Vol.695:2月3日料理教室

03/02/2016

0302_2

朝の爽やかな様子↑浸っている余裕はないのだけれど、この静か〜な時間、好きです。

2歳前の男の子が、可愛くて皆で可愛がらさせていただきました。一人で遊んでは「いい子ねぇ」。泣いても怒っても「かわいい〜」。ちゃんと食材のことなども、あれこれお話しつつ、そろそろカルボナーラのお時間。今日もやはりトイレに走る方が(笑)。

0302_3

オーブンでチキンを焼いていたつもりが、ふとスイッチが切れました。多分私がタイマーを設定している間にいらんボタンを触ったのだと思います。計ったはずのタイミングが合わなくなって、カルボナーラの後、すぐにチキンをサーブすることができなくなってしまいました。ボタンは直って、スイッチも入れ直し、これで大丈夫!!と席についてしばらくしたら、、、

「パリーーーーーーンっ!!!」

分厚い皿が割れる音。何か大きな重たいものが天井から落っこちてきたのだと思いました。ずり落ちたとかではなく、衝撃を感じるような一撃音だったので。
見渡すとチキンを入れるつもりだった皿が真っ二つに。。。天井からは何も落ちた形跡はナシ。かなりの音で皆びっくり。私も何事が起きたか分からず???

多分ですが、どこかに小さな亀裂が入っていて、熱差で割れたのかな、と。チキンを盛るつもりだった皿を温めていたのですが、時間がかかりそうなので、一旦オーブンから出したのでした。その時に重ねた温度差がきっかけで、少し時間が経ってから割れたのではないかしら?キッチンに誰も居なくて、誰も怪我せずに何よりでした。それにしてもデカイ音でした。

0302_4

なんとなくこのお皿を使う気にならず、気分を変えてチキンをどうぞ〜。

0302_5

あれこれ楽しいおしゃべりしながら、後はケーキだ!!と一口食べかけたところに、ある方のところに電話が。深刻な様子。会話から「水漏れ!!??」その通りだったようで、ともかくすぐに帰宅されることに。慌てた様子の彼女に、「駅まで送りましょう」と天使の声。気が効く、機転が利くとは彼女のこと。すっと車の鍵を用意して、「すぐ戻ってくるから〜」と。こういう時に駅まで歩いたりするの、長く感じるんですよね。心理的にもヨロシクナイ。

0302_6

水漏れを心配する方を送って戻ってこられ、大事にならなければ良いね、、と。解散後、帰宅されたご本人から「結局原因が自分のところではなかった。」と一応無事のご連絡いただきました。よかったよかった。

いろいろ起きた本日でしたが、いずれも大事でなくて何より。問題が起きても慌てず騒がずにしたいものですが、そういうわけにはゆかない。周りにどなたかいれば救われることが多いですね。
今日もいらして下さってありがとうございました。

———————————-

ここ数年、家の中でもブーツを履いています。冷え性と寒がりの癖に薄着がちな私には、もはや必需品。少し前にそろそろ買い換えようか。。。と、軽く探してみたけどサイズがない。相方に「サイズないわー」とブツブツ言っておりました。まぁ緊急を要するわけではないし、と思いつつ。

昨日のことですが、相方がゲットしてきてくれました。調べたらココにしかサイズがなかったので、Westfxxxdまで行ってきてくれたとのこと。感謝です。

0302_1
Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。