Vol.433:11月15日料理教室

15/11/2013

参鶏湯のリクエストをされた張本人。ずーっと前からリクエストを頂いていたのが、やっと実現された、と言ったところでしょうか。いつも遠くからいらして下さるのですが、この寒い天気のなか、ご足労さまです。

参鶏湯は「これだけ〜???」な驚きがあります。なのに豪華、残ってもあれこれ応用が効く、なんて素晴らしい料理なんでしょう。それにしても、豪快、大胆な料理ですね。今日もゲラゲラ笑いながらお腹に具を詰めました。

ビビンバの具を調味して和える作業のチームワークもいい感じで、サクサク進みました。遠慮しがちなチームもたま〜にありますけど、今日は和気藹々でした。

チヂミの味見も全部キッチンで終わってしまい、テーブルには並ばず、でした。味見は最初の1枚だけ、という日もあれば、今日みたいに全て食べてしまう日もあるから、なんだか面白いです。1枚目は「え!?食べて良いんですか!?」2枚目からは、フライパンの横にお皿が置かれて(未だかな〜)という視線を感じずにはいられません。

混ぜると皆黙る . . .可笑しいくらいにしーーーーーーんとなっていました。参鶏湯の味が塩だけ、というのはやっぱり信じられないくらい深い味ですね。最後に加えたショウガも効いていたようで、美味しく食べて頂けたかな、と思います。

1511

あれこれおしゃべりしつつ、楽しいひとときでした。何しゃべったんでしょう???あまり覚えてないなぁ。あ、レシピが写真沢山で分かりやすく、安定して美味しいと言って頂いたのはとっても嬉しかったです。正直、途中の写真を撮るのは手間ではあるのですが、こうやって言われると、頑張ろう!!という気になります。うん、もうちょっとレシピ載せていかないとね、ネタがないのではなく、時間があああああーーです。

キリリと晴れた冬日でしたが、ランチでポカポカ温まって、楽しく沢山笑いました。おかげで「あーー、お迎え!!!」。学校が一緒の方がいらしたので、一緒に送って頂きました、有り難い。今日も皆さん、貴重なお時間を教室にいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。