Grilled Broccoli & Preserved Lemon

serve_logo.jpg

オーブン料理と言うと、どうしてもグラタン、ソースがかかっていないと、、、という気持ちになりやすいのでしょうけど、野菜にパン粉をかけただけでも香ばしくて美味しいですよ。ブロッコリーも茹でるだけじゃなく、焼くのもアリ。中近東風に塩レモンにチリも加えましたが、なくてもオッケー。ちょっと目先の変わったオーブン料理です。

<4人分/Serves 4>

  • 400g Broccoli—Divided into small florets
  • 1 red chilli—Deseeded and finely chopped
  • 2 cloves of garlic—finely chopped
  • 15g Parmigiano Reggiano—grated
  • 1 preserved lemon—finely chopped
  • 20g bread crumbs
  • salt
  • 1 tbsp olive oil

*Preheat the oven to200℃/ gas mark 5.

  1. Place the broccoli on the oven proof plate. Season with the salt.
  2. Sprinkle the chilli, garlic, preserved lemon, Parmigiano and bread crumbs on the broccoli.
  3. Drizzle the oil evenly.
  4. Grill the broccoli in the preheated oven for about 15 mins until golden brown. Serve hot.

<4人分/Serves 4>

  • ブロッコリー: Broccoli—400g / 400g
  • レッドチリ: red chilli—1本
  • ガーリック:garlic—2片
  • パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano—15g(すりおろして大さじ2強)
  • 塩レモン: preserved lemon—1個
  • パン粉: bread crumbs—20g
  • 塩: salt—少々
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ1

*焼くまでにオーブンを200度、ガスマーク5に温めておく

  1. ブロッコリーは小房に分け、耐熱皿に並べる
  2. チリは種を取ってみじん切り、ガーリックと塩レモンもみじん切り、パルミジャーノはすりおろしておく
  3. 並べたブロッコリーの上に塩をふり、塩レモン、チリ、ガーリック、パン粉をふりかける。上からオリーブオイルをまんべんなくかけて、200度に温めたオーブンで焼く15分、焦げ目がつく程度まで焼いたら出来上がり。熱いうちにどうぞ。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Banana Tarte Tatin

serve_title

タルトタタンってバナナの為にあるんじゃなかったっけーー!?というくらいカラメルと相性が良いバナナ。最近の我が家のヒットデザート。教室で残ったパイシート、手っ取り早いデザートないかなぁ、、と、同じく使い道に困っていたバナナを組み合わせたら、えらく美味しいことになってしまいました。

私は鉄のフライパンを使うことが多く、カラメルを作るときにはすぐ砂糖が焦げてくれるので、重宝しています。本当はこのフライパンにそのままパイシートをかぶせても良いのですが、ひっくり返すときに、ケーキ型の方が楽なのです。型にバターを塗る手間も不要、至って手間いらずです。

<8人分:22cm丸型 / Serves 8: 22cm round cake mold>

  • バナナ—4~5本 / 4~5 bananas
  • 無塩バター—30g / 30g un-salted butter
  • グラニュー糖—大さじ5 / 5 tbsp granulated sugar
  • パイシート—1枚(230g) / 1 sheet(230g) puff pastry
  • ラム酒—大さじ1 / 1 tbsp dark rum

*焼くまでにオーブンを180度、ガスマーク4に温めておく
*Preheat the oven to180℃/ gas mark 4.

  1. Cut the bananas into 1.5cm thickness.
  2. Melt the butter in the frying pan over a moderate heat, add the sugar. Shaking the frying pan occasionally, cook until it gets caramel colour.
  3. Add the banana and stir then turn off from the heat. Pour the rum and shake to dissolve it.
  4. Transfer it to the round cake mold. Cover with the puff pastry. Tuck in the edge.
  5. Bake 30~35 minutes in the 180℃ preheated oven until golden brown. Take out from the oven and cover with a larger than the mold plate. Turn upside down. Cut and serve.
  1. バナナを1.5cm厚みに切る
  2. フライパンにバターを中火で熱し、溶けてきたら、グラニュー糖を入れる。時々揺すりながら、カラメル色になってきたら、バナナを入れる。さっと炒めてすぐに火を止める。ラム酒を入れ、すぐにフライパンを揺らしてカラメルを溶かすようにする(*撥ねるので、やけどしないように)
  3. ケーキ型にバナナをカラメルごと移し、上からパイシートをかぶせる。端を少し織り込むようにし、残った部分は折り返す。
  4. 180度に温めたオーブンで30~35分焦げ目が付く程度まで焼く。オーブンから出し、熱いうちに上に一回り大きな皿をのせて、ひっくり返して出来上がり

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ハロウィンがもうすぐなので、メニューのご参考に。

kitchen 34

Butternut Squash Soup

butternut_sq_soup

バターナットスクオッシュ、最近は日本でも見かけるようになったそうですね。かぼちゃのように甘いのが特徴ですが、水分を多く含み、崩れやすいので、煮物にはむいていません。ローストやスープが良いでしょう
普通のかぼちゃよりもカロチンを多く含み、紫外線でダメージを受けた肌の回復に良いそうです。また、かぼちゃの種はビタミンA.B.E.豊富で、若返りの素とされるらしいのですよ〜ん。

4人分

  • バター: un-salted butter—20g
  • バターナットスクオッシュ : butternut squash—1/2個(400g)
  • ニンジン : small carrot—小1本
  • タマネギ: onion—1/2個
  • お湯: hot water—500ml
  • ライトブラウンシュガー: right brown sugar—小さじ1
  • 塩 : salt—小さじ1/2〜
  • 牛乳: milk—100ml
  • パンプキンシード: pumpkin seeds—20g
  1. バターナットスクオッシュは半分に切り、種を取り除く。皮を剥き、2cm角に切る。タマネギとニンジンはスライスしておく
  2. 厚手の鍋にバターを溶かし、中火で、タマネギ、ニンジン、バターナットスクオッシュを5分程度炒める
  3. お湯と塩、砂糖を加えて一煮立ち、その後20分程度、野菜が柔らかくなるまで煮込む
  4. ブレンダーにかけて滑らかにする。鍋に戻し、牛乳を加え、塩加減をととのえ、沸騰直前まで温める。器に注ぎ、乾煎りしたパンプキンシードを散らして出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は66位。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

元の投稿を表示

つい先日夏休みーー、と思っていたら、あっという間に冬になってしまいました。
沈みがちな11月ですが、一足先にクリスマス!!デパート並みの季節先取りです。
ツリーも出して、クリスマス仕様にしたいと思っています。

日頃お世話になっている皆様へのお礼も兼ねて、スパークリングワインもご用意致します。飲めない方はジュースでも私と一緒に乾杯しましょうね。お子様連れ、お車でお越しの方はご自身のご判断でお願い致します。飲み過ぎにはご注意下さいませ。

<クリスマスメニュー>

  • ハーブとレモンのローストチキン&ローストベジタブル
  • クリスマスガーランド風サラダ
  • クリスマス、グリーンスープ
  • クリスマストライフル

<日程>

  • 11月3日(木)10.30~14.00「お子様ご遠慮ください」—満席
  • 11月4日(金)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 11月7日(月)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 11月9日(水)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 11月10日(木)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 11月15日(火)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 11月16日(水)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 11月18日(金)10.30~14.00「お子様ご遠慮ください」—満席
  • 11月21日(月)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 11月28日(月)10.30~14.00「お子様OK」—満席
  • 11月29日(火)10.30~14.00「お子様OK」—満席

費用

  • 1回35ポンド

持参品

  • エプロン、筆記用具

ご希望の方で登録などされていない方はコメント欄に希望日程をご連絡下さい。本名やアドレスは公開されません。皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

全員、一生懸命なり過ぎ〜(笑)。一旦始めると止まらない。ビスケットの生地作るからキッチンへ、、、、「あらーー、誰も来ないしぃ」仕方ない、オートミールのビスケットも焼けたら出して状態。私、キッチンで一人笑っておりました。

そんな訳で、いろいろ順番はハチャメチャになりましたが、随分楽しんで頂いた様子。

お子様連れ2組。どうなることか、、、と思っていましたが、母は逞しい。おんぶしたり、抱っこしたりしつつ、アイシングしました。揺らしながら、というのはアイシングには向いていないようでしたけど。それでも一応仕上げているあたり、大したもんです。
1910

難しいと言えば、難しい。何もこんなことしなくても食べられるし、十分可愛くて美味しそうかとは思うのですが、アイシング自体が楽しいのですよね。集中出来る分、いろんなことを忘れられる。忘れ過ぎてエライ目にあうこともありますけど。日持ちするし、イベントに何かしら使えるのもいいですよね。私も食べることはあまりなく、専ら手土産にするばかりです。

学校はハーフタームでお休みですね。しばらく教室はお休みですが、また11月に再開します。その間にたまったレシピアップしたいと思います。

今日もいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。