x40 @ J-Net

26/01/2019

翻訳通訳者のアソシエーションに所属する友人からのお誘いで、ワークショップ&年次総会の時のランチのケータリングをお願いいただきました。

依頼して下さった友人が麹にはまっていて、ワークショップも酒関連。彼女が自宅で作る塩麹、醤油麹、甘酒、酒粕、西京味噌を調味料に使った食事、ということで、私も興味ある食材、前々から一緒に何かやりましょうーーという話をしていたので、とても楽しくレシピ開発から料理、盛り付けまでさせていただきました。発酵調味料の美味しさを発見することになり、とても嬉しい機会です。だしとか要らない、余計なものが入っていないからグルテンフリーだったり、大豆フリーだったりするし、調味料の数そのものも少なくて済む。何よりそこから出る旨味と肉や野菜を美味しくする力ってすごいんです。

前日は朝から夜まで下準備。そして今日は朝の4時起き。トーゼン真っ暗。朝なのか夜なのかよーわからん。が、嫌いじゃないこの感覚。そこから一気に揚げるわ、焼くわ、茹でるわ、、、火を通して、切り分けるべきものは切る。いつもの相方はおにぎり担当。今回、ちょっと大変だったのはビーガン対応。ペスカトリアン(肉は食べないけど魚はオッケー)、ベジタリアン、ビーガンなど4名いらしたので、全部ビーガン仕様にしました。テーブルを別にして、並べるのですが、その4名分をメニューも変えて料理するのは他と量も違うので、やや面倒なことに。気持ちはこういう方にこそ、美味しいものを食べて欲しいと、常々思っているので、なるべく応えたいのですけど。でも、やっぱり対応出来て良かったです。

 

会場に着いてからレイアウトできる時間が1時間しかない、、、もぅ、、大汗滝汗です。ものすごい早さと集中力で独り言ブツブツ言いながらあの怪しいオバサン。友人、知り合いも居ましたが、挨拶も最小限。めっちゃ無愛想だったに違いない。ともかく並べなければならぬーーーー!!

 

ワークショップの時間が10分弱遅れてくれて本当に良かった!「どうですかーー?」と担当者の方が確認しに来られた時にまさにレイアウト終わった。皆、ワークショップ後で疲れたのとお腹空いたので、部屋に入るなり目は食べ物へ。そりゃそーだ。これは何?あれは何?と聞かれながら、皆にあれこれ食べてもらうのは嬉しいこと。日本人のみならずローカルの方も沢山いらっしゃいました。日英翻訳の会なので、皆さん日本通でいらっしゃいました。

 

ランチ好評だったらしく、何よりでした。あーーー、たっくさん作ったなぁー。

me

本日のケータリングメニュー

  • 鴨のたたき、甘酒としょうゆのたれ
  • 塩麹としょうがのチキングリル
  • 醤油麹とガーリックの唐揚げ
  • ビーフコロッケ
  • タラの西京漬け
  • ピクルス
    • 大根とニンジンの酒粕漬け
    • トマトのピクルス
    • コールラビのレモン漬け
    • きゅうりの中華風ピクルス
  • おにぎり
    • ゆかり
    • 枝豆
    • 自家製たくあんと黒ごま
  • 桜風味の浮島(蒸し小豆ケーキ)

ビーガンメニュー

  • スイートポテトの南蛮漬け
  • たけのこ、干し椎茸の炊き合わせ、ニンジン&シュガースナップ
  • なすみそ
  • 豆腐の三升漬け
  • 小豆白玉

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

2年ぶりの葉加瀬太郎、ロンドンでのコンサート。ロンドンではしばらくコンサートやらないと聞いていたので、とても嬉しく思いました。少し前に奥様(!)からの電話。いろいろミュージシャンの状況、嗜好や会場のことなんかも分かってきたのだけど、いつものことながら「私なんかのお弁当で良いのだろうか、、、」と思う。リハ後と本番の前の食事なので、食べやすいこと、お腹も満たされることが基本なんだけど、日本食は期待される訳で。平凡ながら、こんなになっちゃいました。

リハの最後の方が少し覗けるのが特権。この幸せったらない。ステージ裏でニヤニヤしてます。ミュージシャンにグルテンフリーの方がいらっしゃるので、皆と同じようなメニューにしつつも調味料には再三気をつけて特別弁当を一つ。そもそも食べる方なのか、よほどお腹が空いているのでしょう、お弁当を持って行ったら「これ、僕のーーーーっ!!ありがとーーー」と箸と共にすぐ開けて立ったまま食べてくれます。他のミュージシャンも「これ何?あれ何??」と聞きつつ、それぞれ争うように食べてくれる。ステージの上では皆凄いのに、ちょっと安心する光景。可愛くお行儀悪い。

お弁当を置いて、外に出ると本人が。「おおーー、XXX!!」と昔からの呼び名で、しばらく立ち話。有難や。

ステージはやっぱり素敵。久々のロンドンでのステージということもあってダイジェスト版的。日本ではチケット取るのも難しいらしいから、ラッキーです。音楽そのものも皆の表情もいいよなぁ、と思いながらたっぷり楽しませていただきました。あーー幸せ。

後でカクテルパーティーにも呼んでいただき、写真撮りぃのしゃべりぃので、本当に有難いこと。朝からリハに演奏、相当疲れているだろうに相変わらず凄い人です。たっぷりエネルギーをいただいた日曜日でした。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

新年の初仕事はケータリング。長年料理教室にいらして下さっている方のお子様のバースデーパーティー。お誕生日が近いクラスメートの合同パーティーだったそうです。

実はその男の子もお料理大好き、食べるの大好きで、料理教室に来てくれた時も目がキラキラ。まだ小さいのに料理に関する好奇心が旺盛だったのでした。そんなことで、お互い知っているからか、お料理も「お任せ!」。とってもやりやすかったのでした。界が少し小さい頃なんかの他のお友達の好みなんかを思い出しながらのメニュー決め。意外にジャムサンドがウケてたなぁーー、とか。お寿司は細巻きが食べやすく、きゅうりかサーモンが結局好み、ハンバーグよりミートボールなんだよなぁーーとか。

前日、実はえらい目に合っていたのでした。土曜日、習い事だのあれこれ用事があって、帰宅が夜。その時間に合わせてデリバリーをいつものようにオーダーしてました。時間近くなって、ドライバーが「自分のシフトは終わったんだけど、次の人がデリバリーの時間に間に合うかどうか保証出来ないから、カスタマーサービスに電話してくれる?」

「なぬーーーーーーーっ!!!」(激怒)

この有り得ない電話に、怒りどころは山ほどあるものの、いちいちやりとりしている時間的余裕がない。なぜなら週末の夜の9時。開いているスーパーは限られているし、翌日、日曜日の早朝からやっているスーパーはない。今晩走るしかない。家族全員それぞれの理由で疲れ、後はもぅデリバリーを待って寝るだけ、、、と思っていたところにコレだ。

幸い、近所の結構いいローカルスーパーが夜遅くまでやっている。全部間に合うか!?一か八かで出かけつつ、そのやりとりを隣で聞いていた運転手(相方)がブチ切れ。カスタマーサービス相手に文句言う言う。もぅそっちは相方に任せて、私は材料調達に知恵を絞る状態。どうしてもなければ、国道沿いの巨大スーパーが開いている。買うだけで済むものは翌日届ける途中に立ち寄れば良い、、、とまぁ。

おかげで材料もなんとかなった。界は一人で夜にお留守番。なぜか、こういう時にしっかりしているのか何なのか、ちゃんとお風呂に入って、いつもはあっちこっち付けっ放しの電気もちゃんと消していい子で「お絵描き(???)」してるしーー。相方はバウチャー25ポンド分をゲット。下準備しているとドライバーから電話が。。。夜の12時くらいに届けられるけど。

「いらんっ!!!」

まぁ、前日には問題起きましたが、今朝はそういえば忘れてましたね。

食事を持って会場に出向くと、既にご家族で待機して下さっていました。今日の主役Kくんがドアを開けてくれたりと、小さいのに立派で可愛いジェントルマンぶり!!

 

all2

ローカルのお友達もとても喜んでくれたそう。「今までのパーティーフードのなかで一番!」とか言ってくれたらしく、とても嬉しく思いました。お寿司デビューになった子も気に入ってくれたらしいです。よかったぁーーー。

そんな新年初仕事だったのでした。相方はとっくに出勤しているし、明日から学校も始まりますね。

いろいろ予定外、予想外のことは起きますが、そういうことにも慣れてくる訳で、まさに終わり良ければ全て良し!ありがとうございました。

Kちゃん、お誕生日おめでとう。

  • 鶏からあげ
  • ミートボール
  • ジャムサンド&チーズサンド
  • 野菜スティック
  • 細巻き(きゅうり、スモークサーモン)

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

毎年ご本人からのご注文。バースデーケーキです。いちごと生クリームというのが定番でしたが、今年はフルーツあれこれ。ということで、いちごは残しつつの、こんな感じになりました。中、、、切ることもお見せすることも出来ませんが、3段でいちごとクリームが入っています。

あいにくのお天気のなか、ご主人さまがお引き取りに伺って下さいました。素敵です。

基本、フルーツのショートケーキはこんな感じになってしまうのですが、これでも少しずつ変化しています。実は前日、ドタバタを塗って、スポンジを焼いた、、までは良かったのですが、型から出すときに失敗して、凹んでしまったのでした。ついでに私も凹んだのですが、夕食後、「よしっ!!」と再度トライしたのでした。慌ててやると、やっぱりロクなことない、ちゃんと片付けて、落ち着いて作業しないと何事もうまくゆかないものですね。と当たり前のことですが反省したのでした。

2911_keiko_cake

Kさん、お誕生日おめでとうございます。益々素敵な歳になりますように。。。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

例年オーダーしていただく英語学校のクリスマスパーティー。朝の4時起き。搬入の午後3時までかっ飛ばした感。搬入後、一旦家に戻ったら、さすがに1時間くらい記憶喪失(爆睡なんですけどね)。その後、改めてパーティー会場に向かい、今度は子供達の演奏。パーティーにも参加させていただき夜まで。

ざっと言えば、こういう土曜日でした。

メニューは決まっているし、作り慣れたものばかりだから、これに向けて特に試作したりする必要はないのですが、それでもこの量。合ってるかな、、と不安になること数回。予期せぬことは起きる訳で、土曜日は実は習い事が多い日。送迎はもちろん相方に託し、帰りを友人にお願いする予定が、最後の習い事がキャンセルになって結局、アテにしていた相方は帰って来ず、そのまんまーー。本当は途中で休憩でも、、と思っていた私が浅ハカでしたね、はい。ま、間に合わない訳ではないし、、ということで、そのまんま突っ走ったのでした。

だし巻き沢山、とおなじみの細巻き沢山。

おにぎりロボットは相方。私が唐揚げを揚げたり寿司を巻いたりしている間に次から次へとおにぎりを作る作る。

こんなパッケージで搬入。結構重いです。

all.jpg

夕方に着いた頃には既に人も沢山集まっていて、食事がちゃんと減っているのが嬉しい。

party

子供達クインテットもこの日に向けて毎週、めっちゃ練習しました。おなじみのクリスマスソングを10曲くらい。皆、本当によく頑張りました。が、やっぱりこういうでっかいイベント、好きだなぁーー。。楽しかったのでした。またやってくださいと言われたら、絶対二つ返事でオッケーすることでしょう。

  • だし巻き—卵48個分、8本
  • 鶏からあげ—6kg
  • ハンバーグ—牛ひき肉4kg分、80個
  • ガモンハムとパイナップル、ミニトマト
  • ガーリックとハーブ風味のローストポテト—4kg
  • おにぎり—160個
    • 紅鮭
    • 青菜&枝豆
    • たくあん
    • ゆかり
  • 細巻き—米10合分、40本
    • きゅうり
    • サーモン
    • まぐろ

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Surprise party x 4

08/09/2018

There is someone who always asks me with good timing. Usually I am busy on Saturdays due to Kai’s lessons and his play dates. But today he has only one lesson at noon then nothing to do. I thought it is better not to plan something special as his secondary school started this week and he would be tired for his new routine.

Yesterday the friend asked me if it is possible to cater for a small gathering in the evening. He knows my food and is flexible about the menu.

Also, during Kai’s lesson I can get ingredients for the catering. Because of the small party I was sure to cook until this evening. These food would be our dinner too. Sushi, Yakitori, Katsu-curry and Gyoza, these menus are basic but everyones favourite. For me they are not difficult to make.

He was happy to collect the food. Hope the Japanese food would be nice for the party. Leftover from the catering was our dinner of course. Many thanks.

何かにつけ、タイミングの良い人というのはいるもので。。。普段、土曜日は忙しい。平日よりも忙しいこともあるくらい。そもそも習い事が3つありぃの、その後でパーティーだのプレイデートだのが入っていたりすることも珍しくない。が、今日は一つお昼にあるだけ。これまた普通だったらその後に何かしら突っ込むのであるが、今週からセカンダリーが始まったので、疲れているだろうから土曜日ぐらいはおとなしくしておいた方がいいかも、と思い特に予定を入れずにおいた。

連絡があったのが昨日の午後。小さなサプライズパーティーらしいけど、もっと早くから計画しとくでしょーが、普通は。忘れていたのかもしれんが、まぁいい。まぁ、彼は私の食べ物も知っているから、一応あれこれリクエストしてきたけど、結局は私が作れば良いらしい。有難い。

界の習い事の合間に材料も買いに行けば良いし、帰ってきてからでもこれくらいの量なら作れる。多めに作っておけば私達の夕食にもなるしねーー。そんな余裕もある。寿司、焼き鳥、カツカレー、餃子、何の変哲もないメニューだけど、結局こういうのが誰からも好まれるし、いつだって嬉しい食べ物なんだろうな。作るのも、まぁ慣れたものです。

「出来たよーー、取りに来て!」という連絡ヒトツですぐ来てくれる楽チン。どんなパーティーになったかな。もちろん残り物は私たちの夕食に。家族大喜びの居酒屋メニュー!?となりました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ホリデー明け、、一気にスイッチ入れられた感。

西日本で起きた洪水による被害に遭われた方の為に、「琴KOTOHA葉」の洋子さんが主催されたチャリティーイベント。関西出身の、、ということもあり、声をかけていただきました。年に一度くらいはチャリティーを、と思っているので、タイミング良くもちろん快諾、参加させていただきました。

西日本ということでメニューに真っ先に思いついたのが「粉もん」のたこやき。本当は目の前でジュージュー焼きたかったけど、会場の都合や他イベントとの兼ね合いもあり、ともかくコンパクトにさっと食べて、満足感のあるもの。茶色の食べ物が並びます。実は見栄え良くなるように、サラダとかお野菜、その他の小物も用意していたのですが、スペースも時間も取れなく、写真もろくに撮れていない状態。たこやきは盛り付けるそばからどんどん消えてゆく(笑)。串カツは蓋を開けた、と同時に消えた!!??寿司は回したら一周せずに、ケースが空で戻ってきた。

お昼頃にはビューティーセッションやマッサージ、発酵食品のレクチャーもありましたが、私はその頃必死で食事準備。後半に会場に出向き、お琴やマジック、素敵な歌や音楽の合間に食事の準備。と相成りました。朝から夜まで大忙し。例によって、帰宅後空腹であることに気が付き、お茶漬けを山盛り食べたのでありました。

こういうイベントで、もちろん自分の役目を果たすことは当たり前ですが、出会いの場も楽しみなのです。10年以上ぶりの方、名前だけ存じ上げている方、つい先日会った方もですが、嬉しい出会いばかりでした。きっかけは深刻であっても、イベント自体は楽しく充実したものであるべし、と思っています。金額ももちろんですが、気持ちも少しでも現場に届けば、と思います。

主催者、スタッフ、当日会場にわざわざ足を運んで下さった方々、来られないけれど、義援金だけでも、、、と届けて下さった友人も、皆さん本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

  • たこやき
  • 串カツ
    • ポーク&玉ねぎ
    • チキン&ねぎ
    • スイートポテト&ズッキーニ
    • さやいんげん
  • 漬物—きゅうり、セロリ、にんじん、ラディッシュ
  • 細巻き
    • きゅうり
    • スモークサーモン
  • 中巻き
  • おにぎり
    • ゆかり
    • 青菜
    • 梅とごま

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。