エビのアヒージョ

15/11/2015

Prawn Ajillo
prawn_ajilloバルメニューと言えば、これ。もぅ絶対に美味しいに決まっています。エビにはあればシェリー酒。これで香ばしく美味しさ倍増。シェリー酒と紹興酒って似ています。なーのーでー、あまり大きな声では言えませんが、紹興酒でも大丈夫。両方なければ白ワインで。

ガーリックオイルで軽く煮込んだエビ。マッシュルームやイカ、貝、チキンなどの応用もできます。
エビはあまり火を通しすぎないように。食感が損なわれますので。バゲットをオイルに染み込ませて食べるのも忘れずに。

4皿分

  • 生のえび : prawns—200g
  • オリーブオイル :olive oil—大さじ8
  • ガーリック : garlic—4片
  • ドライチリ : dried chilli—お好みで少々
  • シェリー酒(あれば) : sherry—大さじ4
  • フラットパセリ : flat parsley—少々
  • バゲット : baguette—お好みで4切れ
  • えびの水分をキッチンペーパーでよく拭き取っておく
  1. カスエラ、もしくは耐火性の容器やフライパンに、オイルとスライスしたガーリックを入れて、弱火にかける
  2. 軽く色づいてきたらえびを加え、えびの色が変わってきたらひっくり返す
  3. シェリー酒と刻んだパセリを加え、火を止めて出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は135位。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

2 Responses to “エビのアヒージョ”

  1. テスコ Says:

    シェリー酒と紹興酒が似ているとは、すっかり目からウロコでした。タパスバーみたいです!自宅でバーメニューなんていいですね!バゲットを一本くらい平らげてしまいそう・・・うう、この時間に見るのは目に毒でした(笑)

    ちなみに・・・こちらはなんというお鍋でしょうか?無知ですみません。みずえ先生の料理のみならずインテリアや食器のファンでもあり、先生に憧れて買ったストウヴや木目調のまな板を愛用しているワタクシ、興味津々であります。←形から入るタイプ

    • mizue Says:

      いつもありがとうございます。シェリー酒、もしくは紹興酒に申し訳ないのですが、、、酒音痴の私にとってはやっぱり似ているんです。

      お鍋、スキレット(skillet)で検索してみてくださいね。私のものは結構小さくて13cmなので、なかなかないかと思いますが、少し大きいものだといくつか出てくるかと思います。毎日は使いませんが、ハンバーグ焼いたり、ビビンバ作ったり、とご飯が楽しくなりますよ。道具から入っても、ちゃんと使って毎日のご飯が美味しくなれば本望です。ありがとうございます。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。