スウェードの和風カルパッチョ

27/11/2015

Japanese Carpaccio with Swede

皆がきっと使い道に困る野菜よね。デカイし、美味しくなさそうに思える可哀想なヤツ。オレンジ色の蕪です。火を通せば甘みが出ますが、ちょっと苦かったりもします。蕪のような瑞々しさはないしーーー。。。なんて言っていますが、このパリッパリ!!は他では望めません。

甘酢に漬けておいたものを、塩気の効いたねぎごま油で食べるというもの。パリパリ止まらない感じ。手に入らなければ、大根や蕪をスライスして同じように作ってくださいね。

スウェードでもう一品、数日後にまた動画をアップしますね。そして、その後、12月はやっぱりクリスマス。ワンプレートで完結するディッシュをご紹介する予定です。どうぞお楽しみに。

2人分 / serves 2

  • スウェード(中)—1/2個 / 1/2 medium swede
  • グラニュー糖—大さじ3 / 3 tbsp granulated sugar
  • ホワイトワインビネガー—大さじ4 / 4 tbsp white wine vinegar
  • 塩—小さじ2/3 / 2/3 tsp salt
  • ねぎ—1本 / 1 spring onion
  • ごま油—大さじ1 / 1 tbsp sesame oil
  • 塩—小さじ1/3 / 1/3 tsp salt
  • 七味唐辛子—お好みで少々 / Japanese chilli pepper (Shichimi)
  1. スウェードは皮を厚めにむく。縦半分に切り、なるべく薄くスライスするし、ボールに入れておく
  2. 小鍋にグラニュー糖、ビネガー、塩を合わせ、一煮立ちさせる。熱いうちにスライスしたスウェードにかけて、浸し、粗熱が取れたら冷蔵庫に約1時間程度入れてマリネする
  3. ねぎをみじん切りし、ごま油、塩と合わせておく
  4. マリネしたスウェードを皿に平たく盛り、上からねぎとごま油を合わせたものをかける。仕上げにお好みで七味唐辛子をふったら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は85位。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。