今日も皆さんがいらっしゃる前からビルダーが既に仕事を開始。1日目はお茶とか出したけど、今日には自分でケトルとかお茶の準備をしてきた。そしてケトルにお水だけもらえる?って(笑)。料理教室のスケジュールも予め話しておいたのだけど、開始時間の頃にはちゃんとアクセスできるようにしてくれたうえ、「仕事を一時停止しようか?」だと。なんか今までの経験からは有り得ない。。。こんなにこっちの都合を聞いてくれたり、礼儀正しいビルダーは見たことないなぁ。2日目で判断するのは早い、騙されているかもしれないけど。

掘り起こされた前庭を通って(申し訳ないです)、いらしてくださいました。

お一方、お嬢さんの発熱のために急なキャンセル。急な発熱には急なキャンセルになってしまうのですよね。あちこちお騒がせなウィルスはさておき、風邪も流行っていますので、みなさまどうぞお気をつけ下さい。

お子様の習い事でご一緒だった方が、ここでばったり。どこかで会いましたよね、、どこでだっけ???とお互い思い出すのに多少の時間がかかっていらっしゃいました、よくありますね、こういうこと。

皆で手まり寿司を作っていただきながら、楽しく過ごしました。皆と一緒の手作業って楽しい。おしゃべりしつつ、のんびりした空気が独特でいいなぁ、といつも思います。一人で黙々と作るのはやや辛いけれど、、、

彩が上品なのですが、日本食ってすごい、こんなにもデリケートで手作業が多い食事はなかなかないんじゃないかしら?楽しく作って、お腹もペコペコになりました。まずは蕪蒸しから。「おいしーーーーっ!!!」「だしが美味しいのか、何が美味しいのかよーわからんけど、美味しい」らしいです。私もナゾ。茅乃舎で取っただしに、野菜を加えて蕪蒸し。いや、、、考えてみたら美味しいだしが出るものばかり。そりゃぁ、ご馳走になるわけです。今日はこの蕪蒸しが美味し過ぎて、皆、「いやぁ、美味しい」「3杯は余裕でイケちゃう」とかいいつつ、なかなか他のものに移動できませんでした。

MZTTkQbaOt037gMxpiA

意外な組み合わせのお寿司もウケました。鮮魚を日本食材店で手に入れててまり寿司にするのは、材料さえあれば誰でもできちゃうので、そうじゃナイやつ。うわ、なんでこれが美味しいんだろう???と半分笑いながらいただいて下さいました。

日本の受験事情、塾のことなどをおしゃべりしつつ、話題は楽しくないけれど、お腹いっぱいになった後だから、ややリラックスして皆の苦労を分かち合い(?)ました。お子様もお母様もお疲れ様です。

いらっしゃらなかった方にはお近くのお友達が届けてくださるということで、お持ち帰りいただきました。ありがとうございます。

今日も皆さんから「ごちそうさまでした」とおっしゃっていただいて、ビミョーながらも(皆で作ったからね)嬉しいお言葉。いらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。