Vol.1176: 5月4日料理教室

04/05/2022

今日からチキン南蛮と黒糖まんじゅうの和食の日。メニューが変わった初日は大体いつもよりドタバタすると言うのに、今朝はモータイヘン!
Kがこの夏、バイオリンのディプロマ試験を受けることになり、その予約ウェブサイトがパンク状態。大体夏は混むのだけど、今日の朝7時からオープンということで待ち構え6時40分にアクセスしたと言うのに、既にヴァチャルキュー。なんでーー!?と思いながら、とりあえずオープンの時間の7時まで待ったが、その時点で「アナタは20分待ちです」とパソコンさんに告げられた。ドキドキしながら待ったものの、ローディングの時間がいちいち長くて、めちゃくちゃ不安なことこの上ない。一度はすでに会場が無くなったと表示され、真っ青!。アクセスし直してアノテコノテの思いつく方法で、それがエラーであったことが分かり、又やり直し。携帯でもバックアップしながらの泣きそうな状態。コンサートのチケット取るよりうんと焦りました。まるで試験受けたような緊張感でした。取れなかったらどうしよう、、、って。いや、今思えばそんなもん、次回にすればいいだけなんですけど、ともかく朝は焦った焦った。

なんとか日程を抑えたと思うけど、その確認メールからのリンクがまた動かない状態で今に至っております。私は本当に予約出来たんだろうか???何度もサイトにアクセスしようとトライするがフリーズかウェイティング。

料理教室の開始時間は迫るし、掃除も準備もなーーーーもできとらんし、予約は気になるし、朝ごはん食べる時間もなく、そのまま教室に突入〜〜〜(苦笑)。

教室始まってからの方が落ち着いた感じ。ここで同じ日になることが多い方々。「あれー?また一緒!!??」となりました。嬉しい偶然ですよね。ほぼ皆さん、毎日のように料理されるので悩みどころ、前回やったのにうまく出来なかったところなどあって、私としては「よっしゃー!」と言うこともあり、説明し甲斐があると言うものです。

そら豆の失敗が多く、こうやれば簡単!とご紹介ができて良かったです。一手間かかるように見えるけれども、実はその方が早い、キレイ、確実ってヤツですね。美味しいそら豆のおつまみの作り方も、いらして下さった方から教わって、ぜひやってみようと思いました。

あまりにも私がテキトーに黒糖まんじゅうを作るので「それで大丈夫ですか?」と。きっと「そんなんで、、、」と言いたかったに違いない。「はいっ!!!」で、蒸し上がるとつるりん、とピカピカふわふわなおまんじゅう。「えーー!!??ホントだ」と嬉しい反応をして下さいました。

やっぱり美味しいチキン南蛮。なんとも言えない甘酸っぱいさっぱり味なのだけど、コクもあり、しっとりしたチキンなのです。ソースだけでご飯食べられます、と嬉しいお言葉もいただき、ひと安心しました。

色々事情があってお料理教室にいらして下さった方に破格値でアンティーク&ヴィンテージの食器をお譲りしています。数日前にまた欲しいものがあり、漏れなくついてきたガラス食器、あとはebayで売ろうと思ったけど、面倒になったものなど、喜んで手に取っていただけて何よりです。今日もホーンジーのグリーンエアルーム、カップ&ソーサーを選ばれた方、気に入っていただけたようで、私も嬉しくなりました。

そんなことで慌ただしい続きの料理教室でしたが、無事終わって皆さんに美味しく食べていただけて、何よりです。今日もお忙しい中いらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず ↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. 「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。 皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。