Vol.829:7月6日料理教室

06/07/2017

朝はそうでもなかったのに、ぐんぐん気温が上がりあっついあっつい。プルコギを炒める頃には中華食堂を経営するオヤジの気分。汗だくな感じで中華鍋を握っておりました。

親戚とレギュラーに加えて比較的新しい、、、私もわざわざ聞かなくてもいいのに「ひょっとして平成生まれ?」と又聞いちゃった。「そうです。」の答えに残り愕然!!あれこれ質問するする。平成なんてついこないだじゃーん。西城秀樹とか知らないよね!?とか。。。ナントカ。

プルゴキのご飯を入れる時、何気に持ったストウブ鍋。もちろん中には3合くらいのご飯が入っているのですが、片手で持った途端に皆が「えーーーーー!!??みずえさん、それ左手片手で持つって、力持ち過ぎる!!」らしい。我が家のフライパン、鍋はことごとく鉄=重い。日々持っているだけで筋トレされることが実証された?のでした。

賑やかな大人の一方で、本日一番優等生だったのは小さな女の子ですね。おとなーしく、じーっと私の料理を見つめ、お行儀良く食べてくれました。辛くなかったのか、気になりましたけど。

0607_1

韓国料理だったので、韓国ドラマの話題に。私は何一つついてゆけないのだけれど。ドラマにはまっているから、その料理にも興味が出てくるものらしいです。

学校のこと、子供達のことなどワイワイおしゃべりしながらの肉食女子!?って感じ。イギリスの学校の制服とかセレモニーの服は、当たり前かもしれませんが西洋人に似合うようにできているので、日本人が着るとまるでコスプレになるよね。なんて、話でゲラゲラ。そんな話をしつつも実はみなさんお子様が超優秀で。。。勝手に優秀になってくれる訳ではないので、きっとご両親、特にお母様の努力の賜物だったりするんでしょうね。すごい母達です。

試験まであと1週間少しになってしまった界。七夕の短冊にわざわざ合格祈願を書いて笹につけて持ってきてくれました。私なんか七夕のことすらすっかり忘れているし、こんなこと考えもしなかった、と言うのに。心に沁みること、この上ありません。本当に本当に嬉しい。界も感動していましたが、私もじーーんときました。

0607_2

年度末、夏休み前、いろんなイベントがあって皆多忙だというのに、いらしてくださって本当にありがとうございました。とても楽しい時間でした。暑いピークのお迎え時間になったことでしょう、お疲れ様です。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。