取材

20/04/2012

在英日本人なら誰もが知っている雑誌の取材。ほんの数週間前に依頼があって、ドタバタと日程が決まった。しかも当日は撮影後もいろいろ用事があって、大丈夫か!?な日だったのですが。。。まぁ、キッチンに立つと全てを忘れる性格、かえってのんびり出来たりもする。このレシピを作る作業ってのが苦しくもあるけど、結局楽しい、自分也に解答があって、達成感すらあります。前日の晩までかかったレシピ6品を撮影してもらうのって、子供の記念撮影みたいなモノ。

撮影の終わった品はスタッフと私によって試食されまする。和食、洋食、中華にデザートにご飯という組み合わせになってしまうし、作りたてじゃないから、美味しい状態ではないのだけれど、、、皆一仕事終えてリラックス出来るので、とても良い時間です。

そのうち紙面に掲載されるでしょうから、また紹介させて頂きます。こんな仕事月一くらいあってもいいなぁ〜、なんて(笑)。楽しいメンバーとのお仕事でした。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

比較的小さなお子様が多い日。どうなるか予想がつかないので、成り行きに任せております。来られるなりバギーのタイヤが外れました〜、と。見ると、頑丈なバギーなのに大きなタイヤを持ったお母さん。何でも教室の時間に送れまいと走ったらしい、です。

時々中断したり、小さなキッチンに全員集合になったりしながら、泣き声で説明の声が負けそうになりながらも、いつものカレー配給の列。ご自分で盛って頂きました。カレーを食べる量とご飯とのバランスは人それぞれだなぁ〜と思います。

ご飯の後はパフェの盛りつけ。ご自分でやっていただくのですが、なんとプリンが4つ、しかも四等分されている。。。そういえば底が平じゃないと柔らかいので、こうなるんですね。まっぷたつ、はあってもこういう姿は珍しい。でも、隙間にクリームをのせて、イチゴを飾れば、分からない . . .ことはないか。でも、まぁ味に変わりがあるじゃなし。一口食べて、「うわ、おいし . . .」と独り言の様に仰った方。見るとニンマリされています。それを見て私もニンマリしてしまいました。美味しいものは人をシアワセにしますね。

お子様を連れて来られた方もそうでない方も、全員お母さんだったので、必然的に母な会話。学校に行き始めて、送ったときは大丈夫な様子だったのに、迎えに行ってお母さんの顔を見たら号泣し始めたという5歳の女の子。つられて一緒に泣いたお母さん、、、悩みもネタも尽きません。でも、お迎えの時間もあるし、で、雨が止んだ隙を見計らって解散。

タイヤの取れたバギーは、とりあえず応急処置で帰路に向われましたが。無事だったかしら。皆から楽しいお話で盛り上げて頂いて、相変わらず憂鬱な天気のロンドンですが、素敵な時間を過ごせました。ありがとうございました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ