x 25 送別会

02/07/2018

とっても有難いことに、ずーっと教室にいらして下さっていた方からの依頼。が、とーーーーーっても残念なことに、ご本人の送別会。子供達との送別会も兼ねてのフットボールを間に挟んでのお寿司教室も開催しました。

いくら帰国先が日本だから、と言っても国をまたがってのお引越しは大変なことです。更に男の子のお子様お二人連れてなのですが、日本食大好きのローカルのママ友の為に寿司教室を開催するという、、、きっと彼女のことだから、皆から愛されているだろうな、とは軽く想像できましたが、その通り、、いやそれ以上な感じでした。

私は日曜日の朝、5時起き。お寿司が多いということはその日に準備しないといけないのですが、実は最初は違うメニューをあれこれ考えていました。が、ご本人が、ゲストが「やっぱりお寿司が好きだと思うので、寿司あれこれが良い」ということで、ミニちらし寿司も加えてみました。これが、彩良く、なんだか良い感じ。お持ち帰りもできますし、運ぶのが楽チンです。

 

お昼頃に現場に入り、近くにお住まいのお友達もお手伝いに駆けつけて下さっていました。とっても気が効くお二人のおかげで、とても助かりました。で、なんとなく手順を考えつつ、、のところにぼちぼちと集まってもらい、子供達はフットボールへ。残ったママさんたちから先にお寿司教室。

ワーワーキャーキャーいいながら楽しそうに巻いて頂きました。そして、落ち着いた頃に、汗だくで帰ってくる子供達。まずは水をがぶ飲み。少しピザでお腹を落ち着かせてから、お寿司教室です。思った通りのテンションで、人の話も聞かずに巻き始める子供達(笑)。そうかと思うともう一回やりたいと言う子供達。まぁ、いろいろ慣れているので、全然オッケー。で、自分で巻いたそばからかぶりついていました。

そして、その後に出した私が朝から作った寿司など。もぅーーーー、びっくり!!!!数日何も食べていなかった子のように群がる群がる。あっという間に細巻きはなくなり、少し横に置いてあった餃子も蝕まれている(まさにそんな感じ)。隙あらば盗み食いする子供達。すっごーーい。そんなにお寿司とか焼き鳥、餃子が好きだったなんて!!!!予想以上のまさに食いつきの良さにびっくりでした。

でも、ポツリポツリとなくなるよりは、うんとうんと嬉しい。もぅ作った甲斐があったーーー、というようなもの。賑やかにとても楽しい時間でした。皆にすっかり愛されいる友人に感心するやら、納得するやらで、なんだかとても幸せな気分になりました。

最後の最後までお世話になり、でもイギリスでの大事な思い出に参加できたことをとても嬉しく思ったのでした。ありがとうございました。


この後は、界のバイオリンリハーサル。先月末から今月の夏休みに入るまで、我が家のスケジュール、結構凄い。なぜか押し寄せるケータリングケータリング。そして、界は今のプライマリーは最終学年なので、イベントが多い。更に9月から通う学校の予定などなど。

バイオリンのグレード試験、スチューデントコンサートもソロだのアンサンブルだの、そして、グループでのイベント、これだけでも結構な数なのに、この場に及んで学校での最後の発表会、ミュージカルで音楽の先生と共に2時間ずーっと弾きっぱなしとか。数えてみたら1週間で弾く曲20曲以上。まぁ、他に切羽詰まったことがないし、こんなチャンスもそうそうないから、頑張ってくれーーーって感じですけど。それにしても、よくぞ重なったもんだ。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。