Vol.711:4月25日料理教室

25/04/2016

かつてないくらい久しぶりの教室、ベトナム料理です。

皆、知っているけど、普段そんなに使わないような調味料や素材をいくつか揃えるだけで出来ちゃいます。あちこち使い回すものも多いので、味や素材が同じにならないように気をつけないといけないかな。野菜を切るのがちょっと面倒だけど、時間がかかるわけではないですしね。野菜もたっぷりなのが嬉しい。夏場にはいい、、、と言いたかったのですが、今日の寒いこと。4月後半でイースターも終わったのに、なんじゃこりゃぁあああ。今週も来週も天気は思わしくなさそうなので、気分だけでも、と思い、私からは有り得ないような花の色。

服でもインテリアでも私の好む色のトーンは沈みがち。派手な色は苦手なのだけど、アジアのイメージはしやすかった(黒に暖色)、相当思い切ってこんな色、こんな花。昨日花を買ってみたら相方に「誰にあげるの?」と言われた。ま、普段の花の好みからは対照的なので、そりゃそーだわ。

なんとなくしっくりこないなぁ、と思いつつaaltoの花瓶に生けてました。ちょっと早めに到着された方が、実はお花に詳しく、「どう思う〜?」と尋ねたら「ガーベラは茎のすっとした特徴を生かして、背の高い花瓶に、、、もしいくつかあれば並べるといいかも」とアドバイスくださいました。「フルートならある」と即イメージが出来上がり、他の方がいらっしゃる前に素敵に変身出来ました。まるで違うイメージ。食べ物メインの私はいつも平坦になりがちなテーブル。高さをつけると良い、といつも思いつつ、対面する相手の顔が見えないと邪魔になるかなぁ、とか食べ物の色を妨げるかなと思ってしまうのです。が、さすがです。サクッと私の迷いを消し、素晴らしいアイディアを下さった彼女に感謝。

さて、お料理。ナンプラー匂うよね〜、と言いつつあれこれ出来ました。食べると大丈夫なのですが、火を入れると流石の匂いにノックアウトされそうな私。反面、今日は皆の方がアジア通。ナンプラーも辛いのもコリアンダーも大好き。コリアンダー足りなかったくらいでした(笑)。ベトナム料理には欠かせない調味料の味を確かめたり、代用品の説明もしつつ、和気藹々と楽しいキッチンでした。

2504_1

麺も生春巻きも美味しく、家でできるなんて嬉しい〜と。味に飽きがこないように工夫はしたつもりですが、分かっていただけたようで何よりでした。このテの料理、子供には嫌われがちなので、飢えている方が多かったかもしれませんね。「うわ、久しぶりこの味」と。そして、この後に続く、こってりプリンがまたたまらん。思わず「あーーバケツで食べたい」「わー、私も」どうってことない材料で、大して難しい訳でもないのに、この味のプリンはないんですよね。自分で作るしかないでしょ。

食器を片付け、お花だけ残して界を迎えに。戻ってきてテーブルを見た彼がすぐ叫んだのは「うわー、お花カッコイイ!好き好きーーーっ!!!」でした。よろし。

2504_2

今日も楽しく明るい教室となりました。いらして下さった皆様ありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。