ロックダウン明けて久しぶりの方々、に加えて、その前に日本に帰国されたはずの方がまた戻って来られると言う。なんということ!こういうこともあるかとは思いますが、よくぞ!!いらして下さいました。以前のお友達もそのままに長期一時帰国と言った形になりましたが、相変わらずのお元気そうな姿と再会に嬉しくなりました。

そして、1ヶ月前にお子様と一緒に渡英された方。右も左も分からぬまま、料理教室へようこそ!!ご本人もお子様も英語なんてはじめての環境。英語のみならず、外国特有のゆる〜〜〜い感覚も不思議で不安な感じだと思います。

その方のお子様とちょうど同じ歳の頃に渡英された方から、「すぐに慣れますよー」と元気ある言葉をかけられ、とても安心された様子。皆さん同じような面持ちでイギリスに来られたことと思います。最初の頃の気持ち、私くらい長くなってしまうと忘れてしまうのですが、色々伺っていて、思い出したりしました。

食材の入手方法などもお伝えしながら、皆の空腹には少々残酷な環境。お腹空いた時に最もガッツリ食べたくなるような匂いや音を出すわけですからね。ビビンバの「おこげ」は皆さん感動して下さいますね。確かにおこげがないと物足りない。ただの熱い丼になっちゃいます。お腹いっぱいに食べていただいて、お子様や学校のことを中心におしゃべりして、あっという間にお開き(お迎えの時間)となりました。

もはや、私には「お迎えの時間」すら懐かしい状態ですが。。。

貴重なお一人のお時間を料理教室に割いていただいて、ありがとうございました。いろんな意味で懐かしくなり、楽しい時間となりました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。