今日から中東料理。日本にはレストランも少なく、材料も揃いにくいので、未だ馴染みが少ないような気がするのですが、私にとってはロンドンのご飯=中東料理という気がします。ちょっと小洒落たカフェやレストランはこんなイメージ。野菜の色が鮮やかで大胆な盛り付け、豆もたっぷりヘルシー、焼き菓子もバラエティーあるのです。

とにかくボリュームあるサラダは茹でずにグリルしたものが圧倒的に多い。フルーツやナッツもたっぷり使われているのが特徴かな。見た目が華やかになるので、ゲストを呼ぶ時にはこんな感じのサラダが多いです。

2903_1

ナーサリーが既にお休みになった女の子がお母さんと一緒に来てくれましたが、いい子にしてくれてました。ありがとう。

ウチのインテリアがツボな方が多かったらしく、「ここの子になりたーーーい!!」「ここに泊まりたーーい!!」など。インテリアのみならず、食器や鍋やフライパンなども熱心に銘柄を尋ねていらっしゃいました。既に私に絆されて鍋を買った方もまだ欲しい、、、って。とても分かりますけど。

キャベツみたいな葉っぱモノでもカリフラワー、ブロッコリーもグリルよーー、というと多くの方が「ええーーー??」と驚かれます。ついでにレモンも切って皮ごと焼いちゃう、結構大胆ですが、美味しけりゃいいでしょ、ということで。中東料理に学ぶグリル技すごいです。しかも楽チンなのが嬉しい。

サバが絶品!!!だそう。サバなんて塩焼きか味噌煮くらいしか思いつかないかもしれませんが、目先を変えて「え!?これがサバ料理!!??」という印象になれば嬉しく思います。家族に大好評だったけれど、皆にはどうかしら、と思っていたので、美味しいと言っていただけて一安心。

2903_2

皆でわいわい楽しくいただいて、、、そう、女子ウケは非常に良いのですが、ご主人、お子様にはどうかな?ややこしいスパイスは無視して、全部カレー味でいっちゃってください、と全くアバウトなアドバイス。ご家庭に少しでも新しい味を運べるといいな、と思います。ご帰国を前にいらしてくださった方も。。。お忙しいなか、今日もいらしてくださってありがとうございました。

今日は誕生日だったので、自分で食べたいタルトを作りました。たまたま、界が、調理実習でミートソースを作ってきたので、それが夕食になりました。きっとこのタイミングでミートソースを作ったのが母の日に使われることも期待しているかもしれませんね。なかなか良いタイミングな学校のカリキュラムです。

2903_cake

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

 

イギリス料理、最後の本日。キャンセルがあったのですが、ちょっとお気の毒なお子様の事情によるもの。もぅ料理教室どころではないので、どうぞご家族のことを優先にお考えください、ということで。。。

間も無く日本にご帰国される方、ここでお友達になった方、そして遠方の方。伺ってはおりましたが、後で調べてみて更にびっくり。めちゃくちゃ遠い。車で1時間半以上!!!お子様を朝送り出された後にご自身で車を運転して、ここまでいらして下さったとは思えない元気さだったので、こんな距離とは思ってもみませんでした。ご足労をおかけいたしました。

皆さん、お話上手。伺ってみると何かしら背景にはいろいろあるもので、聞けば聞くほど面白い話がどんどん出てきて、思わず料理の手も止まりそうになりました。ご主人が学生の方々や国際結婚の方。ご主人がイギリス人なのに、イギリス料理っていいのかなぁ、、、とか余計なことを考えてしまいました。新婚の方もいらして、本当に幅広い方々に参加していただいていろんなお話が聞けるのも大きな楽しみです。

日本で作ろうとすると牛肉やバターが高いので、外食の方がはるかに安くつきますよね。外食が高いイギリスなので、作った方が美味しい!!と豪語していますが、そんなことも日本だと通用しません。だいたい素材そのものをスーパーで入手しにくいな、と思います。ナントカの素とかスパイスミックスみたいなものなどが多くて、自分で組み合わせるということが不要な状態です。それじゃぁ、料理教室もいらない(笑)、私にとってはちょっと便利過ぎる気がします。

日英教育の違いとか日本の話などもしながら、知らないうちに出来上がっちゃいました???

2603_1

おしゃべりするとお腹も空きますね。コテージパイがほんっとーに美味しいっとコメント頂いてほっとしました。

2603_2

お腹いっぱいのはずなのに、スルッとサクッと胃におさまったベークウェルタルトも大好評でした。良かった良かった!!

まだまだ楽しいおしゃべりは続いて、すっかり予定の時間を過ぎてしまいました。皆さんお腹も満足、おしゃべりも堪能していただけたようで何よりです。今日もいらして下さって本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

スーパーに水仙のつぼみが並ぶようになると春だなぁーー、と感じます。1ポンドくらいで、つぼみの状態で山のように売られているアレ、、です。家に帰って水にさしておくと、翌々日くらいにこんな感じ↓で咲いてくれます。

2503_1

今日は新しい方がほとんど。数日前に来月4月の一斉メールを出したのですが、その時には私はお会いしたことはなく、まだこの料理教室にいらしたこともない。。。それなのに翌月のご予約をして下さる。これって結構勇気いることなんじゃないなかぁ、と思うのですが、きっと余計なお世話ですよね。とっても有難いことですけど。

そして以前、ここにいらして下さった方からのご紹介で、いらして下さった方も。こちらも本当に有難い繋がり。宣伝もろくすっぽ(いや、、全く)していないのに、こうやっていらして下さって毎回感謝なのであります。

昨日、海外旅行から戻られていらして下さった方。疲れも洗濯もテンコモリなはずなのに、ありがとうございます。

なんとなーく緊張した空気で始まった教室ではありますが、キッチンで料理のこと、食材のこと、そしてそれぞれの簡単な経歴などをお伺いしているうちに、打ち解けてきます。海外生活での経験がある方、イギリス2度目の方もいらっしゃったり、お子様の話など共通点があったりすると距離感縮まりますね。本日の共通点は「恐るべし子供の食欲」でした(笑)。

慣れてきた頃に、あちこちから良い匂いがしてきて、空腹も増してくる、と言うタイミング。お待たせしました!!

2503_2

グリルしたニンジンがあまーい!と。そして、アッツアツのコテージパイを待ちきれずに一口食べた人が思わず「美味しーーー」次々に堪えてたのか「うわ、ほんとだ。美味しーーー」これは食べ盛りの子供達にも喜んでもらえそうな味ですね。

お近くにお住まいと分かった初対面の方が、帰りはお車で送ってくださることに。こうやってお友達の輪は広がってゆくのでしょう、眺めていてちょっと嬉しい気分になりました。

今日もいらして下さってありがとうございました。

jCopyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

2歳の男の子、ここに着いた途端に寝起きを邪魔された感で、機嫌が悪い。もともとイヤイヤ期というのに寝起きが悪かったもんだから嫌さ倍増(笑)。私も負けないように、声を張り上げて今日の料理の説明をしてみましたーーーーが、負けた。一瞬機嫌が良くなったこともあったのですが、基本的には機嫌が悪いもんだから、すぐデフォルトに戻ってました。一緒になられた方が一生懸命あやして下さいましたが、やっぱり無駄、そして我が家のおもちゃも風船も役立たず。私だけではない負けたのは。。。

が、まぁあまりこちらにばかり気を取られていても料理も進まないし、一応「料理教室!!」なので、キッチンへ移動。調味料や食材の説明などをしつつ作りました。コテージパイもベークウェルタルトも自称食べた事ない方ばかりだったので、説明し甲斐がありました。

ひき肉やジャガイモの話はいつも聞かれるのですが、ひき肉脂肪分の違いとか産地、ジャガイモは普通に10種類くらい置いてあったりしますから、迷って当然ですよね。

作っている姿をみていると、空腹感倍増らしいです。変なものは入れてませんし、使っている食材を目の前で見ているからか、安心して食べられますよね。それと作っている途中の匂いなども食欲そそりますね。

はい、お待たせ致しました。どうぞ召し上がって下さい!
と言う頃になって、男の子のお母さん、お兄ちゃんを迎えにいかないといけないので、食べる時間がなくお持ち帰りしたいと。あららーー、お母さん、小さい子を連れて往復だけでもご苦労様なのに、食べることなく帰っちゃうなんてぇ。もぅお疲れ様!!としか言いようがない、、、思わず「すみません」と謝ってしまいました私。

皆と一緒に「こんな小さい頃もあったよねぇ」「今、この頃に我が子が戻ったら、もっと優しくなれるわーー」などと、昔を懐かしんで過ごしました。

2203

コテージパイは「子供達が絶対に好き!!作りますっ」と宣言して下さって、ベークウェルタルトはラズベリージャムが不可欠という結論に至りました、確かに!

今日もいらして下さってありがとうございました。お母様、お疲れ様。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

明るくなると、野菜をもりもり食べたくなるのは私だけかしら?
私がだーいすきな中近東料理で野菜をたっぷり食べませんか???
「中近東???」聞き慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、オットレンギなどでおなじみの大皿にサラダがどどーーーん!!と乗っかっている、あのスタイルです。ロンドンっぽくって、なんだかオシャレ、彩も綺麗で食欲そそる感じが素敵だな、といつも思います。なるべく簡単に、食べやすくアレンジしているつもりです。食材、調味料などもスーパーで買えますから、この際チャレンジしてみて下さいね。つい先日、我が家の夕食に作ったサバのメインとレンティル&フレッシュトマトが家族に大好評でした。

 

<サラダたっぷりと魚の中近東料理>
  • ナスとバターナットスクオッシュのグリルサラダ
  • カリフラワーとカボロネッロのサラダ
  • サバのメインとレンティル&フレッシュトマト
  • コーヒーとくるみのフィナンシェ
<日程>
***出来るだけ、希望日を複数日程お知らせ下さいね。第一希望、第二希望くらいまでお知らせ頂けるととても助かります。
イースターホリデーで日程が偏っていますこと、ご了承くださいませ。今年はイースターが遅く、しかも学校によって日程が異なるので、ご都合悪い方、4~6名さまでのグループでの日程調整も致しますので、ご相談下さいね。
  • 3月29日(金)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
  • 4月1日(月)10.30〜14.00「お子様OK」—残席1
  • 4月2日(火)10.30〜14.00「お子様OK」—残席2
  • 4月3日(水)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
  • 4月4日(木)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
  • 4月5日(金)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
イースターホリデー
  • 4月24日(水)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
  • 4月25日(木)10.30〜14.00「お子様OK」—満席
  • 4月26日(金)10.30〜14.00「お子様ご遠慮下さい」—満席
  • 4月29日(月)10.30〜14.00「お子様ご遠慮下さい」—残席2 *追加日程

<費用>

  • 1回40ポンド

<持参品>

  • エプロン、筆記用具

キャンセルされる場合は、お手数ですが代わりの方を見つけて下さるととても助かります。メール配信不要な方はご連絡下さい。理由不要です。

皆様からのご連絡を心よりお待ちいたしております。
Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

 

新しい方がお友達といらして下さいました。イギリスにいらしてから3年ほど経つらしいのですが、お子様の学校の送迎の時間帯などでなかなか参加することが出来ずに、ようやく本日!!ありがとうございます。

一方で、界の学校のお友達のお母さんがお友達と。子供達がこちらは同じ学年なんですが、それぞれの子供達の違いがなかなか楽しいネタとなりました。過ぎてしまえば、2、3歳のイヤイヤ期とか言うのも可愛いもんでした。その時は必死でしたけど。。。

食材の事以外にお鍋のこと、フライパンのことなどお話ししました。やっぱり、、、どうしても「鉄モノ」好き。今回のコテージパイを入れているスキレットも皆さん「欲しい〜」とおっしゃるのですが、イギリスだともう手に入らないサイズらしいです。直火オッケー、オーブンにも入れられるし、そのままテーブルへ。朝ごはんの目玉焼きにハンバーグ、ビビンバに、、と我が家には欠かせないアイテムになってしまいました。これで出されると、なんでも美味しく思えます。

ギネスビールで煮込むので、どんな味か想像つかないらしいです。苦くもならないし、コクが出て、肉の臭みも消えてまろやかになるんですよーー。食べてみると、だいたいの方はギネスビールことなんかすっかり忘れているハズ。美味しくなってくれていますから。

「夢のように美味しい」と名言をいただきました。ありがとうございます。今日は写真をなぜか取り損ね、気が付いたらご飯はほとんど終わっていました。

2103

この後にベークウェルタルトをペロリと食べて大満足。少し味見して、残りをご家族に持って帰ろうと思われていた方、残念なことに最後まで食べちゃったらしいです、お母さん(笑)。本場のベークウェルタルトより美味しい、とオリジナルと食べたことのある方から嬉しい感想を頂いて、ほっとしています。

今日も楽しいおしゃべりと和やかな時間をありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

可愛い女の子、いつもお母さんにくっついて来てくれるのですが、なんだか楽しそうで一人で遊んでくれています。10日前くらいのバースデーパーティーに膨らませた風船がまだ残っていて、そのへんにふわふわしているのですが、それにハマったらしく、ずーーーーーーっと遊んでくれていました。良かった、役に立って。

はじめての方もいらっしゃいましたが、実はここにずーっと通って下さった方の同僚で、その方とは入れ違いになってしまったのですが、ここ料理教室のこともいろいろとお話しを聞かれていたらしいです。お友達なりお知り合いの方に勧めていただけるのはとても嬉しいです。それにしても、、、2月にいらしたところなのに、教室にいらして下さる、この余裕。お子様もいらして学校のこと、生活が軌道に乗るのもやっとかと思うのに、頼もしいですね。

食材のこと、生活のこと、テレビのことなどを話ながらのキッチンで、楽しくおしゃべりが続きました。お腹も空いて、「いっただきマーッス!!」コテージパイがともかくアッツアツなので、まずはサラダから手をつけられる方が多いかな。甘めのドレッシングが大好評です。

2003_1

そして、コテージパイ。かくし調味料のおかげで少し和風で、ほっとする味に仕上がってます。ご飯のおかずにもあうかもね。美味しく頂いた後は、地味だけど美味しいベークウェルタルト。

2003_2

サックサクの軽いタルト生地に、香ばしいアーモンド。紅茶に合う、、、と言いたかったのですが、今日は子供達のお迎えに急がれる方が多く、お持ち帰りしていただいた方々もいらっしゃいました。ご自宅に戻られて、ゆっくり召し上がれたかな。見た目は地味だけれど、持ち運びもしやすいし、日持ちもするイイヤツですね。

今日もいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。