Grilled Broccoli & Preserved Lemon

serve_logo.jpg

オーブン料理と言うと、どうしてもグラタン、ソースがかかっていないと、、、という気持ちになりやすいのでしょうけど、野菜にパン粉をかけただけでも香ばしくて美味しいですよ。ブロッコリーも茹でるだけじゃなく、焼くのもアリ。中近東風に塩レモンにチリも加えましたが、なくてもオッケー。ちょっと目先の変わったオーブン料理です。

<4人分/Serves 4>

  • 400g Broccoli—Divided into small florets
  • 1 red chilli—Deseeded and finely chopped
  • 2 cloves of garlic—finely chopped
  • 15g Parmigiano Reggiano—grated
  • 1 preserved lemon—finely chopped
  • 20g bread crumbs
  • salt
  • 1 tbsp olive oil

*Preheat the oven to200℃/ gas mark 5.

  1. Place the broccoli on the oven proof plate. Season with the salt.
  2. Sprinkle the chilli, garlic, preserved lemon, Parmigiano and bread crumbs on the broccoli.
  3. Drizzle the oil evenly.
  4. Grill the broccoli in the preheated oven for about 15 mins until golden brown. Serve hot.

<4人分/Serves 4>

  • ブロッコリー: Broccoli—400g / 400g
  • レッドチリ: red chilli—1本
  • ガーリック:garlic—2片
  • パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano—15g(すりおろして大さじ2強)
  • 塩レモン: preserved lemon—1個
  • パン粉: bread crumbs—20g
  • 塩: salt—少々
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ1

*焼くまでにオーブンを200度、ガスマーク5に温めておく

  1. ブロッコリーは小房に分け、耐熱皿に並べる
  2. チリは種を取ってみじん切り、ガーリックと塩レモンもみじん切り、パルミジャーノはすりおろしておく
  3. 並べたブロッコリーの上に塩をふり、塩レモン、チリ、ガーリック、パン粉をふりかける。上からオリーブオイルをまんべんなくかけて、200度に温めたオーブンで焼く15分、焦げ目がつく程度まで焼いたら出来上がり。熱いうちにどうぞ。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ハンバーグ

15/01/2016

Hamburger

ハンバーグ、得意かな。ふっくらジューシーで美味しいと言っていただけることが多いです。よくこねることと、焼くときは強めの火で表面に焦げ目をつけ、その後水を加えて弱火で蒸し煮することかな、と思います。一度ふっくら焼けたハンバーグは、チーズをのせても、和風に仕上げても、煮込んでも美味しいのです。

どうってことないけど、美味しいハンバーグは作れるといいな。

<4人分 / Serves 4>

  • 玉ねぎ(中)—1個 / 1 medium onion
  • 牛ひき肉(脂分15%)—500g / 500g minced beef (15% fat)
  • 塩—小さじ1/2 / 1/2 tsp salt
  • 黒コショウ—少々 / ground black peppercorn
  • ナツメグ—少々 / ground nutmeg
  • 卵—1個 / 1 egg
  • パン粉—50g / 50g breadcrumbs
  • 牛乳—100ml / 100ml semi-skimmed milk

以下、2個分の量です。4個焼く場合は倍量にして下さい。
Follows ingredients are for 2 burgers. You will need double amount for 4 burgers.

  • サラダオイル—大さじ1/2 / 1/2 tbsp vegetable oil
  • 赤ワイン—大さじ3 / 3 tbsp red wine
  • トマトケチャップ—大さじ2 / 2 tbsp tomato ketchup
  • 粒マスタード—小さじ1 / 1 tsp whole grain mustard
  • しょうゆ—小さじ1 / 1 tsp soy sauce
  • 無塩バター—大さじ1/2 / 1/2 tbsp un-salted butter
    <付け合わせ>
  • にんじん—2本/2 carrots
  • ブロッコリー—1株/1 broccoli
  • 塩—小さじ1 / 1 tsp salt
  • 無塩バター—大さじ1/2 / 1/2 tbsp un-salted butter
  1. 玉ねぎをみじん切りにして、耐熱ボールに入れる。ラップをして電子レンジに1分ほどかけて軽く火を通す
  2. 別のボールにひき肉と冷ました玉ねぎ、その他のハンバーグの材料全てを入れ、手でよくこねる。4等分し、たねの空気を抜きながら小判形に成型する。真ん中を凹ませる。
  3. フライパンにオイルを敷き、強めの中火でハンバーグを焼く。2分ほどで表面に焦げ目がついたら、裏返し、同様に焦げ目をつける(蓋をしてください)。
  4. 火を弱め、水を50mlほど入れて、すぐに蓋をし、蒸し焼きにする。7〜8分かけて火を通す。
    <火を通している間に付け合わせを作る>
  5. 熱湯に塩を加え、好みの形に切ったにんじんを茹で始める。1分ほどしたら、小房に分けたブロッコリーも加えて、5分程度茹でる。
  6. 茹で上がったら、ざるにあげておく。
  7. ハンバーグに火が通ったら、赤ワイン、ケチャップ、マスタード、しょうゆを加えて弱火のまま煮詰める。途中裏表を返しながら、ソースをからめてください
  8. 別鍋にバターを熱し、茹でた野菜を軽くソテーして、なるべく冷めないようにしておく。
  9. 焼きあがったハンバーグに野菜を添えてどうぞ。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Roast Chicken with Soysauce and Golden Syrup

毎週金曜日にアップする予定が、すっかり遅くなりました。ワンプレートのクリスマスディッシュ。時間のある時にもも肉を漬け込み、片面焼いている間に野菜の用意。もも肉を裏返す時にお野菜もオーブンに入れ、同時に焼き上げます。レモンも焼いてしまって、ドレッシング要らず。ローストしたブロッコリー、美味しいです。

漬け込むタレは醤油とゴールデンシロップ。イギリスだとスーパーで簡単に手に入るのですが、ハチミツやメイプルシロップでも構いません。これだけで甘辛の美味しい味になるのです。チリはあまり辛くないものを使用していますが、苦手な場合は赤いピーマンで彩りを添えてください。

「く」の字型したもも肉、日本だとクリスマス〜!!の印象が。子供の時、クリスマスになるとこんなチキンを食べていました。ご馳走感があったのですが、ここではむしろ安い部位(胸肉のほうが高いので)。しかもクリスマスにチキンなんて食べないですしね。思い出のクリスマス料理から、、、ということで、お手軽にどうぞ。子供は骨付チキン、大喜びですね、今も昔も。

<4人分 / Serves 4>

  • 鶏もも肉—4枚 / 4 chicken legs
  • 塩コショウ—少々 / salt & ground black pepper
  • ゴールデンシロップ—大さじ1.5 / 1.5 tbsp golden syrup
  • 酒—大さじ1.5 / 1.5 tbsp sake
  • しょうゆ—大さじ3 / 3 tbsp soysauce
  • グリーンペッパー(ピーマン)—1個 / 1 green pepper
  • ブロッコリー—1個 / 1 broccoli
  • レモン(ワックスのかかっていないもの)—1個 / 1 un-waxed lemon
  • ガーリック—1片 / 1 clove of garlic
  • レッドチリ—1本 / 1 red chilli
  • エキストラバージンオリーブオイル—大さじ2 / 2 tbsp extra virgin olive oil
  • 塩—小さじ1/2 / 1/2 tsp salt
  1. もも肉は裏側から骨の横を包丁で切り、開くようにする。表に返して、フォークで刺し、皮に切り込みを入れる。(味の染み込みと火の通りが早くなります)
  2. 軽く塩コショウした後、ゴールデンシロップ、酒、しょうゆを加え、もみ込んでおく(ゴールデンシロップが冷えて固まっているようであれば、軽く電子レンジにかけてください)。2、3時間から一晩、冷蔵庫に入れマリネしておく
  3. もも肉の汁気を切って(後でタレとして使う)、200度に温めたオーブンで皮を下にして、約15分ローストする。
    <ローストしている間に野菜の用意をする>
  4. グリーンペッパーは縦半分にした後、種を取り除き、1cm程度の厚みに切る。ブロッコリーは小房に分ける。野菜はチキンとは別のオーブントレーに入れる
  5. レモンは縦半分にした後、スライス、ガーリックもスライスして、野菜の上にのせる。上からオリーブオイル、塩をかけておく
  6. もも肉の片面が焼けたら、肉の下の段に野菜のトレーを入れ、ローストする。もも肉はマリネしたタレをハケなどで塗り、皮目を上にする。同様にタレを塗り、オーブンに戻す。
  7. チリの種を取り除き、小口にスライスする
  8. 野菜ともも肉を約10分ほどローストする。盛り皿に一緒に盛って、好みでチリも散らしたら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は74位。単純だけど優しい味のチキンに、酸味のキリリと効いた野菜。このコントラストがいいかな、お野菜も美味しいワンプレートです。大人向けに辛いの好きな人は、ガツンと辛いチリをたっぷりとどうぞ。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Baked Broccoli, Lemon & Stilton Cheese
serve便利な食器に味をしめて、毎日のようにちょっとした一品を作っております。とてもイギリスなディッシュかな、ブロッコリーにスティルトンという青カビチーズの組み合わせは、スープなどでお馴染み。合わないハズはありません。

日本だときっと手に入りにくいですよね。ゴルゴンゾーラとか強いチーズが手に入った時には、そちらで。それもなければお好きなチーズでどうぞ。

が、相当匂うので、苦手な方はゴメンナサイ。好き嫌いがはっきり分かれることと思いますが、癖になる味。

Serves 2

  • 1/2(200g) broccoli
  • salt
  • 1/2 lemon
  • 50g stilton cheese
  • ground black pepper
    *Preheat the oven to 180℃
  1. Divide the broccoli into small floret and place in the ovenproof plate. Sprinkle with a little salt.
  2. Halve and slice the lemon and lay over the broccoli. Break up the stilton and scatter over it.
  3. Cook in the preheated oven for about 20 mins until they are golden browned. Sprinkle with the ground black pepper and serve immediately.

2人分

  • ブロッコリー: broccoli—1/2個(200g)
  • 塩: salt—少々
  • レモン: lemon—1/2個
  • スティルトンチーズ: stilton cheese—50g
  • ブラックペッパー: ground black pepper—少々
    *オーブンを180度に温めておく
  1. ブロッコリーは小房に分けて、耐熱皿に入れ(写真は1人分です)、塩少々を控えめに振る。
  2. レモンを半分に切った後スライスして、ブロッコリーにのせる。チーズをほぐしながら一番上にのせたら、温めたオーブンで約20分表面に焦げ目がつくまで焼き、好みでブラックペッパーをふったら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は142位。さむっ!!気温が15℃切ってしまった一応8月。あ、9月になっちゃったーーー。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Sushi with Smoked Haddock and Spring Vegetables

sushi_haddock_veg

スーパーで揃う材料でできるお寿司は嬉しいかな?日本であれば、みりん干しや鯵のひらきを使ってくださいね。春野菜たっぷりのお寿司です。ハドックの黄色い色はターメリックだからご安心を。お好みで上に錦糸卵やのりものせてください。

2人分

  • すし飯—300g
  • スモークハドック—100g
  • ステムブロッコリー—60g
  • アスパラガス—100g
  • 空豆、もしくは枝豆のむき身—40g
  • がり—20g
  • いりごま—大さじ1
  1. ハドックはラップをし、電子レンジで1分30秒ほど加熱し、皮を取り除き、ざっとほぐしておく
  2. ステムブロッコリーは5cm程度の長さに、アスパラガスは斜めに切る。沸騰した熱湯に塩少々を加え、歯ごたえが残る程度に茹で、水にさらした後、水気を切っておく
  3. 千切りにしたがりとごま、野菜、ハドックをすし飯に合わせ、盛りつける

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は61位。今日は1日メキシカンな日でした。来週からの料理教室テーマだからねー。お友達を呼んで実験台。辛いものが好きなゲストだったので、たくさーーーーん食べてくれました。世間はひな祭りだが、我が家は明日もメキシカン。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Smoked Salmon & Hearts of Palm Salad with Gelee Dressing

ヤシの芽の缶詰なるものがスーパーで手に入ります。この缶詰めを使いたくて作ったサラダ。別にどうってことない味なんだけど、日本人には恐らくあまり知られてないですよね。ホワイトアスパラの缶詰めに似ているのですが、フレッシュで食べたらどんな味だろう . . .といつも思います。実はこの食べ物を知ったのは、15年くらい前に日本のフレンチレストランで、です。数字とか人の名前の記憶は全くダメですが、こういう記憶はヒジョーに良い。

濃いめのだしにゼラチンを加えただけで、ジュレドレッシングの出来上がり。少し前に日本で流行りましたね。オイルを使わないので、ローカロリー。さっぱりとしています。茹でたしめじやしいたけ、ヤングコーン、ニンジン、さやいんげん、その他生野菜やわかめなど、そしてサーモンの代わりに茹でたえびやイカなど、お好みのものでアレンジして下さい。因に、そのヤシの芽の缶詰め、なくても構いませんから . . .

 Serves 4~5

  • 200g broccoli
  • 200g sugar snap peas
  • 1 tin (410g) of hearts of palm
  • 100g smoked salmon
  • salt
  • 200 ml Japanese soup stock
  • 1 tbsp soy sauce
  • 1 tbsp mirin
  • 1/2 tsp salt
  • 1.5 tsp (3g) gelatine powder
  • 1 tsp freshly squeezed ginger
  • wasabi
  • toasted sesame seeds, for topping
  • dried shaving bonito, for topping
  1. Heat the soup stock, soy sauce, mirin and salt in a sauce pan over a low heat.
  2. Leave from the heat and cool it down. Mix well with the wasabi, ginger juice and gelatine powder.
  3. Put in the fridge for about 1~2 hours until set softly. Break it with a spoon roughly.
  4. Boil the vegetables and cut the palm hearts. Tear the salmon.
  5. Arrange the vegetables and salmon and drizzle with the dressing. Sprinkle with sesame seeds and bonito flakes if you want.

 4~5人分

  • ブロッコリー: broccoli—200g(1株)
  • シュガースナップ: sugar snap peas—200g
  • ヤシの芽の缶詰め: hearts of palm—1缶(410g)
  • スモークサーモン: smoked salmon—100g (もしくはえび)
  • 塩: salt—少々
  • だし: Japanese soup stock—200ml
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ1
  • みりん: mirin—大さじ1
  • 塩: salt—小さじ1/2
  • 粉ゼラチン: gelatine powder—小さじ1.5(3g)
  • しょうが汁: freshly squeezed ginger—小さじ1
  • わさび: wasabi—少々
  • いりごま: toasted sesame seeds—適宜
  • おかか: dried shaving bonito—適宜
  1. だし、しょうゆ、みりん、塩を煮立たせる
  2. ボールに移し、約10分そのままにして冷ましてからしょうが汁、わさび、粉ゼラチンを加え溶かす。あら熱が取れたら、冷蔵庫で1〜2時間、固まるまで冷やす。固まったら、スプーンなどで崩す
  3. 茹でた野菜、ヤシの芽のなどを適当な大きさに切り、サーモンは手でちぎる。食べる直前に上からジェルドレッシングをかけ、更にお好みでいりごまやおかかをかけて下さい

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Tender Stem Broccoli Spears & Jamon Serrano Linguine

作る前から美味しくないワケないやん、と想像のつく味ではあるのですが、こういう食材も割と簡単に手に入りますね。(日本在住の方はとっても高くつくかもしれません、ゴメンナサイ)

スペイン代表のハモンセラーノにイタリアのパスタ、それに昆布茶で味付けしました。これが普通のブロッコリーにハムだとちょっと子供っぽい。そうなると普通のパスタでいいような気がします。ちょっと上等な時はリングイネになっている私ですが、全く個人の好みです。お好きなパスタを使って下さい。

ハモンセラーノに塩気がありますので、塩は控えめに、そしてくれぐれも火を通しすぎないように . . .

Serves 2

  • 150g tender stem broccoli spears, washed and cut into 4cm lengh, divided stems and florets
  • 100g Jamon Serrano, cut into 2cm strips and loosen them
  • 1 tsp kelp (kombu) powder
  • 200g linguine
  • 1 tbsp extra virgin olive oil
  • 1 clove garlic, crushed
  • salt
  • red chilli, optional
  1. Place a large pan of water over a high heat and bring to the boil. Then add the pasta and salt begin to the boil.
  2. About 5 minutes later heat a frying pan over a low heat and fry the garlic until slightly golden. Remove the garlic and turn off the heat.
  3. Add the broccoli stems then the florets in the pasta pan to boil them until they are al-dente.
  4. Drain the pasta and broccoli.  Stir in the pan over a moderate heat and season with the kelp powder and chilli if you like.
  5. Turn off the heat and mix the Jamon Serrano. Adjust with the salt if necessary.  Serve immediately.

2人分

  • ステムブロッコリー: tender stem broccoli spears—150g
  • ハモンセラーノ: Jamon Serrano—100g
  • 昆布茶: kelp (kombu) powder—小さじ1
  • リングイネ: linguine—200g
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—大さじ1
  • ガーリック: garlic—1片
  • 塩: salt—適量
  • チリ: red chilli—お好みで
  1. ステムブロッコリーは4cm程度の長さに切り、茎の部分とつぼみの部分を分けておく
  2. ハモンセラーノは2cm幅に切り、なるべく重ならないようにほぐす
  3. 大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら塩とパスタを入れ茹で始める
  4. 茹で始めて5分くらいしたら、フライパンを弱火で熱し、包丁で潰したガーリックを入れる。ガーリックが薄く色づき、香りがしてきたら取り出し、フライパンの火をいったん止める
  5. パスタがゆで上がる4分くらい前に、ブロッコリーの茎をパスタの鍋に加え、更に1分後につぼみの部分も入れて、一緒に茹でる
  6. パスタとブロッコリーがアルデンテにゆで上がったら、お湯を切って、中火のフライパンに入れる。昆布茶を振りかけながら、ざっと和えて、好みでチリも加える。火を止めてからハモンセラーノもざっと混ぜ合わせて出来上がり。もし足りなければ、塩加減を調整して下さい

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ