地味なんだけど、イギリスのお菓子の中で最も好きかな。作ってすぐはもちろん美味しいけど、翌日でもあまり味が落ちないし、外で食べても外れない気がします。

中に入れるジャムがいいアクセント。いや、ちょっと前の私だったら、こんなに甘いのにジャムなんかいらん、と言うてたかも知らんけど、今や必須。大体はストロベリーかラズベリージャムが入っていますね。ちょこっと赤くて切り口が可愛いのだ。

ちなみにベークウェルはピークディストリクトにある街の名前。「よく焼けた」と言う意味ではありませぬ。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

今日は料理からキャンプの話までーー。幅広いわ。オンラインで料理以外に話が盛り上がる、と言うことにも結構慣れてきました。あ、この話題は興味ない、と思われれば抜けちゃえばいいんです。どうぞお気軽に無駄話しましょう。ロックダウンになって、「無駄」と言われることが実はとても大事だった、と言うことに気がつきました。無駄話、ボーーっとする、考え事をする、これ、全部必要だし、大切なことなんです。

さて、今日はコロッケ。

平凡だけど、面倒な夕食の代表選手。ハンバーグかコロッケか、、、とよく比べられる気がするけど、手間全然違うし。コロッケの方がなんぼか大変やし。

が、美味しいのよねー。オーブンで作る方法とかあるけど、やっぱり油でジューっと揚げたコロッケは特別ですね。