スープカレー

31/07/2012

Soup Curry


ずいぶん前に流行ったスープカレー。いろんなお野菜をさっと煮て仕上げます。ダシが良く出るように手羽を使いましたが、もも肉でも構いません。
野菜は全部揃わなくても良いですし、この他にしめじ、マッシュルーム、ズッキーニ、カリフラワーなど好きなものを加えてみて下さい。パンにもご飯にもあいます。

Serves 6

  • 6 chicken wings, divided 3 pieces and used thick and middle pieces
  • 2 medium onions, finely chopped
  • 1 medium carrot, peeled and sliced
  • 2 medium (200g) charlotte potatoes, sliced 1 cm thickness, soak in cold water and drain them
  • 100g baby corn
  • 150g oyster mushrooms
  • 100g okuras
  • 1 apple
  • 2 tomatoes, chopped
  • 30g ginger, finely chopped
  • 2 cloves of garlic, finely chopped
  • 2 tbsp + 1.5 tbsp curry powder
  • 1 tsp cumin seeds
  • 1 tsp coriander powder
  • 1 tsp garam masala
  • cayenne pepper
  • 1200ml chicken soup stock, dissolved 1 cube with 1200 ml hot water
  • 1 tbsp + 2 tbsp vegetable, corn or sunflower oil

<seasoning>

  • 1 tbsp tomato puree
  • 1/2 tbsp worcester sauce
  • 2 tsp salt
  • ground black peppercorns
  1. Season the chicken with salt and pepper and curry powder.
  2. Heat the 1 tbsp oil in the heavy based frying pan over a medium heat and saute the chicken for about 5 minutes.
  3. Pour the soup stock then turn up the heat to bring to simmer and remove the scum on the surface. Reduce the heat and add the seasoning.
  4. Meanwhile, heat the 2 tbsp oil in the frying pan over a medium heat and stir fry the onion, ginger and garlic for about 20 minutes.
  5. Reduce the heat and add the curry powder and the rest of spice except garam masala. Add them into the soup. Stir into the grated apple.
  6. Stir fry the potato in the frying pan adding 1 tbsp oil then mix into the soup.
  7. Add the carrot, mushrooms, corn and cook for about 5 minutes. Finally mix the tomatoes and okuras until they are cooked. Season with garam masala, salt and pepper to adjust them. Serve immediately with boiled rice.

6人分

  • 鶏手羽: chicken wings—6本
  • タマネギ: onions—中2個
  • ニンジン: carrot—中1本
  • ジャガイモ: charlotte potatoes—中2個(200g)
  • ヤングコーン: baby corn—100g
  • オイスターマッシュルーム: oyster mushrooms—150g
  • オクラ: okura—100g
  • リンゴ: apple—1個
  • トマト: tomatoes—2個
  • しょうが: ginger—30g
  • にんにく: garlic—2片
  • カレーパウダー: curry powder—大さじ1/2+大さじ1.5(辛さなど、好みで調節して下さい)
  • クミンシード: cumin seeds—小さじ1
  • コリアンダーパウダー: coriander powder—小さじ1
  • ガラムマサラ: garam masala–小さじ1
  • カイエンヌペッパー: cayenne pepper–少々
  • スープ: chicken soup stock—1200ml(素1個をお湯で溶かしたもの)
  • サラダオイル: vegetable, corn or sunflower oil—大さじ1+2

<調味料>

  • トマトピューレ: tomato puree—大さじ1
  • ウスターソース: worcester sauce—大さじ1/2
  • 塩: salt—小さじ2〜
  • コショウ: ground black peppercorns—少々
  1. 手羽は3つに切り(先の一番細い部分は不要)、塩コショウとカレー粉をまぶしておく。しょうがとにんにく、タマネギはみじん切りにしておく
  2. 厚手の深鍋などにサラダオイル—大さじ1を熱し、手羽を色が変わる程度まで中火で約5分炒める
  3. スープ1200mlを加えて、いったん強火にする。沸騰したらアクをすくい、火を弱めて調味料を加え、蓋をして煮込む
  4. <煮込んでいる間に>フライパンにオイル—大さじ2を中火で熱し、タマネギ、しょうが、にんにくを炒める。焦げないように時々火を弱めて下さい
  5. 約20分茶色く焦げ目が付くまで炒めたら、弱火にして、カレーパウダー、クミンシード、コリアンダーパウダー、カイエンヌペッパーを加える。手羽を煮込んでいる鍋に加える。リンゴもすりおろして加える
  6. ジャガイモを皮ごと1cm厚みに切って水にさらし、水気を切っておく。タマネギを炒めたフライパンにオイル—大さじ1を足し、ジャガイモを軽く炒め、鍋に加える
  7. 拍子切りにしたニンジン、小房に分けたマッシュルーム、ヤングコーンを鍋に加える。5分くらい煮たら、ざく切りにしたトマト、オクラも加え、塩コショウで味をととのえる。野菜が煮えたら、仕上げにガラムマサラを加えて出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

カップケーキ

31/07/2012

スライドショーには JavaScript が必要です。

ここ数週間の私の流行。世間からしばし遅れて「カップケーキ」。食べるためよりは作る方が楽しい。だって、このテのケーキの砂糖とかバターの量ってハンパない。けど、見た目やっぱり可愛いし、お土産にしても切る必要がないから楽、持ち運びも比較的しやすい。デコレーションが楽。

最初は単なるバターケーキでアイシングこってりなものだと思っていたけど、実はバリエーションがヤマほど。ブルーベリーが上にのっているものは中にもゴロゴロ入っているし、チョコの生地にはオレンジの皮を入れたり、ブラックチェリーもガツンと中に入っている。リンツのチョコをゴロリと入れてみたり。。。まだやってないけど、ジャムも入れられます。切り口の写真もちゃんと撮っておけば良かったな。

クリームもいわゆるバタークリームだけじゃなくって、マスカルポーネベースにしたり、ホイップクリームにしてもいい。絞り口や固さも変えたら、表情も違ってきます。子供向けには、可愛いデコレーションを派手に使えばツカミおっけー。高く積み上げればデコレーションケーキにも負けない、、、(と思う)。

いわゆるイギリスの甘いだけのカップケーキというよりは、ちゃんと味や香りがそれぞれ違うもので、砂糖やバター少なめの軽いものを改良中であります。

そんなことで、しばし私と合う人はカップケーキがもれなく付いて来たりして!?まだまだ続く . . .多分(笑)

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

プリンパフェ

30/07/2012

Custard Pudding Parfait

どうってことないそこらへんのスーパーで買える材料で作っているのに、なぜコレ(日本人の求める『プリン』)がないのでしょう!!??いつも冷蔵庫にあるような材料で、美味しいカスタードプリンが出来るんですけどね。蒸し器ででも出来ますが、オーブンに湯をはって焼くと失敗が少ないようです。なるべく無駄が少ないように全卵と卵黄1個を使いました。
お好みのアイスクリームや果物を使ってアレンジして下さいね。パフェにしなくてももちろん美味しいです。

Serves 6

<for caramel sauce>

  •  100g granulated sugar
  • 60ml water

<for custard pudding>

  •  3 medium eggs
  • 1 egg yolk
  • 400 ml milk
  • 100 ml double cream
  • 100g granulated sugar
  • 1/4 tsp vanilla extract
  • un-salted butter, greasing for moulds
  • 200g strawberries**, roughly chopped
  • 6 sponge fingers. broken with fingers roughly
  • ice cream
  • 100ml double cream
  • 1 tbsp granulated sugar

*Preheat the oven to160°C, gas mark2.
**Tinned fruits or other fruits can be used.

  1. Grease the butter on the each mould.
  2. Heat the granulated sugar and water in a small pan over a low heat for about 15 minutes until caramelises. Remove from the heat and divide into each mould.
  3. In a bowl mix well eggs, egg yolk and milk.
  4. Heat the milk and cream until just before boiling in a milk pan. Add the vanilla extract.
  5. Pour the warm milk little by little into the egg mixture. Then sieve it.
  6. Divide the mixture in the moulds gently and remove the bubbles on the surface.
  7. Place the oven tray and pour 80°C hot water in the tray with about 2 cm height.
  8. Steam them for about 20 minutes or until they are just cooked. Leave them at a room temperature and put in a fridge to cool.
  9. Whip double cream and granulated sugar until it get peaks.
  10. In a individual grass lay the finger biscuits, strawberries and ice cream. Lightly press the edge of the pudding to separate from the mould and put upside down onto the grass.  Shake them lightly to remove from the mould. Decorate with the whipping cream and fruits. Serve immediately.

6人分

<カラメルソース>

  • グラニュー糖: granulated sugar—100g
  • 水: water—60ml

<カスタードプリン>

  • 卵(中): medium eggs—3個
  • 卵黄: egg yolk—1個
  • 牛乳: milk—400ml
  • ダブルクリーム: double cream—100ml
  • グラニュー糖: granulated sugar—100g
  • バニラエクストラクト: vanilla extract—小さじ1/4
  • バター: un-salted butter—適宜
  • いちご: strawberries**—200g
  • フィンガービスケット: sponge finger—6本
  • アイスクリーム: ice cream—適宜
  • ダブルクリーム: double cream—100ml
  • グラニュー糖: granulated sugar—大さじ1

* プリンを焼くまでにオーブンを160度に温めておく
** いちごのかわりにフルーツ缶、バナナなどお好みのフルーツを使って下さい

  1. プリン型にバターを薄く塗っておく。グラニュー糖と水を小鍋に入れ、弱火にかける。約15分火にかけてカラメル色に色づいてきたら、火からおろす
  2. 熱いうちにプリン型にカラメルソースを等分しておく
  3. ボールに卵と卵黄、グラニュー糖を入れて混ぜ合わせる
  4. ミルクパンに牛乳とクリームを入れて火にかけ、沸騰直前まで温め、バニラエクストラクトを加える
  5. 3.の卵が入ったボールに温めた牛乳を少しずつ加え、よく混ぜ合わせる
  6. 卵の塊などを取り除くため、漉す
  7. カラメルの入ったプリン型の上に静かに卵液を流して等分する。表面に出来た泡はスプーンなどで取り除く。
  8. トレーに並べ、80度程度のお湯を、高さ2cm(容器の半分)ほどはる。160度に温めたオーブンで約20分焼く。あら熱を取り、冷蔵庫で冷やしておく
  9. クリームにグラニュー糖を加え、泡立てる。グラスにフィンガービスケット、いちごをみじん切りにしたもの、アイスクリームを順にのせる。プリンの周りを指で押さえ、型から外しやすくし、逆さにしてグラスごと上下に振るとうまく型から外れる。そっと型を外し、クリームやフルーツで飾ったら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

夏休みだから、注文あるかしら . . .ま、いーわ、作り過ぎたら、その時に考えよう、と思っていたのですが、、、暑いなかわざわざ取りにいらして下さって、本当にありがとうございます。珍しく暑いなか、キッチンに立った甲斐もあったというものです。

肉: ビーフコロッケ、オイルサーディンと野菜(トマト、さやいんげん)のグリル、コールスロー(キャベツ、コーン、ニンジン、ハム)、大根とレモンのお漬け物

魚: 海老と野菜(アスパラガス、ヤングコーン、タケノコ)の炒め物、麻婆ナス、揚げびたし(オクラ、ピーマン、バターナットスクオッシュ)、フルーツ(パイナップル、キウイ、ブルーベリー)

鶏とごぼうの炊き込みご飯

夕方、近所の友人も誘って家族でこのお弁当を庭で食べました。今年の夏も多分今日で終わり(とか言いながら、もう1日くらいないかな、あると嬉しいな)。特に何もなくても天気のいい日に庭で過ごせるのは、何よりシアワセです。

ホント、わざわざ取りにいらして下さった方々ありがとうございました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

子供がたくさーん。これは今日は大変かも〜、とはじめは思いましたが、まったく大丈夫でした。言葉は話せなくても、なんとなーく仲良く遊び始めましたから、たいしたもんです。今日は旅行中の方がお姉さんに連れられて参加して下さいました。イギリス料理とかではなく、よりによって和食だったが少々申し訳なかったですが、楽しんで頂けたようです。

子供たちがうどんを踏みたがるかと思っていたら、とっても上手な男の子!!皆で「イチニ、イチニ」と号令かけて踏んでもらいました。

賑やかなテーブル。そして例に漏れず、きつねうどんはお子様の口にほとんど入っておりました。今日も暑かったので、辛いうどんは冷やしで。コシがあってうどんの美味しさはこちらの方が味わえますね。


実は昨日午後から調子の悪かった界はサマースクールをサボりました。朝には熱もなかったので、行けたのですが、まぁぶり返しても気の毒だしということでずーるー休み。教室中は自分の部屋でDVDとレゴ三昧。さぞかし天国だったことでしょう。そして、試食の頃に降りて来て、きつねうどんをペロリ。そしてあんみつの求肥だけ何故か本日気に入ったらしい。。。あんこを御丁寧によけておりました。夏日も明日までかな?体調崩している場合じゃないぞーーー。


参加された方からのロシアのお土産、パッケージが怪しいのか可愛いのか . . .(笑)も皆で頂きましたが、表記されてることはヒトツも分からず。。。

美味しいおうどんも今日でおしまい。私、最後まで美味しく食べられました。ランチはほぼ毎日うどんを食べた事になりまする。全然オッケー、むしろハッピー。今日も貴重な晴天のなか、ありがとうございました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ