バターナットスクオッシュとレーズンのサラダ

11/02/2011

Butternut Squash & Raisins Salad with Tahini Dressing

さつまいもとレーズンのサラダ、これがヒントかな。残念ながらイギリスで甘くて美味しいさつまいもは手に入りにくいもの。なので、バターナットスクオッシュで、代用、あれこれ足しているうちにこんなサラダになってしまいました。

バターナットスクオッシュはオーブンでローストすると甘く美味しくなります。教室でも何度も言っていることではあるのですが、かぼちゃに似ているからと言って、コレで煮物はしないように(笑、でも皆一度はやっちゃうんですよね)。ぐちゃぐちゃになります〜

ローストするとき、皮ごと焼いても大丈夫、柔らかくなります。パンプキンシードの代わりにひまわりの種、スライスアーモンドを使っても良いですが、いずれも軽くローストした方が、香ばしくなります。スクオッシュをローストする時に一緒に加えると手間が省けます。

タヒニ: tahiniはギリシャや中近東の料理によく使われるごまペースト。大手スーパーやローカル食材店で入手可能。分離していることが多いので、底からよくかき混ぜて使って下さい。

Serves 4

  • small 1 butternut squash, wash thoroughly, halved, deseeded with a spoon and cut into chunks
  • 4 tbsp raisins
  • 3 tbsp pumpkin seeds
  • 10g basil, torn with hands
  • toasted black sesame seeds
  • 2 tbsp extra virgin olive oil

<Tahini dressing>

  • 3 tbsp tahini
  • 3~4 tbsp water
  • 1~1.5 tbsp freshly squeezed lemon
  • 1 clove garlic, finely chopped
  • 1/2 tsp sea salt
  • 10g flat leaf parsley, finely chopped

*Preheat the oven to 220°C, gas mark 7. Place the parchment sheet on the oven tray.

  1. Place the butternut squash on the oven tray, coat with the 1 tbsp oil. Cook the butternut squash for about 25~30 minutes or until they are cooked and golden.
  2. Meanwhile, soak the raisins with hot water in a small bowl and leave for about 5 minutes. Drain and pat with kitchen paper.
  3. Mix together all ingredients for tahini dressing in a small bowl.
  4. 5 minutes before the squash is cooked add the pumpkin seeds to roast together.
  5. Serve the squash and sprinkle with raisins, basil and sesame seeds along with the dressing.

4人分

  • バターナットスクオッシュ: butternut squash—小1個
  • レーズン: raisins—大さじ4
  • パンプキンシード: pumpkin seeds—大さじ3
  • バジル: basil—10g
  • 黒ごま: toasted black sesame seeds—少々
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—大さじ2

<タヒニドレッシング>

  • タヒニ: tahini—大さじ3
  • 水: water—大さじ3~4
  • レモン汁: freshly squeezed lemon–大さじ1~1.5
  • ガーリック: garlic—1片
  • 塩(シーソルト): sea salt—小さじ1/2
  • フラットパセリ: flat leaf parsley—10g

*オーブンを220度(ガスマーク7)に温め、オーブントレーにパーチメントシートを敷いておく

  1. バターナットスクオッシュはよく洗ってから半分に切り、種をスプーンなどで取り除く。長さ4cm、8等分くらいのくし形に切ったら、オイル少々を振りかけ、表面にコーティングするように混ぜる。温まったオーブンで25~30分程度、表面に軽く焦げ目が付く程度までローストする
  2. ローストしている間に、レーズンを小さな器に入れ、上から熱湯をかけ約5分おく(柔らかく甘くなります)。水気を切り、キッチンペーパーなどで水分を取っておく
  3. ガーリックをみじん切りにし、他のタヒニドレッシングの材料と共に小さなボールなどに入れ、混ぜ合わせる。みじん切りにしたパセリも加える
  4. スクオッシュをオーブンから出す5分くらい前にパンプキンシードを振りかけるようにし、一緒にローストする。皿に盛り、レーズンと手でちぎったバジル、黒ごまも加えて、タヒニドレッシングを添える。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

4 Responses to “バターナットスクオッシュとレーズンのサラダ”

  1. makino Says:

    週間ジャニーの今週のお料理をみました。さすがですね。脱帽です。3品目の
    たこ焼き風カリフラワー 粉物大好きな私としたは 早速作ってみたいものです。 次のお料理もたのしみにしています。

    • mizue Says:

      宣伝するの、忘れていました!!なのに、よくぞっ、ありがとうございます。カリフラワー、好きなんですよね。あれだけジャーニーで試作していたのに、飽きていない野菜ってスゴいかもしれません。たこ焼き、簡単ですからチャレンジして下さいねーーー。私もまたお逢い出来るの、楽しみにしています。


  2. みずえさま

    タヒニ・ペースト?
    ほう、中近東の胡麻ペースト…初耳の、新しい食材でございました。
    ともかく、レシピの食材をうかがっただけで、
    かぼちゃに合いそうなドレッシングですね~。
    はい、タヒニは手に入らないけれど、胡麻ペーストで試してみます!

    p.s.
    素敵なv-dayのプレゼント、ご主人、
    なかなか洒落たことやりますなっ!

    • mizue Says:

      あら、意外です。serendipity_jさまは当然ご存知かと思っていました。もちろんかぼちゃとごまペーストで出来ます。

      v-dayはやられました〜。オフィスの女性陣に忘れない様に!!と相方には釘を刺しておりましたが、自分に来るとは思っていませんでしたので。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。