朝から雨がずーーーっと降っていたのですが、教室の開始時間の頃には晴れ間すら見えて来ました。ただでさえ、教室の時には雨降らないで欲しいものなのですが、特にお子様連れの日に雨だと、私のせいじゃないとは言え、申し訳なく . . .

お子様3名いらっしゃったのに、静かで、大丈夫かぁ〜!!??と言いたくなりました。1歳前後、2歳までなのに、なんだか皆で遊んでるし . . .(少なくとも、ウチでは考えられない状況)

皆でおしゃべりしながら、和やかにサクサク進む料理教室でした。今回のタパス、どれも短時間でパッパと出来るのです。忙しい方にピッタリ、しかもそれぞれの量を増やせば、メインになり得るレシピが4つ。4日分のディナーがイケルかもしれません。

フライパンで作ってもオッケーですが、ココットって嬉しいメニュー、と話していたら「奥様ウケしますね」と。目玉焼きとほぼ同じなのに、なんでこういうココットは女性ウケするんでしょうね???私も大好きです。

小さい子供をあやしながら、片手で食べるにはちょっと辛いチキン手羽↓は申し訳なかったですが、家で作る時には、もも肉を一口大に切ればいいですからね。それにしても、このテラコッタの器は映えますね。器だけ見ると地味ではありますが、食べ物を入れると、その色を引き立たせてくれるんですね。直火もオーブンもオッケー、そして安いなんて優秀な食器だと思います。

皆さんが帰られる頃まで、なんとか天気は持ちました。良かった、良かった。暗いし、雨の多い11月ですが、楽しい時間になりました。ありがとうございます。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about England information. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

@Institute vol.6

04/11/2011

I didn’t have other cooking class today. So I didn’t have to rush to the institute and had a time to have lunch with my husband at home without child.

Today’s recipe was Yakitori (Japanese chicken skewer), which is very popular among local people. I wanted to show Yakitori is very simple dish and you need a few basic ingredients but the taste is great.

First of all I showed how to make Yakitori sauce and grilled them. While I was grilling the skewers I cooked another chicken on the frying pan. I wanted them to see the difference between grilled Yakitori and panfried one. I explained that chicken thigh is more popular and expensive than chicken breast. For us chicken thigh is full of flavor and if you cook the skin crispy this will be nicer.

It’s their turn. Now they know each other and try to understand my English and my character as well. We feel relaxed. I think they learned Japanese sense about food not only Japanese ingredients and recipes. For example, they could cut the chicken as I did. When I demonstrated how to cut, they were surprised the size of pieces. I’m sure there is no recipes other than Yakitori to cut into such a tiny pieces. To skewer those chicken bits and spring onion would be difficult for them. But they could do beautifully.

I saw they were brushing the sauce with the kitchen brush with care.

Some of the students took away without grilling, marinated the chicken skewer. They want to share Japanese food with their family. This would be nice.

It is the half way today. I got used to the people including the staff at the school and this kitchen. Although I’m not satisfied with my English at all, I believe my own way. Because of London, there are a lot of nationalities, religion and allergy, which I hardly meet in Japan. I try to work on demand as much as possible.

If they thought “Yakitori was very easy at the class. I can try it at home.”, I will be happy.

今日は他に教室がなく、学校のみ。なので、慌てて駆け込む必要も無く、いつもは食べる暇もない昼ご飯まで相方と一緒に食べられたくらい、余裕でした。

レシピは焼き鳥。ローカルにも人気のメニューとしておなじみですが、実はとってもシンプルで簡単なんだよーー、調味料も2、3基本的なものがあるだけで出来るんだよー、と思って頂けたらいいな。と。

始めにいつものようにデモ、たれの作り方を説明、そしてグリルで焼きました。グリルで焼いている間に、別のチキンをフライパンで焼いて、同じたれを使い、両方味見をして比べてもらいました。味の違い、分かるといいな . . .と思いながら。余談だけど、胸肉よりももも肉の方が日本人には人気があって、高い、と言う事も付け加えておきました。もも肉の方が味がちゃんとあるし、皮だってパリパリになるまで調理すれば美味しいですもんね。

さて、皆の番です。生徒さん同士も分かり合えて来たようですし、私の英語にもキャラにも慣れて来たようで、リラックスしたクラスになって来ていると思います。レシピそのものとか調味料以外に、日本食のセンスみたいなものも分かって来てくれている様子。チキンを小さく切った時も、(なんでそんなに小さく??)と驚かれたし、ましてその小さいチキンひとかけらずつをネギと串に刺すなんて〜、大丈夫かしら?と心配しておりましたが、皆きれいに作ってくれていました。そして丁寧にたれもハケで塗ってくれていましたよ。

何名かはグリルは家でするから、と生のマリネした状態で持って帰られました。家族に日本食を披露したいみたい。なんか、良い事している気分です。

実は今日でちょうど半分。学校のスタッフにも生徒にも、そしてキッチンにもようやく慣れたかな。英語は相変わらずハチャメチャで、どっちが先生か分からない時もあるけれど、自分の教え方を信じて続けるしかない。ロンドンなので、いろんな国籍、宗教、そしてアレルギーを抱えている人達が居ます。全部に対応するなんて無理なんだけど、なるべくいろんな要求にあわせてアレンジしているつもりです。

今日のクラスで「なぁーんだ、焼き鳥ってカンタン!家でもすぐ作れるわ。」と思って頂ければ嬉しいです。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about England information. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ