x11

28/10/2013

ウェディングパーティーの為のケータリング。少人数、内輪だけのパーティーをロンドンで、日本からのカップルとゲストなのでイギリスらしいカナッペなどの軽食、とのリクエストでした。

さて . . .メニューに何を選ぶか、の時点から楽しい。こういう企画モノ好きだなぁ〜。「任せてーー!!」って感じ(笑)。

ただ、私が現場に持って行く訳ではなく、エージェントの方が取りにいらして下さる。なるべく作りたてを届けたいのだけど、時間の調整でそうはゆかない、とのこと。取りにいらっしゃるのは朝の10時。となると何!?私は5時起きか . . .久々に暗いうちから起きた、嵐の朝に。

願わくば一生に一度の結婚式だもんね、こんな大事な機会にケータリングさせてもらえるなんて嬉しいことです。

  • ブラウンブレッドのサンドイッチ: クリームチーズ、スモークサーモン、きゅうりのピクルス、ディル、レッドチコリのお花
    中身を挟んだ後、ラップをして冷蔵庫でしっかり冷やすというのは友人より学んだ技。確かに . . .切り口が違います
  • バゲットのオープンサンド: マスタードバター、オニオンマーマレード、サラミ、かいわれ
  • クリスピーブレッドのオープンサンド: 鯖の燻製とジャガイモのサラダ、チャイブ、レモン、偽(ランプフィッシュ)キャビア
  • パイ: ブロッコリーとスティルトンチーズのキッシュ風
    今回手こずったパイ。型がとうとう焦げ付きやすくなってきたらしく、型からうまく抜けない。美味しそうに焼けたというのに . . .なんとほぼ全滅(涙)。いざとなればごまかす方法がないわけではなかったけど、幸い時間と材料がある。と言う訳で一番最後にもう一度同じものを焼き、 ふーーーーっ。出来た。パイケースを先に空で焼いて、一旦取り出し、中身を入れてもう一度焼く、という手段で完成です。時間も間に合ったぜ(ベイビー)。
  • ヴィクトリアスポンジ: スポンジにバタークリームとラズベリージャムをサンド
    練習したおかげで、今日はばっちり。当初はロールで考えていたのだけど、ウェディングにはやっぱり♡でしたね。卵たっぷりのふわふわ、しっとりスポンジを型で抜くのは少々難しうございました

ロンドンでは、嵐も予報よりはおとなしく、若干拍子抜けした感じ。こんな天候にウェディングだなんて、本当に大変なことと思います。が、その分思い出深くなることと信じて。どんなお二人だったかな、どうぞお幸せに。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

2 Responses to “x11”

  1. F.Y. Says:

    3月中旬に個人宅でのパーティー20名程度のケータリングをご相談したいのですが、ご連絡いただけますでしょうか。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。