)のレッスンに参加させていただきたいのですが、
    まだ空きはありますでしょうか?
    ありましたら、1名予約をお願い致します。
    お忙しい所すみませんが、お返事よろしくお願い致します。

    • mizue Says:

      こんばんわ。
      ご連絡ありがとうございます。
      20日(土)いらして下さい。詳細は別途メール差し上げます。

      みずえ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。