先日、あっつい日本から帰ってきたと思っていたら、あっという間に10月です。既にクリスマスの予定が入ってきたりして、はや。。。

昨年、日本に帰国された方ですが、ホリデーでロンドンに戻ってこられました。その貴重な時間に教室にいらして下さいましたが、とても嬉しいことです。あちこち行きたいところもあるでしょうに、その予定に組み込んでいただけたなんて。そして、1歳のお子様を連れていらして下さるお友達同士、そして新しいお友達をお連れにいただいた方。有難い、ありがとう。

1歳のお子様を追いかけながらの料理教室。毎日自分のご飯が何だったか分からない日々が続いていることと思います。自分のご飯は忘れても子供のご飯はちゃんと用意されるお母様方、頭が下がる思いです。

今回の教室、モンブラン目当ての方が多かったみたいですね。イギリスじゃ、まず見かけないケーキ。昔、パリに行って食べたことはあるけれど、なんかちょっと想像と違っていました。ただメレンゲが台になっているというのは、それまでスポンジケーキバージョンしか知らなかった私には美味しく感じたものでした。が、クリームが重くて、甘いもの好きなのに全部食べられなかったのでした。と言うことで、私がこんなモンブラン食べたかった、そして自分で作れるならこんな感じ。この程度なら皆も作る気になってくれればいいな、と思います。

キッチンで、おしゃべりしつつ、そしてお子様の昼寝のタイミングなどを見計らいながら、和やかに過ごしました。皆にオニオングラタンスープとリゾットを手伝っていただくので、とても助かります。時間に余裕があれば作れるメニューですけど、そんなに難しくはないはず。

0110_1

リゾットの上にスズキのソテーをのせたのですが、周りにソース。このソースがまぁ我流と言うか、なんと言うか、フレンチと呼んで良いやら?ですが、これがキリッとまったりの中間くらいで美味しい。比較的ぼんやりしたリゾットと何もしていないお魚を引き締めてくれるかな、と。

0110_2

最後のモンブランも「美味しいーーーっ」と口々に言っていただけてほっとしています。甘過ぎず、でも物足りなさはない、サクサクとふわっとのコンビネーションとか、、出来立てが美味しい私流モンブランなのでした。

皆さん貴重なお時間を割いていらしていただいて本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。