こんなに寒い朝ははじめて。しっかり氷点下ですが、朝が幻想的で本当に綺麗。やっぱり写真撮れば良かったと後悔。今晩は雪予報ですが、どうなることかしら。

訳あって今朝はフレンチトースト。これにはフルーツが必須だと思っている私。メープルたっぷりにフルーツものせていただくと元気出ますね。

3101_1

さて、今日はお友達を誘ってグループを組んで下さった方。はじめての方が多かったのですが、最低お一方のお知り合いはいらっしゃるということで、和気藹々ないい空気でした。

前々日に前歯を折った私はマスクで、聞き取りにくかったかと思いますが嫌な顔一つせず、心配して下さったりでありがとうございました。今日も担々麺ファンが沢山。イギリス人のご主人が担々麺が大好きで、日本で必ず食べ歩かれるらしい。そうなんだぁ、ローカルにもこの美味しさが分かるんだ、、、ゴマの入ったコクあるスープと甘いひき肉、麺、青梗菜やネギとの組み合わせって絶妙ですよね。ホントこれ考えた人、天才です。

食材の売り場、代用品なども説明しながらのとても楽しいキッチンでした。寒いけれど日当たりは良いので、なんだかポカポカ眠気誘いましたけど。。。

3101_2

皆さん、美味しく、楽しく召し上がっていただきました。いろいろおしゃべりしていると、共通の友人がいたりするのも、ロンドンならではのコミュニティーですよね。そういうことであっという間に距離感が縮まったりします。

念願の料理教室!!とおっしゃっていただいた方、予想以上に楽しんでいただいた方などの様子も分かり、とても嬉しく思いました。

3101_3

大人気だった中華も今日で終わり、また来月からは新しいメニューで参りたいと思います。その途中に1000回記念パーティーも開催致しますので、皆さん、よろしくね。

今日も凍りそうななか、いらして下さって本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

今週は雪予報。警戒が必要と天気予報でも言われていて、学校からもメールが来る状態。まぁ、、雪に弱いですからねぇ、この国。そんな予報を聞いてすぐにやったこと、当然デリバリーの予約。ともかく食料さえ確保できれば後は何かと対処出来ますから。。。

みなさん賑やかにいらして下さいます。ここで、話題になるとある方と前回一緒だった方。今日はその仲間と一緒になり、いろいろ繋がった。面白い人間関係が広がっています。

お子様の学校問題で少々遅刻の方。そういう問題、実は皆一つや二つ経験していて、皆の話をそれぞれ伺うと、まぁーー異国の地でよく皆さん頑張っていらっしゃいます。どうしてもいじめられっ子、被害者になりがちなのですけど、逆よりいいか、、と言うことで皆一致。あれこれあって親も子も成長する、ということですね。前向きにゆきましょう。

キッチンでの話があまりにも面白いので、チャーハンにグリーンピース入れるのを忘れかけました。が、サーブする前だったので、ちょい追加。

煮込むほどに美味しそうになるスペアリブに皆さん興味津々。どんどん出来上がる担々麺に空腹も増す感じで、無口になる皆さん。お待ちかねの「いただきまーっす」

2901_1

2901_2

家で担々麺が作れる、というのが嬉しいですよね。教室だとあれこれ一度に作ろうとするので、最後はドタバタするのですが、担々麺一つなら大丈夫です。前もって準備できることもいくつかあるし、乾麺使っていますから替え玉もオッケー!!

美味しくいただいて下さいました。お一方、甘いものがそもそも苦手、特にあんこのザラザラ感が全くだめな方以外はお汁粉もニンマリ。中華の後に温かくてあまーいお汁粉合いますよね。今日もいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

先週あたりからぐっと冷え込んでます。今日も寒いし、今週の半ば過ぎからの天気予報は雪マーク!?料理教室、皆来られるかなぁ、、、と気になっているところです。

先週のケータリングの後片付けもしなきゃ行けなかったのに、日曜日出かけてしまった。。。よって本日に持ち越し。が、朝のうちに片付けないといけないので、猛ダッシュ!!だーーーっと片付けて、掃除機かけてトイレ掃除して、やれやれの5分。いつもは緑茶なのですが、今日はほうじ茶でほっと一息。

2801_1

寒い中8ヶ月、10ヶ月の男の子を連れていらして下さいます。なんと妊婦さんの時にこの教室で一緒になって、同じくらいのお子様が産まれるということでお友達になったお二人さんでした。いらしてみると、ご主人の会社関係の方、前に住んでいたところが近かったということであれこれ絡み合っていたりー。ロンドン狭し。

二人ともめちゃくちゃ可愛いので、皆で癒されつつのキッチンとなりました。お鍋の話とか食材、食材店の話などをしつつ、賑やかで楽しく過ごしました

皆に人気の担々麺ではありますが、チャーハンもスペアリブも美味しいのです。担々麺をひたすら食べ続ける方、ちょっと浮気してあちこち箸を伸ばされる方、いろいろです。が、このチャーハンにおすすめラー油をのせて食べるのがこれまたオススメで、、、と言うと、そのまんますぐにトライされた方が「うわーーーーっ!!本当に美味しい。もぅいっくらでも食べられるわーー」と絶賛して下さいました。

実は今日アレルギーの方がいらっしゃいました。お一方はカニ。チャーハンに思いっきり入っているので、お持ち帰りいただきました。そしてもうお一方は豆腐。でも火を通すと大丈夫らしいのです。アレルギーに関しては結構小心者の私なので、本当にビクビク。もぅなんとかして、持って帰っていただこうかと思っていたのですが、「本当に火を通すと大丈夫なので」ということでグラグラ煮立てて召し上がっていただきました。

2801_2

お腹いっぱいなのに、おしるこがこれまたいい締めくくりになるみたいで、良かった!!と。

そんなことで話題がアレルギーに。界も小さい頃アレルギーがいくつかあって苦労したのと、私が食材に携わっているので神経を尖らせること尚更です。先日もイギリスで事件が起きたことをきっかけにますますアレルギー表記が厳しくなると言うことですから、私も気をつけないと、、と思っているところです。

ここ2週続けてケータリングがあったのですが、ベジタリアン、ビーガン、なるべく対応しているつもりです。私にとって、実はグルテンフリーが一番大変です。とにかく小麦粉に含まれるグルテンって調味料にも入っていることが多々あるので、気を使うわけです。

ご苦労されていらっしゃる(彼女の)お母様のお話でひとしきり盛り上がった本日でした。昔の方は忍耐強いとは思いますが、本当にそんな感じ。私には到底真似出来ない、、、まだまだ修行が足りないです。あれこれ盛りだくさんな話題の本日でした。今日も寒いなかいらしてくださってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

 

x40 @ J-Net

26/01/2019

翻訳通訳者のアソシエーションに所属する友人からのお誘いで、ワークショップ&年次総会の時のランチのケータリングをお願いいただきました。

依頼して下さった友人が麹にはまっていて、ワークショップも酒関連。彼女が自宅で作る塩麹、醤油麹、甘酒、酒粕、西京味噌を調味料に使った食事、ということで、私も興味ある食材、前々から一緒に何かやりましょうーーという話をしていたので、とても楽しくレシピ開発から料理、盛り付けまでさせていただきました。発酵調味料の美味しさを発見することになり、とても嬉しい機会です。だしとか要らない、余計なものが入っていないからグルテンフリーだったり、大豆フリーだったりするし、調味料の数そのものも少なくて済む。何よりそこから出る旨味と肉や野菜を美味しくする力ってすごいんです。

前日は朝から夜まで下準備。そして今日は朝の4時起き。トーゼン真っ暗。朝なのか夜なのかよーわからん。が、嫌いじゃないこの感覚。そこから一気に揚げるわ、焼くわ、茹でるわ、、、火を通して、切り分けるべきものは切る。いつもの相方はおにぎり担当。今回、ちょっと大変だったのはビーガン対応。ペスカトリアン(肉は食べないけど魚はオッケー)、ベジタリアン、ビーガンなど4名いらしたので、全部ビーガン仕様にしました。テーブルを別にして、並べるのですが、その4名分をメニューも変えて料理するのは他と量も違うので、やや面倒なことに。気持ちはこういう方にこそ、美味しいものを食べて欲しいと、常々思っているので、なるべく応えたいのですけど。でも、やっぱり対応出来て良かったです。

 

会場に着いてからレイアウトできる時間が1時間しかない、、、もぅ、、大汗滝汗です。ものすごい早さと集中力で独り言ブツブツ言いながらあの怪しいオバサン。友人、知り合いも居ましたが、挨拶も最小限。めっちゃ無愛想だったに違いない。ともかく並べなければならぬーーーー!!

 

ワークショップの時間が10分弱遅れてくれて本当に良かった!「どうですかーー?」と担当者の方が確認しに来られた時にまさにレイアウト終わった。皆、ワークショップ後で疲れたのとお腹空いたので、部屋に入るなり目は食べ物へ。そりゃそーだ。これは何?あれは何?と聞かれながら、皆にあれこれ食べてもらうのは嬉しいこと。日本人のみならずローカルの方も沢山いらっしゃいました。日英翻訳の会なので、皆さん日本通でいらっしゃいました。

 

ランチ好評だったらしく、何よりでした。あーーー、たっくさん作ったなぁー。

me

本日のケータリングメニュー

  • 鴨のたたき、甘酒としょうゆのたれ
  • 塩麹としょうがのチキングリル
  • 醤油麹とガーリックの唐揚げ
  • ビーフコロッケ
  • タラの西京漬け
  • ピクルス
    • 大根とニンジンの酒粕漬け
    • トマトのピクルス
    • コールラビのレモン漬け
    • きゅうりの中華風ピクルス
  • おにぎり
    • ゆかり
    • 枝豆
    • 自家製たくあんと黒ごま
  • 桜風味の浮島(蒸し小豆ケーキ)

ビーガンメニュー

  • スイートポテトの南蛮漬け
  • たけのこ、干し椎茸の炊き合わせ、ニンジン&シュガースナップ
  • なすみそ
  • 豆腐の三升漬け
  • 小豆白玉

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

昨日に続いて空模様の写真が続きますが、朝焼けがとても綺麗だったので。残った雪も寒々しく、いい感じでした。

雪の影響などでいらっしゃるのも大変だろうな、、と思いつつ準備をしました。残った雪が全然溶けないってことはそれだけ冷えているということですね。

2401_1

普段の生活のことなど、あれこれおしゃべりしつつ楽しくキッチンで過ごし、お待ちかねの試食タイム。ん、、、試食というにはしっかり量ありますけどーーーー。皆さん、お腹ペコペコ、食べたいのを必死でこらえて熱心に写真を撮って下さいます。

2401_2

担々麺を食べる頃になると、若干口数は少なくなり、食べるの必死。ちょっと浮気してチャーハンを食べた方が「うわ、チャーハン美味しぃーーーーっ!!」それを聞いて他の方も一緒にチャーハンへ(笑)。そして見た目よりもうんとさっぱり食べやすいポークリブ。美味しいと好評です。一通りあれこれ食べると、皆さん主婦ですから「あーー今日の夕飯どうしよう?」と。

ここ数日気が向いてインスタに「本日の夕飯」を載せています。が、これが実は皆楽しみにしてくれているとか。。。冬で暗いので自然光で撮れないのが私としてはイマイチなのですが、そんなことよりも教室で散々料理作った後に何を食べているのだろう?という単純な興味と、それぞれの今夜のおかずのヒントにしたいのだそう。ほぅお。。。

2401_3

で、今日の山場はここから。。。新しくいらした方。夕食のタイミング、ご主人の帰宅を待つか待たないか、という話題になった時に、ご主人とお二人の彼女からの驚くべき日常。「待つ」どころか、ご主人が食べたいものを順番に出すのだそう。私も含め、皆の驚き様!!食べたくないものが出されたら、即外食!な日常らしく、皆の想像を超えていました。そんな話から彼女の生い立ち?になり、これまた驚きの連続。ご苦労があったことと想像しますが、悲壮感なく、淡々と「変わってますよね?えへへ。」って。いやぁーー、ユニークなお話でした。

皆で「もっと聞きたーーい!」と名残を惜しみました。外は相変わらず冷えていますが、皆さん無事にご自宅に戻られたかな。今日もいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ようやく冷えてきたロンドン。雪も降り、この辺りでは積もりました。やっぱりこれくらい冷える日が無いと、何かが気持ち悪い気がします。雪に弱いロンドンの交通事情なので、いろいろ遅れたりして大変なのですが、まぁそれも少し楽しんでいる自分が居たりもして。

料理教室にいらっしゃる道中はくれぐれもお気をつけていらして下さいね。

さて、2月、イベントが多くハーフタームもあるのですが、ここらで、リクエストが時々あるショートケーキ。イギリスで手に入らないので、ご家族のお誕生日祝いに作りたいことありませんか?丸いホールケーキをスポンジから作って仕上げまで。スポンジやクリームの仕上げのコツなどをあれこれ掴んでいただければ、と思います。

<ストロベリーショートケーキとサラダ>

  • チキンとアボカド、チョリソーのボリュームサラダ
  • 具沢山のバターナットスクオッシュスープ
  • ストロベリーショートケーキ

<日程>

  • 2月6日(水)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
  • 2月7日(木)10.30〜14.00「お子様OK」残席1
  • 2月8日(金)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
  • 2月11日(月)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
  • 2月12日(火)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
  • 2月26日(火)10.30〜14.00「お子様OK—満席
  • 2月28日(木)10.30〜14.00「お子様OK」—満席

費用

  • 1回40ポンド

持参品

  • エプロン、筆記用具

キャンセルされる場合は、お手数ですが代わりの方を見つけて下さるととても助かります。メール配信不要な方はご連絡下さい。理由不要です。

皆様からのご連絡を心よりお待ちいたしております。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

昨晩から降り始めた雪、朝起きてみるとこんな感じでした。セントラルはそうでもないようで、いらした方が驚いていらっしゃいました。日中になってもあまり気温が上がらず、まだ少し残っています。しばらく冷えるようですので、どうぞお気をつけていらして下さいね。

2301_1

仲良し組。急遽来れなくかった方のかわりに新人のピンチヒッターさんを見つけてくださいました。ありがとうございます。個性ある方々ばかりで、話題に困らない。キッチンでも沢山の話題を提供してくれ、何度か料理の手が止まりました。ヒットはパイナップルジュースかしら。上の部分を切り取って少しくり抜いた後、バーミックスを真ん中に突っ込んでスイッチオン!!ガーーーーッと回して天然ジュースの出来上がり。そこにストローでチュウチュウ、という斬新なアイディア。兄弟でストロー差し込んで飲んでいる姿の写真まで見せてくださいました。いやーー、想像するだけで楽しそう、美味しそう。これ、種無しスイカでもメロンでも出来ますよね。大胆な発想です。やってみたーい!!

担々麺のファン、家族で麺類大好きな方々が多かった様子。そんなにヘルシーじゃないかもしれないけど、家で作っている以上は得体が知れているし、なんだか気持ち良い。謎のテイクアウェイよりもうんといいに決まっています。

食材や調味料のことなど喋りつつの楽しいキッチンでした。全然関係のないことを話題にしながらもちゃんと料理のことは聞き漏らさず、しかも途中で食器まで洗って下さる。回転数が良いと言うかなんと言うか。こんな感じで毎日動いていらっしゃるのでしょうね。

だからお腹が空くのかしら?食べ始めると大人しい(笑)。まずはやっぱり担々麺ですね。美味しいーー、そして自分で取ったスープだから全部飲んじゃっても良いのよー、と言う言葉に安心したのか、丼がキレーでした。嬉しいことです。スペアリブもチャーハンもきゅうりも美味しくいただきました。

2301_2

英語のこと、芸能人のことなんかも話題にしつつ。あーーそうそう、つい先日、ロンドンで芝居の勉強をされているというハーフのタレントさんが真横に居たのに全く気がつかなかった私。そこに友人が来て「隣にいらっしゃるのxxxx君ですよね?」と言われたのですが、その人知らないから分からない、という間抜けなオチ。xxxx君がロンドンに住んでいるということも聞いていて知っていたのですが、その本人の顔とか年とか全く知らないから、横に居ても分かる訳がないのでした。

皆さん、帰り仕度をされる頃に「料理教室1000回目おめでとうございます。私たちパーティーに参加出来ないので、お祝いだけ先に。」と。「えーーーー!!??」そんなことがアリだとは思っても見なくて、びっくり。ただただ有難いこと。何より、お忙しい皆から素敵な心のこもったお手紙をいただいて、感動しました。いらして下さる方から学ぶことは多々ありますが、今日もそんな日でした。本当にありがとうございました。

2301_3

冷えるわ、道も滑りやすかったりする本日、いらっしゃるのもいつもより大変だったことと思いますが、いらしてくださってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。