比較的新しい方が多かった本日。お子様の送迎で遅くなる方、早めに帰られる方などいらっしゃいましたが、それぞれお忙しいなかご都合つけて下さって感謝です。なのに、地下鉄、遅れてるし、、、もぅすみません。

小さなお子様を子育て真っ最中の方、一方でもう大学まで入ってくれたので、後は自由の身となられた方も。子供が独立するなんて、まだ想像出来ませんが、皆に「セカンダリー入ったら早いわよ」と言われています。やっと送迎が不要となった新しいルーティンに慣れたところです。一人で学校に行くのと同時に宿題も学校の用意も本人任せになりました。まだ不慣れで時々忘れ物してますけど、まぁこうやって学んで行くのでしょう。

今回のフレンチはプレゼンがちょっとだけよそゆきなので、テンション上がる様子。オニオングラタンスープ用の玉ねぎを皆に炒めていただくのですが、交代でお願いするものの、一人だったらちょっと辛いかもーー、というのが正直なところ。

ですが、実際に一口食べてみると「いやぁーーー、根気強く炒める価値あります!!」と。材料が玉ねぎとバターのみ、なので、その分時間だけはかけてご馳走にしましょうね。

主に子育てに関するおしゃべりを楽しませていただきました。今日、実は1歳少しの男の子が居たのですが、世話のかからないこと!私も含めて皆、驚いていました。

で、、、、

がーーん、写真撮り忘れ。時々やります、この失態。何があったというわけではないのですが、後で、と思っていたらすっかりさっぱり忘れていました。それも皆が帰られた後で気がつくという。仕方がないので、モンブランの跡。

1110

ちょっと早めに帰られる方も、ちゃんと食べていただけて何よりでした。今日もいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

先週末にコロンビアマーケットに出向き、飾り用の小さなかぼちゃをゲットしてきました。実は10月はこのかぼちゃでテーブルを!と思っていたのですが、なかなか見つけられませんでした。近所の友人から売っているという情報も手に入れたものの平日は出向くことが出来ず、そうこうするうちに「ほとんどないよーー」との残念なお知らせ。で、そういえば、コロンビアマーケットに去年あった、ということを思い出し出かけたのでした。理想の色合いや形があったのですが、そういうのはなく、、でもまぁ今年はこんな感じです。

1010_1

仲良し6人組の本日。近いとはとても言えない距離ですが、いつも元気にいらして下さいます。普段行き来されている仲なので、リラックスした感じがとても良く、それでいてあれこれ役割分担とかしゃべりの間も絶妙なお友達同士です。あうんの呼吸とかボケとかツッコミもちゃーーーんと出来上がっています。

帰任の関係で一人ずつ減ったりするのですが、どこからか又増えてる、、、(笑)。今日も新人さんを連れていらして下さいました。嬉しいことです。

皆のおしゃべりに混じって楽しくキッチンで過ごしながら作りました。

オニオングラタンスープがとーーーーっても好きな方々が多かったかな。一口食べて「うわーーーっ!!!美味しいっ!!!たまらん(笑)」と。足りない?丼いっぱい食べたかったかな。リゾットの味や魚の焼き加減などもちょうど良かったらしく、美味しいの声がたくさん聞けた気がします。甘いのがとても苦手な方、モンブラン半分頑張って、残りはお持ち帰りしていただきました。それ以外の方はモンブラン、すぐ作るーーー、美味しいっ!!と言っていただいて、お腹いっぱいのはずなのにペロリと召し上がっていただきました。

1010_2

食べ始めが一番静かだった本日。しばらくしてお腹が落ち着くと、また楽しい会話が弾みます。いやぁーー、面白いメンバーだわ。いつも笑いが絶えない。無理なく自然体な方々、又お会いできるのを楽しみにしていますね。今日もいらして下さって本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

お弁当の本日。9月から少し早起きになったのと、送り迎えが完全に不要になったので、7時過ぎに送り出したら、後は一人でキッチンに篭れる私。ラジオかけながらひたすら料理、悪くない、いや、結構、、いやいや、相当幸せ。

そう言えばラジオ好き。iTuneもSpotifyもいいんだけど、落ち着くところはやっぱりラジオ。インターネットでラジオ聴いている状態です。時々入るニュースとか録音であってもCMでなく、人の声が入っているのが心地良い。

まずキッチンを綺麗に片付けてからコーヒー淹れながらなんという余裕のあることも出来るのは早起きの得。

  • 肉—チキンカツ、じゃがいもとツナの甘辛煮、ビートルートサラダ
    大きな胸肉のチキンカツ。前日からマリネ、しっかり味をつけておいて、パン粉をつけておいて揚げるのだけど、界の大好物。学校から帰って腹ペコになっているところ、余分に揚げておいたのを見つけ、ものすごい量を食べていた。夕食のつもりだったのだけど、、、

chicken

  • 魚—スズキのムニエル&トマトソース、ナス南蛮炒め、野菜のグリルサラダ

seabass

  • 豚ひき肉のチャーハン

fried_rice

  • デザート—ビクトリアスポンジ
    あま〜いイギリスっぽいケーキ。紅茶やコーヒーがススムやつ。バターケーキニバタークリームとジャムだもんね。無性に食べたくなる時があれば、アナタも立派なイギリス人!?

victoria_sponge

今日もお忙しいなかご足労をおかけ致しました。取りにいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

プリンパフェ

08/10/2018

材料に卵黄1個となっていますが、コレ2個でも3個でも大丈夫。その分カロリーは多くなりますが、トローリとした上等なプリンが出来ます。

kitchen 34

Custard Pudding Parfait

どうってことないそこらへんのスーパーで買える材料で作っているのに、なぜコレ(日本人の求める『プリン』)がないのでしょう!!??いつも冷蔵庫にあるような材料で、美味しいカスタードプリンが出来るんですけどね。蒸し器ででも出来ますが、オーブンに湯をはって焼くと失敗が少ないようです。なるべく無駄が少ないように全卵と卵黄1個を使いました。
お好みのアイスクリームや果物を使ってアレンジして下さいね。パフェにしなくてももちろん美味しいです。

Serves 6

<for caramel sauce>

  •  100g granulated sugar
  • 60ml water

<for custard pudding>

  •  3 medium eggs
  • 1 egg yolk
  • 400 ml milk
  • 100 ml double cream
  • 100g granulated sugar
  • 1/4 tsp vanilla extract
  • un-salted butter, greasing for moulds
  • 200g strawberries**, roughly chopped
  • 6 sponge fingers. broken with fingers roughly
  • ice cream
  • 100ml double cream
  • 1 tbsp granulated sugar

*Preheat the oven to160°C, gas mark2.
**Tinned fruits or other fruits can be used.

  1. Grease the butter on the each mould.
  2. Heat the granulated sugar and water in a small pan over a low heat for about 15 minutes until caramelises. Remove from the heat and divide into each mould.
  3. In a bowl mix well eggs, egg yolk and milk.
  4. Heat the milk and cream until just before boiling in a milk pan. Add the vanilla extract.
  5. Pour the warm milk little by little into the egg…

元の投稿を表示 さらに195語

今月の料理教室で余った卵黄を使って下さいね。

kitchen 34

Brown Sugar & Ginger Pudding

brown_ginger_pudding

こうやってフツーに一番手っ取り早くレシピをアップするのは久しぶりです。動画や途中の写真がないというのは本当にラックチンであります。

カスタードプリンのお砂糖を黒糖に変え、バニラの代わりに生姜汁を加えたプリン。カラメルシロップも簡単に黒蜜です。想像していましたが、何だか和風味。コクのある甘さで、まったりとろ〜り美味しいです。

少し小さめのマグカップなどで作れば、ひっくり返す必要もなし、型にバターを塗る手間も省けます。

<4〜6個分>

  • 卵(中): medium eggs—2個
  • 卵黄: egg yolks—2個分
  • 黒糖: dark brown sugar—100g
  • 牛乳: semi-skimmed milk—300ml
  • ダブルクリーム: double cream—170ml(小1パック)
  • しょうが汁: freshley squeezed ginger juice—小さじ2(約20g)
    <黒蜜>
  • 黒糖: dark brown sugar—100g
  • 水: water—大さじ5

*オーブンを160度、ガスマーク3に温めておく

  1. ボウルに卵と卵黄、黒糖を入れ、泡立器でなるべく泡が立たないようにしてよく混ぜ合わせておく
  2. ミルクパンに牛乳とダブルクリーム、しょうが汁を加え、中火にかける。沸騰直前まで温める
  3. 温めたミルクを卵のボウルに少しずつ加えて、混ぜ合わせる。一旦濾してから、型につぎ分ける
  4. ローストパンなど深みのあるトレーに、80度程度のお湯を容器の半分くらいの高さまで入れ、温めたオーブンに入れて約20分間蒸し焼きにする。
    <黒蜜を作る>
  5. 耐熱ボウルに黒糖と水を入れて、電子レンジに1分かける。一旦取り出して混ぜ合わせる。もう一度1分かけて、取り出して混ぜる。これをあと一回繰り返す。ボウルが小さいと吹きこぼれることがありますので、注意して下さい。粗熱を取って、冷蔵庫で冷やす
  6. プリンが焼きあがったら、お湯から外し、室温で粗熱を取った後、冷蔵庫で冷やす。黒蜜をたっぷりかけてどうぞ。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

元の投稿を表示

比較的新しい方が多い本日。ご本人もいらして下さったばかりなのですが、お友達を連れていらして下さいました。「新米なのに、更に人数増やしてすみません」と仰ったのですが、とんでもないです。こうやってお友達をお連れになっていらして下さるの、大歓迎です。面白くないと、お友達連れて来ないでしょ、ツマンナイところにお友達連れてきたら、友情にヒビ入るし、信用も無くしてしまうかもしれませんから。。。そんなリスキーなこと、普通しませんものね。

今朝の食材デリバリー。魚はなるべく当日に手配するようにしているのですが、スズキ欠品につき、タイになりました。まぁ、これはもともとスズキでもタイでもどちらでもいいかな、と思っていたものなので良いのですが、連日6尾購入しているため、週末が近づいて在庫切れは仕方ないなぁ、という気がしています。普通こんなに毎日スズキ買う人居ないでしょうから。

こういう白身の薄いフィレだと焼く時間は表2分、裏2分ですよーー、と言うとほぼ「あぁ私絶対に焼き過ぎでした」と仰います。で、触らないっ!!!(笑)。揚げ物でもそうなんですが、触ったって出来てないものは出来ない。崩れたり、衣が剥がれたりするだけで、何一ついいことはないんです。放っておいて下さいね、本当に。勝手に美味しく美しく仕上がってくれますから。

モンブランの途中、私があまりにもいい加減な仕事をするので、驚いた方もいらしたかもしれませんね。ハイ、結構テキトーです。が、仕上げだけはちゃんと。だいたいの大きさだけ揃えておけばココは仕上げのみ集中すれば大丈夫かな、と思います。魔法のアイシングシュガーも強い味方です。

0410.jpg

一度にこれだけ作ろうと思うと、少し大変かもしれませんから、3日くらいに分けて復習して下さいね。

食べ終わった後も楽しいおしゃべりが続きます。今日は子育て話がメインだったかな。小さいお子様も大変ですが、ティーンはもっと大変、と皆さん仰います。幸い、私は周りのお話を伺う機会がとても多く、いろんな意味でいつも助けられています。今日も沢山素晴らしい体験談を伺いました。いらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

教室開始時間の少し前、まずお一方から「トゲが刺さったので少し遅れます」とのテキスト。続いて「エプロンを探していたので遅刻します」と、別の方から。。。あらら、お二人とも道中お気をつけてお越し下さい。聞き逃したところ、見逃したところは後でカバーしますから、と言うことで。まぁ、いろいろ起きるものですね。が、結局お二人ともそれほど時間に遅れることなく、いらして下さいました。

0310_1

永住組が3名いらして下さったのですが、家のことや、テレビ番組、学校の話題でちょっと熱が入った本日。しかも、皆この辺りにお住まいなので、ものすごーーくローカルな話題で共通点がありました。私も含め家持ちであることは有難いのですが、まぁいろいろ起きるワケで、それを自分たちで対処しないといけない。どこかで何かしらが壊れていたりするイギリス。だんだんそんなことにも慣れる自分たちが強くも怖くもありますけど。皆で励まし合いながら、というのは必要なことであります。

リゾットの控えた味と塩加減がよかった様子。分かっていただけて嬉しいです。魚とソースを合わせて食べる、ということでバランスが取れているというのも大事だったりしますから。

0310_2

オニオングラタンスープも皆、大好きなようですね。熱々のスープは寒い時期の何よりのご馳走です。

そしてモンブラーン❤️。うわーー、これこれ!!だった様で良かった。
この味はローカルにもウケるのかしら?見た目、地味だけど。作るのはそんなに大変じゃないですよね。失敗しないためのコツが少々あるだけで。ロンドンで出会うことの少ないモンブラン、私はこの2週間くらいで10年分くらいの数を食べている気がします。

家族のこと、ご主人のことなどあれこれ喋っていたら、あっという間に時間が経ちました。今日もいらして下さってありがとうございました。

↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。