終わったぁーーーーー!!!

長年担当させていただいているレシピ作成のこのお仕事。楽しいのですが、休みなどヒトツもないところにきて、「いつレシピ作るねん?」状態。もぅ、さすがにギブアップしかけた。担当の方からも数日前に「日程改めましょうか?」と気遣っていただく始末で、申し訳ない限り。

前日も教室の後片付けと入れ替わりにそのまま試作。だんだん集中力も欠いてくるので、とりあえずの妥協案を出しておいて、残りは今日の朝。取材班が家に到着する30分前にレシピ出来たーーー!担当者も一緒に気を揉んでくれました。

ホントすみません。でもねぇ、この方々、どどーんと構えて下さって、出来なかったらコレしましょう、アレにしましょう、とかアドバイス下さる。あぁ助かる助かる。

そんなことで綱渡った、というよりは渡らせて下さったのでした。感謝感謝。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

朝の6時過ぎにオーダーテキスト。「ミンスパイ持ってきてー」。先週の土曜日から近所のカフェで売ってくれることになったミンスパイ。ひょんなこと、思わぬことがきっかけになったのだけど、内心今日あたり追加かも、、と思ったりはしていた。が、案の定。ここ1ヶ月以上、相当なスケジュールなのだけど、これが明日になったとしてもゆっくり作れるわけではないから、界を送り出した後作って持っていくことに。7時半には作り始めることができて、9時前にはデリバリー出来るなぁーー、その頃に料理教室の食材も届くだろうし、、と計算し、急遽作ることに。こんなこともあろうかと一応の下準備はしてあるものの、やっぱり焼かないといけないから、10分で出来る仕事ではない。なんとかかんとかデリバリー。

届けると「すごい早いっ」と言われ、ミンスパイに目が止まったお客さんは「うわーー、それも!!」と即嬉しい反応。そしてまだ温かいのを確かめると、ものすごく嬉しそうにしてくれた。それを眺めて(やっぱり持ってきてよかった)と。

0412_1

そんなことでアタフタと料理教室の用意をしたのでありました。

お子様連れのお二方。後で聞いたのですが、なんと小学校からの友人だそう。ロンドンでこうやって出会うってものすごいことだと思います。お二人とも同じような年齢のお子様、しかも男の子だし。離れられない感じですよね。

二人のかわいい男子に癒されつつ、お母さん方、大変だなぁーー、と。きっと毎日子供達のご飯作りに精一杯で本人たちは何をどう食べたか覚えていない日々だと思います。鯛めしの焼きたての鯛を眺めては「このままでいい、、、」(笑)。わかります。魚って生じゃなかったら、塩焼きが一番と私も思っていますから。でも、それじゃぁ、レシピにならないからーー、と言い訳して、ご飯にのっけてみました。豪快よね。

0412_2

皆で子供のことがメインだったかな、おしゃべりして、楽しくいただきました。口が達者な女子VS訳わからん男子、どちらもかわいいけど、どちらも大変ってこと。

0412_3

寒い一日でしたが、お家の中は和気藹々と和やかでしたね。今日もいらしてくださってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。