Vol.1013: 3月26日料理教室

26/03/2019

イギリス料理、最後の本日。キャンセルがあったのですが、ちょっとお気の毒なお子様の事情によるもの。もぅ料理教室どころではないので、どうぞご家族のことを優先にお考えください、ということで。。。

間も無く日本にご帰国される方、ここでお友達になった方、そして遠方の方。伺ってはおりましたが、後で調べてみて更にびっくり。めちゃくちゃ遠い。車で1時間半以上!!!お子様を朝送り出された後にご自身で車を運転して、ここまでいらして下さったとは思えない元気さだったので、こんな距離とは思ってもみませんでした。ご足労をおかけいたしました。

皆さん、お話上手。伺ってみると何かしら背景にはいろいろあるもので、聞けば聞くほど面白い話がどんどん出てきて、思わず料理の手も止まりそうになりました。ご主人が学生の方々や国際結婚の方。ご主人がイギリス人なのに、イギリス料理っていいのかなぁ、、、とか余計なことを考えてしまいました。新婚の方もいらして、本当に幅広い方々に参加していただいていろんなお話が聞けるのも大きな楽しみです。

日本で作ろうとすると牛肉やバターが高いので、外食の方がはるかに安くつきますよね。外食が高いイギリスなので、作った方が美味しい!!と豪語していますが、そんなことも日本だと通用しません。だいたい素材そのものをスーパーで入手しにくいな、と思います。ナントカの素とかスパイスミックスみたいなものなどが多くて、自分で組み合わせるということが不要な状態です。それじゃぁ、料理教室もいらない(笑)、私にとってはちょっと便利過ぎる気がします。

日英教育の違いとか日本の話などもしながら、知らないうちに出来上がっちゃいました???

2603_1

おしゃべりするとお腹も空きますね。コテージパイがほんっとーに美味しいっとコメント頂いてほっとしました。

2603_2

お腹いっぱいのはずなのに、スルッとサクッと胃におさまったベークウェルタルトも大好評でした。良かった良かった!!

まだまだ楽しいおしゃべりは続いて、すっかり予定の時間を過ぎてしまいました。皆さんお腹も満足、おしゃべりも堪能していただけたようで何よりです。今日もいらして下さって本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。