日本大使館デビュー。ケータリングが楽しい楽しい、と宣っていたら本当に仕事来ちゃった。1週間というショートノーティスでしたが、普通だったら教室で平日空いていないことがほとんどなのに、たまたま月始めは翌月のレシピ研究のために空けておいたのでした。その日を狙ったかのような友人からのお誘い。もぅ本当に有難い。

“THE NEW LOOK OF TEA”なる展示会が大使館で開催されています。茶道にまつわる道具なのですが、村瀬治兵衛さんの漆作品の数々。これが本当に素晴らしく、私の漆の概念をかるーく超えたそれはそれは美しいものばかり。その展示を記念してのお点前もあり、パーティーもあり、ということで何かフィンガーフードを、ということでした。

食事を作るための免許とか一応持っている訳ですが、そんなもの提出したことはほぼなく、今回初めて役にたった感じ。持っててよかったぁ。それでいろいろスムースにいったこともあるのですが、それより何より今回私を推してくれた友人の力以外の何モノでもない。いろいろ重なってあっという間に実現。

日英を反映して代表的な料理をつまみやすく、でもちょっとモダンなプレゼンを意識して。前々日、前日とかけてこんな感じで、実際に少し作ってみたり、シュミレーションしたりしてます。

当日は5時おき。なぜかケータリングの時だけ起きれるのだ。
で、こんな感じで搬入準備。

現場で組み立てる。予め計画していたものの、サーブしてくれる人の人数や時間に変更があり、、冷や汗かくも臨機応変に。ある程度準備したら、展示会を楽しむ余裕もあったのですが、直前に私は食事の準備で大忙しになる訳で。これは仕方ないのだけれど、直前しかできないこと(タレかけるとか)あるので。後はタイミングを見計らってデザートまで結構大変!!食事がサーブされたところの写真は私はキッチンに居て撮れなかったのですが、会場に居た友人たちが本当にタイミングよく素晴らしい写真を撮ってくれていました。大感謝。

村瀬さんの素敵な器にも食事を盛らせていただけるという、、、こんなことはもう2度とないはず。

riceball_plate

同じ食べ物でも器でこうも違うか、、、ということを思い知らされた。

大変だった、でも楽しかった、本当に。そして友人に大感謝の長ーーい1日でした。

  • 焼き鳥
  • 田楽
    • なす
    • 豆腐
  • おにぎりとお寿司
    • ゆかりと桜の塩漬け
    • のり
    • サーモンお寿司
    • 黒米
    • 卵焼き
  • 抹茶ブラウニー
  • フィッシュ&チップス
  • コーニッシュペイストリー
  • ラズベリーメレンゲ

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

恒例、英語学校のケータリング。毎年呼んでいただいて数年続いています。有難いことです。とにかく数、量がすごい。そして通常だったら食事を運んでおしまい、のところが子供達の演奏もあって、楽しみ反面、若干気が休まらない。

前日からの仕込み。煮込みハンバーグの量もなんだかねぇ。。。全てがキロ単位。前日に一人で準備に全力!と思っていたら、Kの学校がヒーターの故障で休校に。こんなこと、はじめてですが、なぜこの日に。まぁ、年齢上面倒ではなくなったし、学校から「これはお休みではありません」ということでたんまり宿題出るも隙あらばサボってゲームでもしようという魂胆見え見え。やっぱりご飯作ったり、、は必要ですしね。

fullsizeoutput_c6f

前日も朝から夜まで。当日ももちろん。早朝から夜まで。体力勝負ですね。

搬入後、一旦家に戻り、演奏するKを連れてくる。1曲だけサックスデビュー。あとはバイオリン。全然練習してないし、私ももっと見るべきだったのですが、余裕なく放置。

まぁ、いいや。勝手に反省するもヨシ。朝から晩まで皆よぅーーーー頑張った!おやすみーーーーーー

  • だし巻き—卵48個分、8本
  • 鶏からあげ—6kg
  • ハンバーグ—牛ひき肉4kg分、80個
  • マカロニグラタン
  • ガーリックとハーブ風味のローストポテト—4kg
  • おにぎり—160個
    • 紅鮭
    • 青菜&枝豆
    • コーン
    • ゆかり
  • 細巻き—米10合分、40本
    • きゅうり
    • サーモン
    • 中巻き

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

x 100 @ G.F Smith

21/11/2019

イギリスの高級製紙メーカーG.F Smithによるtomoちゃんの多面体インスタレーション展示、新色お披露目パーティー。それに伴ってケータリング出来ない?というお話しをいただいたのが3週間前。既にこの日は教室の日程が入れてあったのだけど、tomoちゃんからの話、断るはずがない、そしてこんなに面白そうなケータリング、そうそうない。

ここ数年のことながら11月にはクリスマスメニューになる料理教室のため、毎日のように日程が塞がっていて、更に他のケータリングも既に決まっているので土日は当然ないし、Kのコンサートの練習もあるわ、グレードも学校行事も、、と挙げ出すとキリがないくらいのスケジュール。

何もここまでやらなくても良かったのだろうけど、ついつい、、ホントついつい面白くて考えた考えた。tomoちゃんがどういう展示をするかも知っていたので、それにマイナスになるようなことなんて出来ない、絶対に。

何より、まぁーーー、楽しい。ついどんどんやってしまった。新色の4色を食べ物で表すことに(勝手に)してこんな感じ。試作を前もって作る時間はなかったから、当日ほぼ同時進行。自然の色でここまで出る。食べ物の色、綺麗だなぁ、とは常々思っていたけれど、ここまで意識したことはなかったかも。もちろん色素などで色はつけていない。

色を表現するのにいくつか出したいから一種類100個じゃなくって、少しずつ。新しい食材も発見したし、こういうテはまた使えるなぁ、とか自分なりにふむふむ。

料理教室を前日と翌日に控えての1日しかない、若干クレイジーなアイディアだよなぁ、と自分で自分を笑いつつもtomoちゃんの展示を見て、「あぁ、やっぱりここまでらなきゃね」と心底思った。

本当に迫力あるクレイジーな展示。tomoちゃんがココまでやるなら私もやらなアカンでしょ。

素晴らしい機会をいただけて本当に本当に有難い。めちゃくちゃ楽しかったーーーー!!!

出会った友人や知り合い、久しぶりの人達もサイコーに素敵。素敵な人には素敵な人が集まるのだ、やっぱり。いいお話も沢山聞かせてもらえた。感謝。

珍しくパーティーの帰りのuberのドライバーは静かで助かった。爆睡。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

糀弁当

29/09/2019

糀ワークショップ開催に基づき、もちろん!!糀弁当。あれこれちょっとずつ、いろんな糀で仕込んだ料理を。。。

作り慣れているものばかりではありますが、ワークショップのお客さんはほとんどがシェフ!!ちょっと緊張しますね。なぁんだ、味変わんないじゃん、と思われないように、ちょっとひねりつつ。。。

で、前日にマーケットのことも考えながら、ふと作ってみたドレッシング!!!
これがクリーミーでものすごく美味しい。時々起きるマジック。予期せぬ時にうわっ!!って。まずは家族で試す。相方も絶賛。そして皆のお弁当のサラダにつけることに。皆、お代わりーーー!!!良かったぁ、タイミング良く反応がみられて。

fullsizeoutput_a72

カラフルで味の変化にも富んだお弁当。どうってことないメニューですが、やっぱりこういうのが一番美味しかったりしますね。冷めても、柔らかかったり、味や色が変わらなかったり、やっぱり糀は偉大です。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

マーケットの次はケータリング。

ずーーーっと長い間、料理教室にいらして下さっている方からの依頼。予定が立て込んだりしたのと、大勢のお客様を招いてのパーティーにどうしよう、、、???と困ったらしく。

せっかくだからメニューに糀もあれこれ取り入れてみました。これがやっぱりいい感じ。使えます。おなじみのメニューもちょっとアクセントがついたりして、楽しいものになりました。

有難いことにわざわざ取りにいらしてくださる、ということでしたので、重箱などもそのまま持っていっていただいて、楽チンなように運んで頂きました。重箱ってスゴイ。安っぽくなく、安心して運べるし、そのまま置いてもいい感じ。使えますね。

お子様からお年を召した方までいろいろでしたので、万人受けするようなメニューで。

fullsizeoutput_9af

可愛い(て言ったらそろそろ失礼な年齢かな?)男の子と一緒に取りにいらして下さって、本当に助かりました。ゲストにも喜んでいただいた様子、私もとても楽しく料理させていただきました。ありがとうございました。

  • ローストビーフ: スパイシーな醤油糀のソースで
  • 焼き鳥
    • ネギ塩手羽
    • 甘辛たれ
    • 柚子コショウ
    • アスパラベーコン
  • ビーフコロッケ
  • だし巻き卵
  • 糀漬け
    • コールラビ
    • ラディッシュ
  • 細巻き
  • ちらし寿司

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

イベント後の打ち上げのケータリング。このご自宅でケータリングの依頼があるのは2度目。はっきり言っても言わなくても豪邸。玄関ホールだけで我が家の1フロア分入ります。

でもねーー、何がすごいって、奥様である彼女ともう独立されたお嬢様たちの気の利き方。立ち振る舞いとか徹底したホスピタリティーには本当に学ぶところだらけ。きっとそうやって育って来られたのでしょう。ゲートの開け方(そう、、すごいゲート)、車の停め方(一体何台停められるのか、、)から、荷物の預け方(もちろんクロークは完備)まで。

そんなご家庭にまた呼んでいただけるのは有難いことです。奥様もご家族もとても気さくな方々なので、これまた私も食事に集中できるのです。30度超えの暑い日になることは天気予報から既に知っていたので、なるべく冷たいもの、食べやすいものを、という配慮はしたつもりです。色も鮮やかで見た目に涼しそうに見えたかなぁ。。。

だいたいこれくらいの品数と人数分になるとテーブルのスペースが足りなくなるのが常ですが、ここは、隙間が空き過ぎ。しかも別のカウンターにも分けた方がお客様が一箇所に固まらなくて良さそうなので、、ますますスペース空き過ぎる贅沢な悩みが。。。普通じゃ有り得ない。

fullsizeoutput_190a

写真取り忘れたものも出てきましたが、どのおかずが美味しかった、とかいろいろな感想も後でお伝えくださって嬉しい限り。ご自身も朝からのイベントでさぞかしお疲れだろうに、ありがとうございました。

  • ナスのブルスケッタとガーリックブレッド
  • トマトのスープとパドロンペッパー
  • 野菜スティックとディッピングソース
    • ニンジン
    • フェネル
    • ロマノペッパー
      • チョリソーとクリームチーズ
      • チャイブとオリーブ、クリームチーズ
  • 一口カツ
  • チキンのグリル、ネギソース
  • ピクルス
    • コールラビ
    • ラディッシュ
  • ちらし寿司3種
  • ブラックチェリー入りティラミス

普通だったらこれで力尽きて、バタンキューなのですが、このまま直行してKの音楽練習が入っていて夜まで尽きそい。そして、翌日のマーケットの準備と、50過ぎには信じられないスケジュールが待っていたのでありました、、続く。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

イベントで出すお弁当の依頼です。いつも頼んで下さる方は、ご本人がイベントの主催者ですので、席を外すわけにはゆかず、ご挨拶もできないのが残念なのですが、どんなイベントになったかなぁ、、などと想像させていただくことにしています。取りに伺ってくださる方も友人なので、ついつい立ち話しそうになるのをググッと堪えるのも一苦労(笑)。

ご飯ものとおかずの組み合わせ、色のことなんかを考えるお弁当、楽しくもあり、難しくもあるなぁ、と思います。お弁当向きのおかずってありますもんね。

そうそう、ケータリングだの、フードビジネスはプラスチック問題を大きく抱えているのですが、私も徐々に移行しているつもりです。このお弁当容器もこれで最後。いきなりプラスチックを廃棄するのは勿体無くもあるので使い切らせてもらいましたが、ともかく新規のものの使い捨て、ということに関しては注意したいと思っているところです。繰り返し使うこと=衛生面で疑問もあったりしていたのですが、そうも言ってられない、自己責任という言葉のもとで寛容になってきている気がします。スーパーの形態や売り方もかなりのスピードで変わってきていますね。

fullsizeoutput_18d8

みなさん、美味しく召し上がっていただいたかな。ご足労いただいて取りにいらしていただいてありがとうございました

  • チキンとひよこ豆のピラフ
  • 鯖の竜田揚げ
  • きゅうりとコーンのポテトサラダ
  • にんじんとさやいんげんの胡麻和え
  • 抹茶フィナンシェ

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。