Vol.1016: 4月2日料理教室

02/04/2019

小さなお子様が二人。皆の可愛いマスコット状態。代わり番こに抱っこされたりして、「癒し」になっておりました。

中東料理、、やっぱり未知の世界だったようです。それでも好奇心いっぱいでわざわざいらして下さって有難いことです。お車で1時間半かけていらして下さった方、明日から日本の方、お休みが兄弟でバラバラになって、まぁ大変な時期だというのに、ご都合つけて下さって嬉しい限りです。カーボロネロもバターナットスクオッシュもレンティルも使ったことがない方々、こんな野菜も手軽にスーパーで手に入りますから、ぜひロンドンにいらっしゃる間にチャレンジして下さいね。

フィナンシェ作っている最中に「あ、今思いついた。ゴマと黒砂糖で和風フィナンシェできるかもーーー」と言ったら、「本当にずーっと食べ物のこと考えているんですねぇ」って(笑)。あぁ、そうかもしれない。きっとそうです。アイディアが消える前に作ってレシピに残した方が良いのですが、、、教室と家族の夕食の合間にはちょいと無理。でも、ここに記しておくと近々出来るかもしれませんね。

色が綺麗な食事は食欲をそそりますね。朝食を食べずに挑んで下さった方もいらっしゃいました。途中、お腹空き過ぎて大人しくなっちゃった。。。

お待たせしました、お野菜モリモリ食べてね。途中まで取り分けて下さったサラダ、バターナットスクオッシュとナスのサラダを壊すのが嫌で、取り分けられない、だそうです。私が心なしにザックザック分けました。

0204

おしゃれに変身したサバ、食欲旺盛のお子様を持つご家庭では、フィレ一枚だとお腹いっぱいにならないから、「これはいいっ!!」と。そうなんです。お魚が結構高いので、結構困るんですよね。これだと見た目もお腹も大満足(だといいな)。

今日の夕飯は?とか何かしら皆さんの日常に役立ちそうなこともおしゃべりしながら、とても楽しい時間でした。ご参考までに、卵黄が余る今月のメニューなので、カルボナーラとミネストローネが夕食でした。イタリアンだったら両方スープとして扱われるメニューだから、あり得ないのだけれど、おうちだからいいや。野菜と炭水化物でバランスも悪くないし。

今日もお忙しいなかいらして下さって本当にありがとうございました。また冬がぶり返してきて寒い1日でしたが、とても楽しい時間でした。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。