Roasted Chicken with Smac & Zatar

マリネしておけば、後はオーブンに入れるだけ。丸ごとチキンでなくても、モモ肉やドラムなどを使っても構いません。スパイス類もローカルのイスラエル、パレスチナ、レバノンなどアラブ系の食材店、そして、実はスーパーWxxxroseででも手に入ります。馴染みの薄いスパイスですが、味は癖が少なく、すんなり受け入れてもらえると思います。

スマックはsumac / smaq / sumak / sumachと様々なスペルで表記されています。漆科の木の実をつぶしたワイン色のスパイス。アラブ、トルコ料理に使われます。梅干しやレモンに似た酸味。私は「ゆかり」に似ていると思います。ご飯にはかけたくないけれど . . .

ザターはzahter (blended thyme) / zatarなどと綴られ、タイム、ごま、スマック、塩、クミン、コリアンダーなどの混合スパイス。スマックと共にアラブ料理によく使われる。見つからなければ、タイムとごま、にスマックと塩少々を加えて代用して下さい。

某レストランで出されるチキン料理として紹介されていますが、そもそも中近東のチキン料理としては家庭料理として昔から存在するレシピです。

4人分

  • チキン: whole chicken without giblet—小1羽(約1.2~1.4kg)*
  • レッドオニオン: red onion—2個
  • ワックスのかかっていないレモン: un-waxed lemons—1個
  • ガーリック: garlic—2片
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—大さじ4
  • チキンスープ—200ml(固形スープの素1個をお湯で溶かして冷ましたもの)
  • 塩: salt—小さじ2
  • 黒こしょう: freshly grounded black pepper—小さじ1
  • スマック: sumac—大さじ1
  • ザター: zahter—大さじ2
  • オールスパイス: all spice—小さじ1/2
  • 松の実: pine nuts—大さじ3
  • フラットパセリ: flat parsley—10g

* なるべく新鮮、オーガニック、またはフリーレインジのもの
** 焼くまでにオーブンを200℃(ガスマーク6)に温めておく

  1. チキンはまず縦半分に切る。その後、脚と胸肉の部分に切り分ける。タマネギは半分に切り、スライス、レモンもスライス、ガーリックは包丁で叩き潰しておく
  2. 大きめのボールにチキンとその他の材料を入れ、マリネする。時間が無い時はチキンの所々に味が染み込みやすいようにフォークや竹串などで穴をあけると良い
  3. 数時間から1晩冷蔵庫に入れてマリネする。オーブントレーに汁気を切ったチキンの皮目を上にして並べ、空いた所にタマネギとレモンなども置く。200℃(ガスマーク6)に温めたオーブンで30~40分焼く
  4. ローストしている間に、松の実をフライパンなどで乾煎りする。フラットパセリはみじん切りする
  5. 焼いたチキンの上に松の実とパセリを散らして出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ