Baked Broccoli, Lemon & Stilton Cheese
serve便利な食器に味をしめて、毎日のようにちょっとした一品を作っております。とてもイギリスなディッシュかな、ブロッコリーにスティルトンという青カビチーズの組み合わせは、スープなどでお馴染み。合わないハズはありません。

日本だときっと手に入りにくいですよね。ゴルゴンゾーラとか強いチーズが手に入った時には、そちらで。それもなければお好きなチーズでどうぞ。

が、相当匂うので、苦手な方はゴメンナサイ。好き嫌いがはっきり分かれることと思いますが、癖になる味。

Serves 2

  • 1/2(200g) broccoli
  • salt
  • 1/2 lemon
  • 50g stilton cheese
  • ground black pepper
    *Preheat the oven to 180℃
  1. Divide the broccoli into small floret and place in the ovenproof plate. Sprinkle with a little salt.
  2. Halve and slice the lemon and lay over the broccoli. Break up the stilton and scatter over it.
  3. Cook in the preheated oven for about 20 mins until they are golden browned. Sprinkle with the ground black pepper and serve immediately.

2人分

  • ブロッコリー: broccoli—1/2個(200g)
  • 塩: salt—少々
  • レモン: lemon—1/2個
  • スティルトンチーズ: stilton cheese—50g
  • ブラックペッパー: ground black pepper—少々
    *オーブンを180度に温めておく
  1. ブロッコリーは小房に分けて、耐熱皿に入れ(写真は1人分です)、塩少々を控えめに振る。
  2. レモンを半分に切った後スライスして、ブロッコリーにのせる。チーズをほぐしながら一番上にのせたら、温めたオーブンで約20分表面に焦げ目がつくまで焼き、好みでブラックペッパーをふったら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は142位。さむっ!!気温が15℃切ってしまった一応8月。あ、9月になっちゃったーーー。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Linguine with Hot Smoked Salmon & Rocket

どうってことないパスタですが、加熱してあるホットスモークサーモンが美味しいですよ、と言いたくて。。。脂が落ちていて、スモークの香りが香ばしいのです。パックをあけたらそのまま使えるのも嬉しいです。サンドイッチにしても良いですよ。

87749011_0_640x640

salmon_rocket_pasta

2人分 / Serves 2

  • 熱湯—約4リットル / 4 little of hot boiling water
  • 塩—大さじ2 / 2 tbsp of salt
  • リングイネ(お好みのパスタ)—200g / 200g linguine or favourite pasta
  • オリーブオイル—大さじ2 / 2 tbsp olive oil
  • ガーリック—2片 / 2 gloves of garlic
  • スモークサーモン(加熱済みのもの)—2切れ / 2 fillets of hot smoked salmon potion
  • ロケット—70g / 70g rocket
  • 塩コショウ—少々 / salt & ground black pepper
  1. 大きめの鍋、もしくはパスタパンに熱湯を沸かす。塩を加えてリングイネを茹で始める。スモークサーモンは手でほぐして、皮と骨を取り除いておく。ガーリックはスライスする
  2. 茹でて5〜6分程度経ったら、フライパンにオイルとガーリックを入れて炒める。2、3分して色づいていい香りがしてきたら、サーモンを加えて炒める。
  3. 茹で上がったパスタのお湯をよく切り、サーモンと和えて、塩コショウで味をととのえる
  4. ロケットを加えて一混ぜしたら、すぐに火を止める。器に盛って出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は236位。ランチにいかが〜?パスタを茹でている間にできますよ。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

夏休みの料理教室、最後は大人だけ。久しぶりの雨のない天気で、いつもと雰囲気が違うのに戸惑うくらい(笑)。サクサク進んで、皆さんピザ作るのも手際がよく、私が追いつかないくらいでした。

ここにいらっしゃる妊婦さん、皆、元気なんですよね。元気だからこんなところに来られる、という気もしますが。今日も8ヶ月の方がいらしてくださったのですが、元気一杯、食欲旺盛で頼もしい限り。今からスイスに登山しに行かれるとか。すごっ。

はじめての方も最初は緊張されていた様子でしたが、最後の方はすっかり打ち解けてくださったようで、何より。お話し上手な皆様のおかげで和やかな教室になりました。ピザがだーーーい好きなご主人がいらして、スーパーでもよく買われるのだとか。お友達を呼んでのパーティーでも生地を作っておいて、トッピングを銘々してもらうとか、出来ますよね。全てセッテイングしなくても、大人から子供まで楽しめますよ。

皆が作ったピザの数々↓いろいろなものができるもんですね。
2808_1

自己紹介がてら、それぞれのお話やイギリスのお国柄、割と真面目なおしゃべりもあり、笑いもありの楽しいお茶会、、、じゃなかった料理教室でした。

2808_2夏休み最後の週、界は朝から夕方までフットボール三昧の5連チャン。私は教室の5連チャンでした。お天気には恵まれませんでしたが、楽しい夏でした。そろそろ学校。新学期も始まりますね。今日もいらしてくださってありがとうございました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は50位。そろそろ動画を撮らねばなりませぬ。はよ、学校はじまってくれーー(じゃないと私の時間が取れん)

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Pasta Aglio with Okura

serve

先日、日系誌「ジャーニー」の「ごくウマ」で紹介していただいたオクラシリーズ。ペペロンチーノにオクラを加えただけで、良いのかな〜、という気もしつつ。

イギリスで意外に手に入りやすいオクラ。買ったは良いけど、痛みが早いんですよね。いつも刻んでおしょうゆかけて、じゃ勿体ない。ささっとランチにでもどうぞ。パスタを入れずにガーリックと塩炒めするだけでも美味しいですよ。

cook12人分

  • オクラ: okura—175g
  • リングイネ(お好みのパスタ) : lingine—200g
  • ガーリック: garlic—2片
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ2
  • 塩: salt—小さじ1
  • トウガラシ: chilli—少々
  1. リングイネ(パスタ)を塩(分量外)を入れたたっぷりのお湯で茹で始める
  2. オクラを縦半分に切り、ガーリックをスライスする
  3. パスタが茹で上がる5分くらい前になったら、フライパンにオイルと薄くスライスしたガーリックを入れ、弱火で炒め始める。ガーリックのいい香りがしてきたら、トウガラシとオクラを入れて2、3分炒め、塩で調味する。ゆでたてのパスタのお湯をよく切り、軽く炒めて出来上がり。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は59位。少ない材料で一品というのも、毎日の食卓には嬉しいかな?

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ちょっと久しぶりな方がとーーーっても久しぶりにお嬢さんを連れていらして下さいました。3年くらい会っていない間に、すっかりお姉さんになっていて、びっくり。自分の子供は毎日見ているから、成長を著しく感じることは少ないのですが、、

イギリス人の奥様がいらっしゃる男性、そして臨月のお母さんto be、もうすぐ1歳の男の子—仲間うちでは空気の読める男子、妊娠初期の方、と小さいのも数えると9人!?楽しく過ごしました。いろんな方がいらした印象です。

1歳になる男の子があちこちハイハイしてしまって、皆で追いかけておりました。が、おとなしいな、、、ん!?シャリシャリと音がするぞ、と思ったら、なんとキッチンの箱にいれてあったタマネギを一生懸命剥いてました。お母さんが取り上げると泣く始末。いや、剥いてもらって一向に構わないんですけどねぇ。

あれこれ作っていたら、「みずえさんの料理テキトーで良いですねぇ。」と。嬉しいなぁ〜、これ、私にとって褒め言葉なんです。シェフじゃない、毎日の料理をここでどうするか!?と言うのは、料理を始めてからの私の毎回の課題。そりゃ、ときどきは「おもてなし〜」とかやりますけどね。ゲストが多い我が家ですが、いつもと同じようなものを組み合わせて、出すことがほとんどなのです。ちょっとだけ盛り付けに工夫をする程度なのと、品数が多くなるくらいかな。

和気藹々なピザ作り。交代で子供達を遊ばせながら、ピザも賑やか。ハーフ&ハーフだったりいろんなものが出来ました。2708_1 いつもは割と残るハズが、ピザ好きが多く、あまりお持ち帰りの分が出来なかったかも(笑)。
2708_2

国際結婚の方、駐在の方、年齢幅もあったりで、どうなるのかしら?と思っていましたが、いろんなステータスの方がいらっしゃるとお互い感心することがあったりで、とても楽しい時間になりました。臨月の方、妊娠前からいらしてくださっていたのですが、あっという間に妊婦さんが終わってしまうのがなんとも寂しいような嬉しいようなです。またベイビーに会える日が楽しみで、なんだか親戚のオバチャンの気分。きっと元気な赤ちゃんが産まれることでしょう。今日もいらしてくださってありがとうございました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は59位。週末バンクホリデーだったのですね、また忘れそうになった。どこ行こうかなぁ。。。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。