さて . . .4月はカレーの月。インドのカレーじゃなくって「日本のカレー」。実は日本のカレー、(チキン)カツカレーはローカルにも結構人気なんです。確立されている食べ物文化なんですねぇ。久しぶりの方、旅行から昨日戻って来られたばかりの方、臨月に近い妊婦さん、そして今日を最後に日本に本帰国される方、、、と濃いメンバーでした。

カレーはやっぱり皆さんいわゆるカレールーを使われるようです。私は10年以上も作ってきている方法があるので、ハ○スなんとかやジャワなんとかを使わずに「カレーライス」を食べています。給食のカレーだ、と私は思っているのですけど。

ウチだけでなく、カレー好きのご主人を持つ方が多く「男子カレー好き」なんだなぁ〜と改めて実感。3日3晩続けて食べてもいいんだそう。そして、驚いたのが1歳半の女の子。まだ「ママー」くらいしか話せないのに、カレーライス、食べる食べる〜。あまり辛くないカレーとは言え、お子様カレーではありません。辛さも気にならないのか、口を大きく開けてどんどん食べておりました。見事な食べっぷりでした。

他のレシピはポテサラにプリン。更にこれがウチの相方の大好物。。。なぁんだ、コレでいいんだ、とよく思いますけど。

カレーライスを食べた後は皆で各自パフェを作って頂きます。材料とグラスを用意して、一応見本みたいなのは作りますが、まぁどうぞご自由に . . .ってことで。お子様がやっぱり自分で作りたくなるみたいですね。テンション上がるキモチも分からなくはありません。

今日が最後の方にお花とカードを頂きました。料理教室を始めた3年半前に彼女と出会い、随分長い間来て下さいました。数多くの帰国する方に会い、「こうやって駐在の方は帰国されるのね」と分かっていても、なかなか麻痺出来ない、いちいち感情移入してしまいます。彼女に対してもそう . . .特に最初からの方は何かしら思い入れが違うし、お互い子供の歳も近いこともあって、この先もずーーっと逢えるような気がしていました。彼女がもうこの教室に来れなくなるのは本当に寂しいことですが、どうぞお元気で。時々ロンドンのこと、料理教室のことなど思い出して頂ければ嬉しく思います。

今日も素敵な時間をありがとうございました。妊婦さんの安産、心よりお祈り致します。今度は3人で逢えるのかな、楽しみです。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ