Vol.449:12月20日料理教室

20/12/2013

今年最後の教室でした。感慨深いなぁ . . .と思っていましたが、関西弁パワーに圧倒され、あっという間でした。ほとんど西出身。何かしら温度が違いますね。

スーパーで、なるべくいろんな素材に挑戦してもらいたく、日本人に馴染みの少ないものを紹介するようにしているのですが、今回もいくつかありましたね。嫌われることも多いのですが、今日はビートルートもセルリアックも気に入って頂けたようで、生でもボリボリ食べてくれました。

パンを作ったすらない人がほとんどだったというのに、皆手先が器用なのか、餃子を包み慣れているのか、えらく上手にできました。しかも「私やりたーーいっ」と言うノリ(笑)。大きさも揃っていて、艶のある生地。ふんわり美味しかったですね。

このテーブルも今日で . . .と言わず、クリスマスはこのまま使っちゃおうっと。

2012

1歳の男の子1人。愛想が良く、皆から代わる代わる抱っこされておりました。そして試食の頃にしっかり眠くなってくれる、という絶妙のタイミング。親孝行な息子さんであります。

ホリデーにどこ行くだの、楽しそうな話が盛り沢山。皆、それぞれ楽しい年末年始をお迎え下さいね。学校も今日で最終日の所が多く、皆少しバタバタしておりましたが、楽しいひとときでした。

今年もたっくさんお世話になり、本当に本当にありがとうございました。ここに書き切れないほどの感謝の気持で一杯です。いつも素敵な時間を作って下さって、ありがとうございます。皆さん、どうぞ良いお年を。今日もありがとうございました。

————————————————–

いつもより少しだけ早いお迎えの時間。渋滞を予想してそれでも早めに家を出たものの、駅でバスが来ない、、、来ない、、、、、コナイ。そんな日に限って、慌てて出て来た私は携帯を忘れている。アホなこと、この上ない。最終日なので、アフタースクールのクラスもなく、バスを待つしかない私。あぁ、無能。

顔見知りの同じ学校のお母さんと、バス停で偶然一緒になり、彼女が日本人の友人の電話番号が分かるから、とかけてくれたりもした(アリガトウ)。が、急な身元引き渡しには結構厳しい学校なので、ちょっと無理な様子。やっぱりバスを待つしか無い。

バス停から走った、走った。なんとか到着したら、残るは界一人。先生に引率されてオフィスに引き渡される途中でした。ふーーっ。先生も笑ってくれた(救われた)。友人が車で送ってくれるから、とゲートで待っててくれた(感謝)。とんだ学校最終日でありましたが、周囲の方にも救われる事多し、有り難いです。皆には本当に感謝です。ありがとう。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。