2106_1

お友達同士3人組が2組。お一方いらっしゃる予定が来られなくなり、急遽お友達を探してくださいました。本当にありがとうございます。

で、私がはじめてお目にかかるそのピンチヒッターさんが「若い」ということで、ついつい正直に玄関先で「なんでお知り合いなの???」と聞いちゃったもんだから、「どーゆーことですかーーーー!!??」って叱られました(笑)。以降、話題は常に年の違いだの、なんだの。皆突っ込む突っ込む。アイドルそのまんまみたいな可愛い彼女、実はちょっとした有名人らしく、いろいろ皆で聞くわ聞くわ。共通の友人もいたりして、またそこからゴシップ(笑)。話の展開はトンデモナイ方向へ。

料理、どうでもいいんじゃいか。。。うっかり、というか皆途中絶対忘れてたと思います。

いやーー、楽しかったです。
時々ちゃんと食材や料理に話を向けながら、できましたが、あまりにおしゃべりに熱中しすぎて皆お腹ペコペコだし。

2106_2

「うまーーーーーい!」って。いや、いつも以上にお腹空いてたハズだし。お魚料理は嬉しいですね。皆塩焼きかムニエルで終わっちゃうことが多いでしょうから、ちょっとしたアレンジは新鮮だった様子。不思議に美味しい、ということでした。

豆腐クリームとパイナップルのコンビも最高にウケました。皆でおしゃべりのみならず、食事もとっても盛り上がって下さって、楽しさ倍増でした。今日も楽しい濃ゆーーい時間を本当にありがとうございました。皆のおかげでパワーアップした感じ。


夕方、界が9月から通う学校に音楽に関するセッションがあって出向きました。なんか凄いなぁ、、音楽学校でもないのに、なんだこの力の入れようは。と感動して帰ってきました。やりたい楽器が多くなって困ってしまってます。嬉しい悩み。が、しかし冷静に考えよう。

2106_3

イギリスに住まれる娘さんのところにご旅行中のお母様がご一緒にいらして下さいました。時々こういう方いらっしゃるのですが、なんだか素敵な親子だなぁ、と思うと同時にいらして下さって本当に嬉しく思います。普段から仲良しの様子が、会話から伺えました。お母様、とっても可愛らしい感じの方で、お料理にもとても詳しい。ご自身がアメリカにいらした時にも料理教室に通われていたとか、親子で何かを受け継いでいらっしゃるんですね。

ででで、、、なんと今日の6名全員がアメリカ生活を経験されていると言う。子供の頃に住まれたとか、お仕事で、あるいはご主人の駐在で、とか理由はそれぞれ異なりますが、いずれにしても相当珍しい気がします。アメリカが引き寄せた本日!?

楽しいお話で盛り上がりながらキッチンでとても楽しく過ごさせていただきました。おしゃべりが弾むとお腹は空くんですね。ちょっと珍しい感じの食卓にワイワイ言いながら箸がすすみました。

2006.jpg

偶然の再会話に華が咲きましたが、何かの「縁」を感じずにはいられないことってありますよね。

メインのお魚はボウルで食べられるらしい(笑)。デザートのクリームもあっさりで、でも風味があって美味しい、お皿舐めたいとか(笑笑)。

楽しく明るい皆さんでした。あっという間に時間が経った気がします。今日もいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

朝起きたら断水だった(滝汗、、、)

朝食やお弁当どうする???よりも教室!!!先日おおいに反省したものの実行していないまま数日経った。反省の反省をして、ここは素直に水を買いに走った。朝から8リットルの水をかかえて帰り、残りは取ってあったスパークリングウォーターや水でなんとか教室は持つだろう、と判断。もちろんそれより先に、今日いらっしゃる方にメールをして。

教室開始の20分前になんと「水」復活!!!良かった、本当に良かった。あれこれバックアップは取ったけれど、やっぱり蛇口をひねって水が出た方が良いに決まっている。トイレだって使えちゃう、わーーーい。

皆を迎える頃にはまるで何事もなかったかのように、爽やかな笑顔(かどうかは分かりませんが)。4歳の女の子がいつものようにお母さんにくっついて、シールで遊んだり、おとなしいこと。そもそもじっとしているなんて有り得ない、子供とはそういうもんだ、と思っているのに軽く衝撃を受けたのは私だけではなかったらしい。料理をしつつ、子供の話で笑ったりして過ごしました。

スマックやタマリンドペーストを珍しがりながら、和やかなキッチンでした。

お腹も空いて、まずはポタージュから。洋風の様な和風の様な不思議な風味を味わいつつ。ツナもコーンフリッターも美味しい美味しいと食べていただきました。

1906_1

何度もつい言っちゃうのですが、今年の夏は本当に良い!気温もお天気もサイコーに良い日が多く、それが週末に重なったりして、BBQ日和が沢山。一方で、実は日曜日にケータリングが続く続く。。。夏までオフなしですけど。

メニューやレシピをいつ考えるか、とよく質問されますけど、いつも考えているので、よく分かりません。具体的には界の習い事の隙間時間だったりすることが多いです。家にいるとどうしても片付けとか料理だの、思い出すことが多くて手を出しがちなのですが、外にいると「仕方ない、考えるか。。。」と集中出来る気がします。

今日も楽しい時間を本当にありがとうございました。 当たり前の様に使える綺麗な水に感謝して。

1906_2

↑花をどうしようか、イマイチ決まらなくて、困って庭にあったローズマリーをちょん切ってさしてみたら、とてもしっくり。この花瓶はどんな草花や枝でもサマになってくれます。有難い。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

こちらでは深夜の時間帯、大阪で地震があったとか。被害に遭われた方へ心よりお見舞い申し上げます。私の家族が関西住んでいるのですが、無事を確認し、一安心しているところです。阪神大震災よりも大きな揺れを感じたそうです。怖かったことと思います。。。

———————————-

新しい方の二人組、ここに入るなり、まず靴をスポット。「xxちゃんと同じ靴だぁ。」で、部屋に入られて「あーーーっ!!」って。その方だったらしい。なぁーんだ(笑)。

朝はちょっと肌寒い気がしたのですが、だんだん暖かくなって、食べる頃には「暑いなぁーー」って。ありがちなイギリスの気候です。

イギリスの田舎の方に住まわれていた方、ワーホリの方もいらっしゃいました。駐在ということではなく、自力でいらした方。異国の地に住むということで、どちらもそれなりに苦労はつきものですが、私たちもずいぶん昔、こうやって自力で来ちゃったヒトなので、なんだか苦労のしどころが一緒で、懐かしく思いました。と、同時に応援したくなります。

食材のことなどもあれこれ説明しつつ、謎の男の子子育てについて笑いながら、、、いちいち時間がかかる、寄り道をする、途中であれこれ思い出す、短期記憶喪失気味な男子に呆れるのは我が家だけではないらしい。勇気と笑いをいただきました。

食べ物を扱うので、美味しさはもちろんのこと、見た目、季節、衛生などにも気を配っているつもりですが、今日はアレルギー。界も3歳まで卵、小麦粉、牛乳のアレルギーがあったので、講習を受けたこともあったりして少しは敏感なつもりです。今日の彼女は亜熱帯系のフルーツと豆。今月のレシピ、パイナップルにバタービーンとおもっきし入ってます(スミマセン)。呼吸系に支障を来すほどなのでシビアということなのですが、それでもいらして下さった彼女にとても感謝です。

1806

まったりした空気の流れるなか、あれこれおしゃべりを楽しみました。そういえばお子様オッケーの日でしたが、大人だけでしたね。帰られる頃になって、「今日が最後なんです。あと数日で日本行きなんです。」と。そろそろご帰国とは知っていたつもりでしたが、急でびっくり。とても残念なことですが、二人で写真を撮りました。お子様もまだ小さく、お菓子作りの好きな方でした。お世話になり、本当にありがとうございました。でも、また夏に教室開催すれば、お会いできるかもしれませんね。

今日も貴重なお時間を料理教室に割いていただいてありがとうございました。和やかで良い時間でしたね。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

なぜか今日はほぼ全員、早くいらっしゃいました。交通がスムースだったかな。で、始めようとキッチンに行き、水を出したら、、、ん!?勢いがない。(わ、嫌〜な予感)。イギリスに住むと誰もが洗礼を受ける「断水」ってヤツ。お知らせなかったのにーーー。えーーーー!!??(冷や汗)。今の家、そういえば断水、停電の被害に合うことがほとんどない。近所の学校や友人の家が断水だの停電だのにあっても、なぜか私の家はダイジョーブ!!

だった。

ペットボトルのお水を用意しておく、ということも昔はやっていたのに、すっかり忘れている。ほとんど予備がない状態。アタフタ、、というか段取りをチキチキ計算していたら、車に水を沢山常備されていらっしゃる方が。すごいっ!エライ!!なんでも日本でお子様が小さい頃に地震に遭われたらしく、それ以降、万が一に備えて準備されているとか。。

リスクマネージメント(?)をすっかり怠った自分を反省しました。一方ご近所さんがわざわざ「Mizueのとこも断水だろ?料理教室大丈夫かぁー?うちに水の予備があるのと、今水道局にどれくらいの時間断水されるか聞いてるから、わかったら教えてやるからなー。」と言われ、有難い気持ちでいっぱいになりました。

ラッキーなことに小一時間で断水は終了。「あーー、水道ひねったらお水が出るよぉ。お水があるって幸せ」と皆で言いながら、楽しく平和に過ごさせていただきました。

こういうサラダみたいなメインって嬉しいですよね。お野菜もいっぱいとれて、穏やかな味。そうそうスマック好きがいらっしゃいました。

1506_1

材料や作り方をみては「一体どんな味?」と各自想像されるのも楽しい様子。ローズマリーがきいているのに、お味噌の味もするポタージュとか、甘いお豆腐?でも美味しい。どんな味だっけ、もう一回、と言ったところでしょうか。皆であれこれ味についておしゃべりしながら、いただくのもとても良いですね。

子育てをご卒業された方、真っ最中の方、振り出しに戻った感じの方、いろいろですが、それぞれのお話を聞くのも楽しい時間となりました。そろそろご帰国の方もいらしたりして、またまた寂しい気もしますが、ひょっとしたら夏に日本でお会いできるかも!?ということで元気にお見送りした次第です。今日もいらして下さってありがとうございました。

週末にケータリングが続き、かっ飛ばす予定の私です。皆さんどうぞ良い週末を。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

風が冷たい朝でしたが、早めに来られたお二方、小さいお子様連れでお疲れ様でした。風の中、抱っこ紐で包むようにいらした下さった姿に気持ちが温かくなりました。

さて、今日は30年間以来の付き合いのある大学の時のデザイナー友人が料理教室初参加!!「そういえば来てなかったねーー」と先日気がついたのでした。20歳前から、、人生の半分以上を知っているということ。こういう付き合いになると、単に長いということだけではなく、いいも悪いも経験をあれこれシェアしている訳で、なんだか感慨深いです。学生の頃からの付き合い、、、とちょっと出だしを話すだけで、他の方が興味津々。そりゃそーですよね。こんなところまで来て普通有り得ない状況。ザックザクといろんなネタの宝庫。共通の友人もとても多いし、この国にきてから、一度は私のボスだったこともあったり、居候させてもらったこともありぃの、旅行したこともありぃの、人生の節目節目にいろんなことが起き、とにもかくにも私の人生に彼女は欠かせない存在です。

このまま喋り出すと本当に止まらないので、皆お腹空いちゃいますから、時々ちゃんと仕切って料理もしました。在英歴私より若干長いけれど、たけのこの缶詰の存在を知らない場合があったり、そこらへんで売っているのを皆とっくに知っているだろうと思っていたごま油。日本から持ってきていた方がいらして「えーーー!!??」となったり。

お箸で食べる中近東料理、ちょっと珍しい調味料を使いますが、スマックは「ゆかり」で、タマリンドペーストは「梅干し」で代用可、ということは和食と中近東料理は近いってことなのかしら?全然近くない、と思うのですが、どこかで必要な味が似ているということなのでしょうか、酸味って旨味のモトだったりするのかもしれません。

小さいベイビーが途中泣いたり笑ったり。つい数年前までこんなに大変なことしていたかどうか全く!!記憶にない私ですが、いやぁ、お疲れ様でした。それにしても「この世の終わり」的なベイビーの泣き顔、結構好きかも私。めちゃ写真撮りたい衝動にかられました。

1406_1.jpg

驚きのデザート!!??酸味の強いパイナップルと豆腐がこんな風にデザートになるなんて、びっくりーーーー!!と言いながら、楽しいテーブルでした。

そうそう、インドネシアではパイナップルに塩少々かけて食べるんんだそう、知らなかった。まだまだ私も知らないことだらけです。今日もいらして下さって、本当にありがとうございました。とっても楽しい時間でした。記念すべき初の料理教室となった友人、とても面白がってくれました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

昨日の夕方、お子様の体調が悪いとキャンセルのお知らせ。今朝準備をしていたら、その方と一緒に来られる予定だった方のお子様も体調が悪いと。。。時々あるんです。こういうこと、お子様同士が仲良しだから、一緒に遊ぶと一緒にウィルスとかもらっちゃう、こうやって強くなってゆくのでしょうけど、1歳前後はとにかく突然体調を崩しやすいもの。本当にお気の毒なことです。

私も頑張ってあちこちに声かけてみたのですが、こう直前になると結局見つからず、、、なんとなーくどよーーんとしながら、それでもせっせと準備をしていたら、窓の外から人影が。一瞬ビクッとしました。誰か分からず、でも覗かれていることは確かな、、、

なーーーーんだ!!??(笑)お友達でした。「今日、できれば来たかったのだけど、既に予定があって、でも、近所のチーズ屋さんで素敵なもの見つけたから。」と忙しいなかわざわざ立ち寄ってくれたのでした。もぅ本当に有難い、涙出るほど嬉しかった出来事に一瞬にして救われたのでした。

いらしてくださった方々。なんだか人数少ないと皆と濃くお話出来るかな?緊張感なんかもなくなる感じ。楽しく和やかに過ごせました。学校のことなどを中心にイギリスのあれこれ、そして、普段の生活ぶりなんかも話せた感じ。

不思議な味、未知の味にちょっとドキドキしながら、でも親しみやすい味になったかなと。

1306_1

どうかなーー、と思ったでしょ、このデザート。意外な美味しさだったかな。

1306_2

この学期末最後の半タームはイベントだらけで、いろいろ忙しい時期。今日も音楽イベントで出かけたら、帰宅が夜の10時。でも明るいからなんだか元気。

今日もいらして下さって本当にありがとうございました。とても楽しいおしゃべりができましたね。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。