これが我が家のおせち。今年は13歳男子も割とちゃんと食べてくれて嬉しかったのでした。例年なら数の子、昆布巻き、伊達巻があるのですが、入手困難だったので、途中でキッパリ諦め、その代わりにローストビーフとかちょっと蛇足的なものも作っていたら、肉多めのお弁当みたいになってしまいました。ま、こう言う年もある。

そしてこちらがおせちケータリング

大晦日までの戦場の様子はこんな感じ。

時系列が逆ですが、年末は毎年こんな感じでキッチンがフル活動です。今年は皆様、旅行も里帰りも出来ないのであっという間に完売。23セット作らせていただきました。大晦日の忙しい時間帯に取りにいただいた方々、本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

遅くなりました。

流石に1月1日にはアップ出来なかったのと、いろいろ試してしまい新年早々に数々の失敗をしたのでした。結果、これが一番シンプルで美味しかった!! 幸先良くないかなぁーー、と思いながらではありますが、どうしようもなく簡単なのだけどずーっと食べていられる。連日同じものを作ったのですが、やっぱり家族が美味しいと言って食べる、と言うことはこれが一番なのね。

そんなことで、イギリスの美味しいレシピ、私バージョンで又今年もお届け致しますので、どうぞよろしくお願い致します。 皆様にとりましても良い年になりますように。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。