オンライン教室やお弁当のデリバリーを随分長い間やっていましたが、そろそろ少しだけ、皆動くかなーー、と思い、お天気の良い本日を選んで、アフタヌーンティーセットを取りに来て下さぁーーーい、とやってみました。

予定ほど多くはありませんでしたが、それでも結構時間ギリギリでした。ケーキ作って箱に詰めるって大変。作ること焼くこと自体よりも最後の仕上げに時間がかかったのでした。

一箱こんな感じで

    • スコーン:クロテッドクリーム&ストロベリージャム
    • サンドイッチ:きゅうり&スモークサーモン
    • ガトーショコラ
    • レモンドリズルケーキ
    • コーヒーウォールナッツケーキ
    • レーズンバターサンド
    • フルーツタルト

1人で食べた人いるかなーー。昔はケーキバイキングとかアフタヌーンティーとか行けましたが、もう無理。甘いもの、相変わらず好きですがそんなに沢山は食べられなくなりました。

12E52A6D-3E81-49AB-B33C-0B3E21CE4596_1_201_a

お天気の良い日に庭で皆さんがいらっしゃるのを待つ、、の図。

8FA9C403-FCCA-4EE5-9C16-3D6FBD5D22B4

お時間取れる方とはお茶を飲みながら、いつもとは全く違う感じでおしゃべり出来、とっても楽しい時間となりました。ロックダウンの様子のお話など伺ったのですが、大変な毎日をお過ごしだった様で。よく頑張ったねぇーー、と本当に思いました。小さなお子様をお連れで、ご主人も在宅。1日3食あれこれ作って、洗濯してお掃除して、、でも大した気分転換は出来ず、毎日同じ景色と同じ面々。外に出られないことがこんなに辛かったなんてねぇ。
今日、引き取りにいらっしゃるお車での30分程度のドライブだけでも相当なリフレッシュになったとおっしゃられる方も多かったです。

気を付けながら、少しずつ外に向かって行ける方法を自分なりに探して、気分転換しましょうね。まだ先は長そうですから。

こんな感じで週に1度くらいですが、皆が少しリフレッシュできる様な小さなイベントを作って行きたいと思います。私もあまり長期計画は立てずに数週間先だけをみて、やって行きたいと思っています。

アフタヌーンティーセット、ご注文いただいた方々、ありがとうございました。少しの時間でしたがおしゃべり、楽しかったです。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

衝撃的な色と作り方。
渡英したばかりの頃、パブでオーダーしてびっくりしたのを覚えています。酸味と甘さ加減が日本の味に慣れた私には強く、しかもアイスクリームだと思っていたら、甘さのないダブルクリームが添えられていて、紅茶で流し込んだ記憶が。。。しかもパンで作ると言うのもなんだかショッキングな作り方でした。

レシピは手軽に作れる様に冷凍のベリーを使って、クリームを入れたりして改良したものですが、本来はフレッシュなベリーを何種類か使って、大きく作り、中にもゴロゴロとベリーを入れます。それは又の機会にトライしますね。ベリー類は夏のフルーツとされているし、火も使わずに出来るので「サマープディング」と呼ばれる訳です。面白いお菓子がイギリスには存在するなぁ、と思うもののヒトツです。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

なすみそ

27/07/2020

寿司、天ぷら、照り焼きはローカルの人気者。続いて唐揚げとかカツカレーとかね、、、
で以外にこんなに地味なのに絶対的人気を誇るのがこれ。なすみそ。
ヴィーガンにも大丈夫なので、ずいぶん助かることも多いのです。先日もローカルの人のお弁当にいれたら、あれこれ沢山他にもあったのに、圧倒的に人気だったのが、なすみそでした。
で、レシピ教えてーーー、と言われたので、即。

こんな感じでメインはイギリス料理ですが、そちらを週に2回アップすると同時に少し時間を作ってローカルにも人気のメニューも紹介したいと思っているのです。もちろん日本人にも外せないメニューなはずですしね。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

イギリス料理と言えば、これ。フィッシュ&チップス。

が、家で作るものではなく、もっぱらテイクアウェイでお馴染みのメニューと言う感じ。美味しいところもあれば、そうでないところもあるけれど、魚に共通して言えるのはバカでかい、お皿からはみ出さないといけないと言うこと。そんなに大きくなくてもいいのにーーー、とはいつも思う。

そして、お決まりのように添えられているチップス。言うまでもなく、これも揚げもの。しかも溢れんばかりに入っているのもルール。どーーしてこーーなっちゃんたんだろう??と思う。

今、Youtubeで「イギリス料理」とサーチしてみたら、不味そうな、不味いをテーマにした笑えるものばかり。美味しそうなものは皆無でした。因みに「フランス料理」とやってみたら、実に美味しそう、、、、笑うしかない。

馬鹿丁寧にチップスの揚げ方からやっていたら、見事に10分以上の動画になってしまった。ちょっと長過ぎよね。全部見なくていいからね。最後にNGもないし。でも、チャネル登録(subscribe)してくれたら嬉しいです。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

今更ですが、スコーン。どこのが美味しいとか、何かと話題になりますね。下手なお菓子より焼き立てのスコーンはうんと美味しいと思います。

いろんなタイプがあるのですが、まずは、結局ココにおちつく、というバターを贅沢に使ってふわっと軽いスコーン。何度か焼いて近所のおじいちゃん達にお裾分けしていますが、「amazing!!」と喜ばれています。

水分量が多いので、少々ベタつきまとめるのが大変かもしれませんが、丁寧に扱ってオーブントレーにのせて下さいね。その分、味は格別に美味しいです。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。