ケータリングの翌日は(私じゃないけど)試験日。夫のなんだか私にはわからない試験と、Kのグレード試験が重なるって結構な確率。学校にKを迎えにゆき、家を通り越してグレードの会場まで。終わったらまた家を通り越して学校へ戻す。学校の授業は最初と最後だけくらいしか出てないんだけど、一応。往復uber。ここ数日の私のuber使用率高し。

付き添いだけだけど疲れるわ。気疲れってヤツ。そんでもって帰ってきてから、実は今日のローカル向けのレシピ。雪見だいふくを作った訳で。事前に練習やアタリはつけておいてあるものの、写真撮らないといけない。ギリギリもいいとこ。

そんでそんで今日から近所のカフェに卸すミンスパイ。実は待ってもらっていたのだけど、流石に今日くらいから始めないとマズイ。季節モノはやはり外せないしね。小雨の降る朝、デリバリーを済ませ、、、

7ypj5tH%TcK+Lu0wIRcQrQ

アタフタと準備してたら、20分以上も前に到着した。本当は他にも募る予定だったのだけど、アレンジする暇が全く!!!なくマンツーマン(笑)。何回かのレッスンをまとめて依頼してくれた方だったのと、2回目だったので、準備途中でも私もあまり慌てることなく始められました。

雪見だいふくは彼女のリクエスト。アジア出身の方なのでお餅が大好き。で、とーーーーっても楽しみにしてくれていた。

後のメニューも私には作り慣れているものばかりだから、まぁ、手順も何も気にせずに済んで楽でした。で、雪見だいふく。少食の彼女ではあるけれど、作り方も簡単だし、味も相当気に入ってくれた様子。大大大大満足でした。

マンツーマンで彼女も相当恐縮していたけれど、満足な顔を見ると私までとても嬉しくなります。結構遠くから来てくれるのですが、とても有難いことです。いらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。