巨大お弁当箱っぽい

お誕生日の方のご家族からの依頼。レストランに行けないから、、、と言うことで。なんとも有難いこと。
本来、招待しようと思っていたお友達家族の分まで。

子供達も食べられるようなイタリアンにさせていただきました。あれこれちょっとずつ。普段のご飯だとこう言う少しずつはあまりないかな、とも思ったので。

私もとても楽しんで作らせていただいたのと、ご本人にも喜んで頂き、嬉しい日となりました。ロックダウンも工夫次第でイベントは作れるもの。逆に教えていただきました。私にも非日常的なイベントに参画させていただいて、とてもリフレッシュ。

こんな時に、こんな時だからこそ!!ですが、本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

毎年、この時期オットの会社はクリスマスランチ。が、今年は出来ない、、、普通なら「今年は無理だねぇ」と終わるところ。が、どう言う経緯かは分からないけれど、私がケータリングしてオットと同僚の二つに分かれて、チームのメンバーの家にデリバリーすることに。

チームのメンバー11世帯なのだけど、家族にはちょい多め、あれこれ少しずつ、と言うことで巨大弁当箱みたいになってしもうた。デリバリーの時間もあるので、昼には搬入を終えないといけない、と言うことはワシは久々の早起きかい?当然真っ暗です。知らないうちに夜が明けていました。前日に出来る限りのことはやってしまって、朝5時からノンストップ。終わったら、片付けしつつ、なんだかぼーっとしてしまった。

オフィスはロンドンのセントラルだけど、四方八方に皆の家が散らばっているから、デリバリーも大変だった様子。この食事に飲み物(アルコールだったりジュースだったり)付けて無事デリバリー終わったらしい。皆、ごくろー様。

デリバリーの後は、チームの誰かがオンラインレッスンで簡単ミンスパイを、材料揃えて皆で作りましょう、、となっていたが、1時間くらいずーーーーーーっと雑談してた。えー会社や(笑)。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

久しぶりのケータリングはお友達からの依頼。大好きなオットレンギ風にしてーーー!という嬉しいリクエスト。結構忠実に作りました。これ幸いと本を買い足して、、そもそもオットレンギのレシピ本は数冊既に持っていましたが。

これがもぅ、眼から鱗なレシピばかり。どうやったらこんなん思いつくんやろう?とかこんなに長い間オーブンに入れっぱなしでカピカピにならへんかなぁ、とか1人でぶつぶつ言いながら作ってました。で、出来上がったものを味見して、更にびっくり!なことが多い多い。

前日に練習がてら作って家族で味見。これは美味しい!とかこれは少しこうしよう、とか自分なりにほんの少しアレンジして、いざ本日。こんなケータリングだったら楽しいかな、と実はずーーーーっと考えていたものがようやく実現できました。箱に入れてでっかいお弁当みたいにするの。運びやすいし、箱を開けても楽しそう、、、と。が、こんな時期にケータリングなんてやっても誰も頼んでくれないかも、なんて思っていましたし。
第一号が大事なお友達の手に渡って本当に嬉しく、楽しい料理をさせていただきました。

Kさん、お誕生日おめでとう!!素敵な一日になったかな。
もちろんいつものケーキも忘れずに!

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

昨日の「和風アフタヌーンティー」取りにいらしてね、の様子。強風の為、以前の様にいらした方々とゆったりまったりと、、とならなかったのがとても残念でしたが、ボリューム一杯のセットはこんな感じでした

残り物、ちょっと仕上がりが悪かったものを自宅用に並べてみました。流石に1人で完食出来ず、あんみつと抹茶シュークリームでおしまい。あとは数回に分けていただきました。

  • 抹茶スコーン
    • あんことホイップクリーム付き
  • 黒糖ジンジャーケーキ
  • あんみつ
  • モンブラン風栗のカップケーキ
  • 抹茶シュークリーム
  • カステラ
  • きなこもち(わらび餅風です)

作っている最中はこんな感じです↓

取りにいらしてくださった方と強風をガマン(笑)しつつの久しぶりのおしゃべりが楽しく、リフレッシュできました。いろいろ飛ばされましたけどね。わざわざ取りにいらして下さった方々、本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ロックダウン中に目覚めてしまったもののヒトツがパン作り。

パン作りには専門の方もいらっしゃるし、デリケートなものだから、大雑把な私には向かない。そもそもパンが好きだからこそ、食べるの専門でいこう、とかワケ分からんことを思って、この分野には手を出すまい、と思っていたのですが。。。

パン焼き器でしか焼いたことなかったし。が、ロックダウンと同時に我が家のパン焼き器もダウン。しばらく買っていたのですが、ウチには丈夫なミキサーがあることを思い出し、これで出来ないか、、、と。やってみたら、まぁデキル。
が、当初、世間は粉とイースト不足。25キロの巨大袋を購入出来たものの、今度はイーストがない。いつものデリバリーで代替え品として届いたのが、下記の生イースト。

79107011_0_280x280

パン初心者なのに、こんな粘土みたいもん使えないヨォー、と思いつつチャレンジ。
これがもぅ捏ねられている時点で香りが全然違う。焼く匂いもすごい良い、食べて尚良し!である。とても気に入って、それ以来、生イーストじゃないとパンを焼かないほどになってしまった。

で、あれこれ作るうちに、結構いい感じに仕上がる様になってきたわけです。パン生地を成形しているとあのフワフワ感に癒される感じ。

そんなことで第二回目の「皆をちょっと外に出そう、小さなイベント」はパンになりました。あんぱんはやっぱり外せない。そしてお惣菜パンとの組み合わせ。朝早くから約100個焼きました。余力があれば、我が家の分も焼いちゃえーー、と思ったのですが、余裕ないない。パンの発酵に追いかけられる様に、次々に焼いた感じ。味見分がようやく少し残った程度でした。

取りにいらして下さった方々との楽しいおしゃべりは大きなおまけ。ドタバタの後、庭で楽しく過ごさせていただきました。わざわざ取りにいらして下さった方々、どうもありがとうございました。

  • あんぱん
  • くるみあんぱん
  • 桜白あんぱん
  • ピーナツクリームぱん
  • ツナコーンマヨパン
  • ピザパン
  • ベーコンオニオン

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。