ラスク

22/02/2014

Rusk

rusk2

少し前に日本でも流行ったラスク。基本的にはフランスパンにバターと砂糖。もちろん残ったフランスパンで出来るので、本当にどうってことないおやつですが、美味しいものです。

家で作ろうとすると、本来は低温のオーブンでじっくり乾燥させるのでしょうが、100℃の低温温度機能が付いたオーブンなんてあまりないですよね。「乾燥させればいーんでしょ!?」と独り言言いながら、オーブンのスイッチを切ってそのまま乾燥させてみたら、結構な乾燥具合に出来上がりました。

砂糖の種類だけで、遊べるのも手作りならでは . . .黒砂糖と半々でも作ってみたり。コーヒーや抹茶、塩少々を混ぜてもいいですね。

For 1 oven tray

  • 15 cm baguette, Sliced 7,8mm thickness
  • 50g un-salted butter, softened (Leave at a room temperature or warm in a microwave in 20 sec)
  • 50g granulated sugar / brown sugar

*Preheat the oven to 160℃.

  1. Place the parchment sheet on the oven tray. Butter the baguette.
  2. Sprinkle with the sugar and bake the preheated oven for about 15 minutes. Switch off the heat and leave for about 30 minutes. Then cool on the rack.

cook

天板1枚分

  • バゲット: baguette—15cm程度
  • 無塩バター: un-salted butter—50g
  • グラニュー糖、黒砂糖など: granulated sugar / brown sugar—50g

*オーブンを160℃に温めておく

  1. バゲットを7,8mmの厚みに切る。バターは1時間くらい前に室温に出しておくか、20秒ほど軽く電子レンジにかけ、柔らかくしておく
  2. オーブントレーにパーチメントシートを敷き、スライスしたバゲットにバターを塗って並べる
  3. 上から好みの砂糖をふりかけ、160℃に温めたオーブンで約15分ほど焼く。焼いたら天板をそのままにしておき、オーブンのスイッチを切る。そのまま30分、あら熱が取れるまで乾燥させた後、ラックの上で乾かして出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

2 Responses to “ラスク”

  1. asobo Says:

    ラスク大好きです。
    おいしいラスクに出会うと幸せな気分になります。
    バター+きび砂糖+シナモンパウダーの組み合わせが好きです。
    こんど黒砂糖でつくってみます。

    • mizue Says:

      美味しいラスク、いいですよね。あの素朴感がなんとも言えませんもんね。きっと、もっと丁寧な作り方があるのだと思いますが、残ったパンの再利用として、気軽に作っていますけど . . .黒砂糖は美味しいですよ。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。