Spinach, Leek and Ricotta Filo Bake

フィロとはギリシャやトルコ料理でよく使われる、まさに「紙」のように薄い小麦粉で出来た生地です。スーパーや中近東系の食材店で手に入ります。パイのようにおかずとして、またはお菓子にも使われます。1枚ずつバターやオイルを塗るのが手間と言えば手間ですが、パリパリして本当に美味しいのです。

使い道が多いのと、この歯ごたえがとっても好きになってしまい、あれこれレシピを作る事になりそうです。料理教室ではデザートのチーズケーキを作りました(これはまた追って紹介します)

一度扱いを覚えれば簡単です。包んでオーブンで焼けば、手軽にスナックも作れますので是非お試しを。きっと春巻きモドキも作れると思います。

Serves 4

  • 80g washed spinach
  • 1/2 leek, halved, washed throughly and cut into 5 mm width
  • 1/2 pack (125g) ricotta cheese
  • 4 sheets of filo pastry
  • small a clove of garlic, finely chopped
  • 1 tsp + 2 tbsp olive oil
  • grated nutmeg
  • salt & ground black peppercorns

*Preheat the oven to 180°C, gas mark 4.

  1. To make filling, heat the 1 tsp oil and garlic in the pan over a medium heat saute the leek for about 2~3 minutes.
  2. Add the spinach and cook for about 1~2 minutes. Season with salt, pepper and nutmeg.
  3. Transfer into the small bowl leave at room temperature and mix roughly the ricotta cheese with spoon. Set a side.
  4. Spread the filo pastry, brush with the oil and spoon the quarter of filling on one corner of the pastry. Fold over to form rectangle shape. Repeat the remaining pastry to make 4.  Brush with oil on the each top.
  5. Place the parchment sheet on the baking tray.  Bake for about 20 minutes until they are golden.

4人分

  • ほうれん草: washed spinach—80g
  • リーク: leek—1/2本
  • リコッタチーズ: ricotta cheese—1/2パック(125g)
  • フィロ: filo pastry—4枚
  • ガーリック: garlic—小1片
  • オリーブオイル: olive oil—小さじ1+大さじ2
  • ナツメグ: nutmeg—少々
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々

*オーブンを180度(ガスマーク4)に温めておく

  1. リークは縦半分に切って、よく洗い、幅5mmの厚みに切る
  2. 鍋かフライパンにオイル小さじ1とみじん切りにしたガーリックを入れ、良い香りがしてきたら、リークを2〜3分炒める
  3. ほうれん草も加え、1~2分炒めてしんなりしたら、塩コショウ、ナツメグで味付けする。ボールに移し、あら熱が取れたら、リコッタチーズを加える
  4. フィロを広げ、オイルをハケで薄く塗る。手前に1/4の量の中身をのせ、折り畳むようにして包む。4枚繰り返し、上にも薄くオイルを塗っておく
  5. オーブントレーにパーチメントシートを敷き、フィロを4つ並べる。表面の焦げ目が付くまで、約20分焼いたら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ