昨日のビッグイベント、ギャラリーでのケータリングは写真の整理に時間がかかるので、後回しにして、本日の寿司クラス@界の学校。

テレビ番組でも美術館でも何やら「日本」がフィーチャーされている今日この頃。学校も日本について学んでいる様子。界がうっかり口を滑らせたことから、私が料理をやっていることが担任の先生に知れてしまって、1ヶ月位前に「寿司クラスできるかしら?」と。6月も目一杯予定が入っていて、この日程しかない、という状態。この規模のケータリングの翌日なんて、本当だったらジムにでも行って、スカッとしたいところなのですが、半ばヤケクソ気味な私。

日程だけ抑えて、後は今朝になって、段取り必死で考える始末。きゅうり巻きだけとは言え、ご飯炊いたり、きゅうり切ったり、それなりに準備して学校へゴー(状態)。界の学年2クラス、見本を見せて、子供達に巻いてもらいました。

あれこれ質問してくる子供達、教えても全然聞いてない子(笑)、驚くくらい飲み込みの早い子もいたりしました。出来ない子にもマンツーマンでなるべく回ってみてあげて、教えるとニコニコと嬉しそうな子供達の顔。個々に「Thank you!」と言い寄ってくれる子供達。きっとあまりこういう機会はないのでしょう、どちらの先生も沢山写真撮っていました。昨日までの忙しさなんか完全にぶっ飛びました。特に界のとてもナイスな先生には、今までにないくらい、ブッチューーっとハグ&キスをされて、最後にクラスからお花までいただきました。もちろんプレゼンターは界。

1506_sushiclass

全てが必死な本日、実はもっとお寿司の種類とかスライドショーとかでプレゼンすべきだったのかとか、もしくはいろんな寿司を作ってみせてあげた方が楽しかったかな、何より英語の練習もせずにぶっつけ本番は不味かった、と反省はあるものの、自分で作らせた、というのは良かった様子。巻き簀いらずの簡易バージョン、寿司とは呼べないかもしれないけどね。

帰ってから、クラスメートの男の子たちが「界のママいいよな。」「オレも好き。」と言ってくれていたらしい。ちょっと、、いや相当嬉しい。

はぁーー、今週乗り切った感。長い一週間でした。さ、明日は教室だ。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。