何はともあれ!登録者の数が1000を超えました。

本当に本当に皆様のおかげです、ありがとうございます!イギリスは来週からロックダウン緩和ですが、一足先に明るくなりました。見ず知らずの50過ぎのババァ!をサポートしてくださって嬉しい限りです。 今後も「イギリスの食」がメインで続けたいと思いますが、少し志向を広げてイギリスの生活そのものも少しご紹介させていただければ、と思っています。ぼちぼち先も見えて外出も許される様になりますしね。50過ぎのババァ!!がたまーに登場しちゃうかと思いますけど、笑ってみていただければ、と思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します。まずはお礼まで。

さて、、、ソーセージロール。イギリスであちこちで見かけるヤツ。コンビニみたいなところからスーパーでもカフェでも外に出たらどこかで目にするはずです。これも自分でちゃんと作ると美味しいのですよ。レシピをあれこれ辿れば、「ソーセージを買ってきて、その中身を出して、、、」とか中身だけ売られていることもありますが、そんなことしなくてもね。。同じ手間で美味しいの作れますってば!

こう言うものが大好きな息子。ロックダウン中のランチタイムもそろそろ終わり。こういう時間も懐かしく思えるかな、と思って撮影してみました。結局4個食べました。

レシピは画面をクリックすると「Youtubeで視聴する」と言うメッセージが表記されます。そこからYoutubeの方でご覧になってください。Youtube画面下に↓↓レシピはこちら↓↓があります。「もっと見る」でレシピが表記されます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

魚の種類やレシピが少ないイギリスですが、スズキは渡英してから知った魚。サーモン、タラに続いてよく見かける魚です。淡白で美味しい、有り難いことにフィレになって売られていることも多いのでお手軽です。スズキと来ればフェネルと合わせるのが人気。手に入らなければセロリでも良いです。お野菜も一緒、失敗なしで簡単の嬉しい一品。こんな感じのお料理がイギリスは本当に多いですね。名前が付いている訳ではないけれど、とにかく野菜でも魚でも一緒にオーブンに放り込む。それをお皿ヒトツで食べる料理のなんて多いこと。便利で良いんですよ。

後半に我が家の庭。冬の間は全く手入れをしていなかったのでスゴイ状態ですが、それでも日照時間が長くなると、ちゃんと春は来るのです。明るくなってきて嬉しいです。そろそろロックダウンも緩和されるしね。

レシピは画面をクリックすると「Youtubeで視聴する」と言うメッセージが表記されます。そこからYoutubeの方でご覧になってください。Youtube画面下に↓↓レシピはこちら↓↓があります。「もっと見る」でレシピが表記されます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

撮影から編集から慣れないこのテのものはエラく時間がかかって大変だったーー。で、ようやくアップしたと思ったら、一部リンクが切れていたことが発覚(滝汗)。ファイルを削除していなくて助かった〜〜〜。

こんなの面白いか役に立つか全く分からないけど、ま、いろいろある方がいいよね、と勝手に判断。又もや長過ぎて大反省。アカン、難し過ぎる。めんどくさ過ぎるわ。

サムネ用に撮影しようと思っていたけど、もーーーどーでもえーー、となってしまった。これも反省。何事も余裕を持って望まないと。。。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

春と言えば、ルバーブのデザート抜きには考えられないイギリスです。タルト、パイ、クランブル、カップケーキ、ジャム、そしてトライフル。 カスタード、フルーツ、スポンジ、クリームが層になったトライフルは、とてもイギリスなデザート。これを季節によって使い分け、なんだかんだと年がら年中食べている感じ。巨大パフェグラスみたいなのに多人数分入れて、ぐちゃぐちゃで食べる、というのもあります。 ルバーブの酸味が優しいクリームと調和してなんとも言えない美味しさです。お好きなリキュールをたっぷり使ったり、というのも良いでしょうね。

合間に少しだけですが、うちのインテリアの一部とアンティーク、こんな感じで少しずつお見せしますね。もうちょっとちゃんとお見せできる機会も作ろうとは思っていますけど、、、

レシピは画面をクリックすると「Youtubeで視聴する」と言うメッセージが表記されます。そこからYoutubeの方でご覧になってください。Youtube画面下に↓↓レシピはこちら↓↓があります。「もっと見る」でレシピが表記されます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

夏頃まで出回るルバーブですが、3月頃までのルバーブはフォースとルバーブ(forced rhubarb)と呼ばれ、ピンク色です。この可愛いピンクを見かけると、春だなぁーー、と思います。

タルト生地(short crust pastry)が手軽に売られていますから、割と思いたったらすぐにタルト作れる感じですね。りんごと合わせても良いです。ルバーブは崩れやすいので、フィリングを作るときにあまり触らずに煮て下さいね。

レシピは画面をクリックすると「Youtubeで視聴する」と言うメッセージが表記されます。そこからYoutubeの方でご覧になってください。Youtube画面下に↓↓レシピはこちら↓↓があります。「もっと見る」でレシピが表記されます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。