samgyetang

serve

ずっと以前に教室で作ったサムゲタン。その時は冬だったのですが、こんなに遅くになってゴメンナサイ。ですが、本日のロンドン、気温15度で寒かったです。こういうスープが食べたくなりました。

日本人には既に知られているチキンにいろんな香辛料や薬味を詰め込み、丸ごと煮込んだ韓国のチキンスープ参鶏湯。体がポカポカ温まります。残ったら、ご飯を加えて雑炊にしたり、野菜を加えて鍋に、またヌードルを加えたりと応用が効きます。味付けもシンプルに塩のみの他、ブラックペッパーやラー油、しょうゆ、みそ、コチュジャン、キムチを加えたり、とお好みに応じてアレンジして下さい

イギリスだと小さいひな鶏がスーパーでごく普通に売られています。これを使えば、すぐに身は柔らかくなり、煮込む時間は少ないし、美味しく出来ます。

どうしても手に入らない場合は、もちろんひな鶏のかわりに普通の鶏を使っても構いません。中身はこのほかにくるみ、栗、朝鮮人参など、手に入るもので揃えて下さい。

Serves 4~6

  • 2 poussins
  • 120g glutinoue rice, soak in cold water for more than 30 minutes and drain
  • 2 cloves of garlic, crushed
  • 6 dates
  • 2 tbsp pine kernels
  • 1 tbsp Goji berries
  • 2 sprigs of spring onion, crushed
  • 2~3 slices of ginger
  • 1 tbsp salt
    <Topping>
  • 1~2 sprigs of spring onion
  • ginger, julienned
  1. Remove the strings carefully from the poussins.
  2. Take a pousin upside down and stuff the neck hole with the date. Put the 1/4 rice, 1 clove of garlic, half of pine kernels and Goji berries. Add the 1/4 rice then stuff the hole with 2 dates.
  3. Cross the legs with the strings and catch the neck to seal the stuff. Repeat the other one.
  4. Boil the 3~4l of water and add the spring onion and ginger over a high heat. Add the poussing and simmer for about 1 hour and half taking out the scum.
  5. Season with salt.
  6. Take the chicken and remove the strings. Serve immediately with the topping.

cook

4~6人分

  • ひな鶏(1羽あたり500g程度のもの) : poussin—2羽
  • 餅米: glutinoue rice—120g
  • ガーリック: garlic—2片
  • ナツメ: dates—6個
  • 松の実: pine kernels—大さじ2
  • クコの実: Goji berries—大さじ1
  • ねぎ: spring onions—2本
  • しょうがのスライス: ginger—2~3枚
  • 塩: salt—大さじ1~
    <仕上げ>
  • ねぎ: spring onions—1~2本
  • しょうがの千切り: ginger—適宜
  1. 餅米は洗って、たっぷりの水に30分以上浸けておく
  2. チキンは縛っている紐を丁寧に取り外す(後で使う為)。餅米の水はよく切っておく。ガーリックとネギを包丁で叩き潰す
  3. チキンの首の部分を下にし、穴を塞ぐ様にしてナツメを1つ入れる。餅米の1/4量を入れ、ガーリック、松の実、クコの実を入れる。米1/4量を入れ、最後にナツメ2個でフタをする
  4. 脚を組ませるようにして、取り外した紐を使ってクロスさせる。そのまま首の方に回して引っ掛け、なるべく中身が出ないように縛る同じ様にしてもう1羽も作る
  5. 深鍋にチキンと水3~4ℓ(浸る程度)入れ、潰したネギとしょうがとともに強火にかける。アクと余分な脂をすくいながら、弱火で1時間半以上煮込む最後に塩を入れ、薄めに仕上げる
  6. チキンを取り出し、紐を外す。適宜切り分け、スープと共に器に盛る。好みで、ねぎの薄切りやしょうがの千切りをのせて下さい。更に塩やコショウ、コチュジャンやキムチなどを添えて、各自味を整えて下さい

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう

「スパイスでおいしく♪具だくさんスープ」コーナーにレシピを掲載中!

Jeon

serve

チヂミとも呼ばれる韓国のお好み焼き。小さく焼いてみました。小さく焼けば前菜に、大きく焼けばメインにもなります。具はこの他にニラ、牛肉、キムチ、ナムルなど、お好みと彩りを考えて自由にどうぞ

手軽に冷凍ものや予めパックされたものでも構いませんが、冷凍ものはよく水気を切ってから使って下さい

Serves 4~6

  • 100g flour
  • 2 tbsp glutinous rice flour
  • 200ml water
  • 2 sprigs of spring onion, cut in diagonally
  • 200g mixed seafood, drained
  • 1 red chilli, seeded and cut thinly
  • sesame oil
    <Dipping sauce>
  • 5 cm square of dried kelp (kombu)
  • 1 tbsp water
  • 1 tbsp soy sauce
  • grated garlic, optional
  1. Place the flour and rice flour. Pour the water in the middle of the flour. Mix the centre with a whisk to make smooth butter. Leave for about 30 minutes.
  2. In a small bowl soak the kombu in the water for about 10 minuets. Add the soy sauce and garlic if you like.
  3. Heat the oil in the frying pan over a medium heat, spoon about 1 tbsp of the butter. Lay out the seafood, spring onion and chilli. Cook for about 4~5 minutes until the butter is dried. Then turn them over.
  4. Press a little with a turner and cook for about 2~3 minutes. Serve while they are hot with dipping sauce.

cook

4~6人分

  • 薄力粉 : flour—100g
  • 白玉粉: glutinous rice flour—大さじ2
  • 水: water—200ml
  • ねぎ: spring onion—2本
  • シーフードミックス: mixed seafood—200g
  • チリ: red chilli—1本
  • ごま油: sesame oil—適宜
    <たれ>
  • だし昆布: dried kelp (kombu)—5cm程度
  • 水: water—大さじ1
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ1
  • おろしにんにく: grated garlic—お好みで
  1. ボールに薄力粉と白玉粉を合わせ、中央に水を注ぐ様にして加える。ボールの中央を混ぜると自然に粉が混ざって、ダマになりにくい。滑らかな生地を作る。そのまま30分程度ねかせておく。数時間以上おく場合は、冷蔵庫に入れて下さい
  2. 小さな器に、水と切っただし昆布を入れる。10分くらいそのままふやかした後、しょうゆを加える。お好みでおろしにんにくを加えても良い
  3. ねぎは斜めに薄く切る。チリは種を取り除き、小口切りに、シーフードは水気を切っておく
  4. 弱めの中火でよく熱したフライパンにごま油を入れ、生地を大さじ1程度ずつくっつかないように距離をおいて入れる。具を彩りよくおく端の方に火が通った感じになり、全体がやや固まって来たら(約4~5分)、裏返す
  5. 少し押さえるようにした後、もう一度裏返して火を通したら(約2~3分)、できあがり。たれを添えてどうぞ

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ