Deep-fried Cauliflower

冬の野菜だと思うのですが、年柄年中見かける気がします。癖も筋もないぼーっとした野菜なので、どうにでもなってくれます。唐揚げ粉みたいなものがあれば、それを漬けて揚げるだけでも美味しいのですが、定番のショウガ醤油味で味付け。片栗粉をまぶして揚げたら、香ばしくなりました。

Serves 4

  • 1 cauliflower, divided small florets
  • 20g ginger, grated and squeezed the juice
  • 1 tbsp sake
  • 2 tbsp soy sauce
  • potato starch, for coating
  • vegetable, sunflower or corn oil, for deep frying
  1. In a bowl marinate the cauliflower in ginger juice, sake and soy sauce for 1 hour or overnight.
  2. Drain them and flour with the potato starch.
  3. Deep fry in the oil over a medium heat. Drain any excess oil with a kitchen paper and serve immediately.

4人分

  • カリフラワー: cauliflower—1房
  • しょうが: ginger—20g
  • 酒: sake—大さじ1
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ2
  • 片栗粉: potato starch—適宜
  • サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil—揚げ油として適宜
  1. カリフラワーは小房に分ける
  2. しょうがはすりおろし、汁をしぼっておく
  3. ボールにカリフラワーとしょうが、酒、しょうゆを合わせ、時々上下を返すようにして1時間〜1晩程度漬ける
  4. 水気をよく切って、片栗粉をまぶし、中温の油でキツネ色になる程度まで揚げる。キッチンペーパーなどで油をよく切ってできあがり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Grilled Salad

I love grilled vegetables. They are really sweet and tasty. You don’t have to add anything sometimes. But this is recipe website, you know.

Cut any vegetables into chunks and dress with Italian dressing. That’s all. You can serve hot or cold. If you have leftover you can add some pasta next day to make another dish.

野菜はオイルをかけてオーブンで焼くと甘味が出て美味しくなります。これをイタリアン風のドレッシングに漬け込んだだけ。大量に作っておいて、冷蔵庫に入れ、翌日食べても美味しいです。パスタを加えてパスタサラダにしてもいいですし。
野菜はこのほか、さやいんげん、かぼちゃ、パースニップ、ニンジン、トマト、フェネル、たまねぎなど、季節の野菜で試して下さい。

Serves 5~6

  • 1/2 cauliflower, divided floret
  • 1 aubergine, peeled some, halved or quartered and cut into 1 cm thickness. Soak in cold water and drain them
  • 1 courgette, cut into 1cm thickness
  • 1 pepper, cut into chunks
  • 1 sweet potato, peeled, halved or quartered and cut into 1 cm thickness. Soak in cold water and drain them
  • 1 canned (390g) artichoke hearts in salted water, drained
  • 10 olives in water
  • 1~2 clove(s) of garlic, sliced
  • 1/2 tsp dried oregano
  • 1/2 tsp dried thyme
  • 1.5 tsp salt
  • 5 tbsp olive oil

<Dressing>

  • 1/4 medium onion, finely chopped
  • 1 fillet of anchovy, finely chopped
  • 2~3 sun dried tomatoes, finely chopped
  • 2 roughly chopped flat parsley
  • 1 tsp freshly squeezed lemon juice
  • 1 tbsp white vinegar
  • 2 tbsp extra virgin olive oil
  • salt & ground black peppercorns

*Preheat the oven to 200°C, gas mark 6.

  1. Place the all vegetables on the oven tray and sprinkle with the salt, herbs and oil. Mix well with your hands.
  2. Cook in the oven for about 30~40 minutes or until they are cooked and slightly browned.
  3. Meanwhile, mix the all ingredients for dressing. Dress the vegetable with the dressing while the vegetables are hot. Serve hot or cold.

5~6人分

  • カリフラワー: cauliflower—1/2株
  • なす: aubergine—1本
  • ズッキーニ: courgette—1本
  • ピーマン: pepper—1個
  • サツマイモ: sweet potato—1個
  • アーティチョークの缶詰: artichoke hearts in salted water—1缶(390g)
  • オリーブ: olives in water—10個
  • ガーリック: garlic—1片
  • ドライオレガノ: dried oregano—小さじ1/2
  • ドライタイム: dried thyme—小さじ1/2
  • 塩: salt—小さじ1.5
  •  オリーブオイル: olive oil—大さじ5

<ドレッシング>

  • タマネギ: onion—中1/4個
  • アンチョビ: anchovy—1尾
  • ドライトマト: sun dried tomatoes—2〜3枚
  • フラットパセリ: flat parsley—大さじ2
  • レモン汁: freshly squeezed lemon juice—大さじ1
  • ビネガー: white vinegar—大さじ1
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—大さじ2
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々

** 焼くまでにオーブンを200度、ガスマーク6に温めておく

  1. サツマイモは皮を剥き、半分もしくは4分割、1cm厚さに切り、水にさらしておく。ナスは皮を縞に剥き、半分もしくは4分割したら、同様にして水にさらす。水気を良く切っておく。ガーリックはスライスする。カリフラワーは小房に分け、ピーマンは一口大、ズッキーニは1cm厚さに切る。オリーブとアーティチョークは水気を切っておく
  2. オーブントレーに全てをのせ、ハーブ類と塩、オイルを振ったら、全体を手で良く混ぜ合わせる。温めたオーブンで約30〜40分火が通って、表面に焦げ目が付くまで焼く
  3. タマネギとアンチョビ、ドライトマト、パセリを刻む。ドレッシングの材料全てを混ぜ合わせておく
  4. 焼き上がった野菜をオイルごとドレッシングで和える。あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておいても構わない

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

TAKOYAKI Style Roasted Cauliflower

これもイギリス情報誌「ジャーニー」の「ごくウマ3選」で紹介していただいたレシピです。房に分けたカリフラワーが可愛いなぁ . . .と思っていて、それを並べてみたら、たこ焼きみたいに見えた関西人の私。ほんならやってみまひょか、と、こんな感じになりました。

ちょうど家にあった竹の舟が尚更たこ焼き感をあおっているかな。手間いらず、多分お子様にもウケるレシピだと思います。とろけるタイプのチーズをたっぷり振ってグラタン風にしても美味しいです

Serves 4

  • 1 small cauliflower, divid into small florets
  • 2~3 tbsp semi-sweet sauce for OKONOMIYAKI or TAKOYAKI
  • 2~3 tbsp grated Parmigiano Reggiano
  • 2 tbsp bread crumbs
  • extra virgin olive oil
  • bonito flakes
  • green laver

*preheat the oven to 200℃, gas mark 6.

  1. Place the cauliflower in the oven proof dish.
  2. Apply the sauce on the cauliflower with a brush. Sprinkle with the Parmigiano Reggiano and bread crumbs. Drizzle over the oil.
  3. Cook the cauliflower for about 15~20 minutes or until they are cooked.
  4. Sprinkle with the bonito flakes and green laver. Serve hot.

4人分

  • カリフラワー(小): small cauliflower—1個
  • お好み焼き、またはたこ焼きソース: semi-sweet sauce for OKONOMIYAKI or TAKOYAKI—大さじ2~3
  • パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano—すりおろして大さじ2
  • パン粉: bread crumbs—大さじ2
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—適量
  • おかか: bonito flakes—少々
  • 青のり: green laver―少々

*オーブンを200度、ガスマーク6に温めておく

  1. カリフラワーは小房に分ける
  2. 耐熱皿にカリフラワーを並べ、ソースをハケなどで塗り、パルミジャーノとパン粉を振りかけ、オイルをざっと回す
  3. 200度に温めたオーブンで15~20分ほど、表面にうっすら焦げ目が付く程度まで焼く。仕上げにおかかと青のりを振って出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Cauliflower Steak with Spring Onion & Soy Sauce

イギリス情報誌「ジャーニー」の「ごくウマ3選」で紹介していただいたカリフラワーステーキ。こんな風に切るなんて、カリフラワーさんも思っても見なかったことでしょう。脇役になりがちなカリフラワーを主役にしてみました

少しポリポリした歯触りが残るくらいが私は好きですが、火加減はどうぞお好みで調節して下さい。しっかり焦げ目を付けた方が美味しいと思います。ご飯がすすむ味付けです

Serves 2

  • 2/3 medium cauliflower, cut into 2 cm thickness
  • 1 tbsp olive oil
  • 1 tbsp un-salted butter
  • 1 tbsp soy sauce
  • 4 sprigs of spring onion, finely chopped
  1. Heat the oil in a frying pan over a medium heat, cook the cauliflower for about 5 minutes or until slightly golden.
  2. Turn them over and cook for another 5 minutes. Set a side on the plate.
  3. Add the butter and spring onion. Saute them and add the soy sauce. Turn from the heat and pour over the cauliflower. Serve hot with fresh salad.

2人分

  • カリフラワー: cauliflower—中2/3個
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ1
  • 無塩バター: un-salted butter—大さじ1
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ1
  • ねぎ: spring onion—4本
  1. カリフラワーは中央の部分を厚さ2cm程度に切る。ねぎは小口切りにする
  2. フライパンにオイルを中火で熱し、カリフラワーを片面5分ずつ程度、焦げ目がつくまで焼く
  3. カリフラワーを皿に取り出し、フライパンにバターを加える。ねぎを炒め、少ししんなりしてきたらしょうゆも加えて一煮立ちさせる。カリフラワーの上にかけて出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Grilled Cauliflower & Fennel Salad


グリルしたカリフラワーとフェネルが香ばしいサラダ。ガーリックもローストすると、更に香ばしくなりました。一手間かかりますが、ゆでただけのカリフラワーとはひと味違います。フェネルの代わりにセロリ、ほうれん草の代わりにルッコラでも構いません。色もきれいで野菜がもりもり食べられます

4人分

  • カリフラワー: cauliflower—小1個
  • フェネル: fennel—1個
  • ガーリック: garlic—1片
  • ミニトマト: cherry tomatoes or baby plum tomatoes—10個
  • ほうれん草(生で食べられるタイプ): baby spinach—50g
  • 塩: salt—少々
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—少々
    <ドレッシング>
  • ケイパー: capers—大さじ2
  • ホールグレインマスタード: wholegrain mustard—大さじ1
  • ホワイトビネガー: white vinegar—大さじ2
  • 塩(シーソルト): sea salt—小さじ1/2
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—大さじ4
  1. カリフラワーを小房に分け、塩少々を入れた熱湯で約3分ゆで、ざるにあける。フェネルは縦半分に切り、芯を取り、幅5mm程度にスライスする
  2. オーブントレーにパーチメントシートを敷く。カリフラワーとフェネル、潰したガーリックにオイル少々をふりかけ、表面にコーティングするように混ぜる。10~12分程度、軽く焦げ目が付く程度までグリルする
  3. グリルしている間にドレッシングを作る。ケイパーは粗くみじん切りにし、大きなボールにドレッシングのその他の材料と共に入れて混ぜる
  4. ドレッシングのボールにグリルしたカリフラワーとフェネル、ガーリックを熱いうちに入れて混ぜ合わせる。味が馴染んだら、半分にしたトマト、ほうれん草も加えて出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ