Aubergine & Courgette with Tzatziki
tzatziki

ギリシャ料理の前菜と言えば、ザジキ: tzatzikiが有名です。ヨーグルトときゅうりを合わせたソースで、ピタパンや野菜、肉料理にも添えられます。きゅうりはすりおろす代わりに、包丁でみじん切りにしても構いませんが、いずれも水気をしっかり絞ることがポイントです。ミントのかわりにフェネルやディルでも良いでしょう

日本人にウケたのは、実はザジキそのものよりもこのナスの焼き方。少しオイルを多めにし、staubで蒸し焼きにすると、イギリスの大きなナスがとーーーーーっても美味しくなるのです。しょうゆや味噌で和風にしても最高です。ぜひ覚えておいて下さいね。

4人分

  • ナス : aubergine—1.5本
  • ズッキーニ: courgette—2本
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ2+1
    <ザジキ>
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—大さじ1
  • ガーリック: garlic—1片
  • レモン汁: freshly squeezes lemon juice—大さじ1/2
  • きゅうり: cucumber—1/3本
  • ミント: fresh mint—葉を2、3枚
  • グリークヨーグルト: greek yghurt—200g
  • 塩: salt—小さじ1/4+少々
  • コショウ: ground black peppercorns—少々

<ザジキ>

  1. ガーリックをみじん切りにし、オイル、レモン汁と一緒に合わせておく。
  2. きゅうりを目の粗いおろし金ですりおろし、塩少々をふりかけ、ざるなどに上げておく。10分程度して水気が出て来たら、よく絞っておく
  3. ヨーグルトに水気を切ったきゅうり、粗みじんにしたミント、ガーリックを混ぜたオイルを合わせ、塩とコショウで調味する

<ナス>

  1. ナスとズッキーニのヘタを取り除き、縦半分に切る。水に浸けて色止め、アク抜きをし、キッチンペーパーで水気を良く拭き取っておく
  2. 鍋にオイル—大さじ2を中火で熱し、ナスの切り口を下にしたら蓋をして、7~8分蒸し焼きにする。裏返して弱火にし、もう一度蓋をして5分程度したら、火を止め、そのまま更に5分程度蒸らす

<ズッキーニ>

  1. オイル—大さじ1にして、ナスと同様に(片面4~5分ずつ)蒸し焼きにし、一つを4つ程度に切って、ザジキと共に添える

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は64位。今日もお誕生日のお祝いをしていただきました、今年数回目なので多分今日で50歳になったかと思われます。嬉しいことです。子供達はイースターエッグハンティングで大はしゃぎ。楽しい時間でした。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Farfalle Pasta with Onion & Courgette

どうってことないパスタですが、採れたての野菜と言う素材に助けられ、こうも美味しいパスタになりました。

Pick Your Own(ナントカ狩り)が少し郊外にあるのですが、イチゴをはじめ、今頃の季節は美味し〜い野菜がゴロゴロ。日本のホックホクのかぼちゃだってあるんです。半分土に埋まっているたまねぎを穿り返すのは、採り方としてはあまり楽しくはないのですが、そのたまねぎの瑞々しいこと。

動画、最後の界の「おかーわりっ!!」は決してヤラセではありませぬ。抜群のタイミングでした。

Serves 2

  • 2 tbsp olive oil
  • 1 clove of garlic, sliced
  • 2~3 fillets of anchovy
  • 2 onions, sliced 1cm thickness
  • 2 courgettes, sliced diagonally 5mm thickness
  • 200g farfalle pasta
  • salt for boiling the pasta
  • salt & ground black peppercorns for seasoning
  • Parmigiano Reggiano
  • fresh red chilli, option
  1. Boil plenty of hot water and add a handful of salt. Begin to boil the pasta for about 11~13 minutes or according to the package.
  2. Meanwhile, heat the oil in the frying pan over a medium heat and saute the garlic and anchovy.
  3. Saute the onion for about 2~3 minutes then add the courgette. Cook for about 10 minutes or until the pasta is ready. Season with salt and pepper.
  4. Drain well the pasta and add into the frying pan. Mix together and adjust with the salt
  5. Divide the pasta on an individual plate and scatter the ground Parmigiano Reggiano. Sprinkle with the chilli if you need kick. Serve immediately.

2人分

  • オリーブオイル: olive oil—大さじ2
  • ガーリック:  garlic—一片
  • アンチョビ: anchovy—2~3枚
  • タマネギ: onion—2個
  • ズッキーニ: courgette—2本
  • パスタ: farfalle pasta—200g
  • 塩: salt—ひとつかみ(パスタ用)
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano—少々
  • チリ: fresh red chilli—お好みで
  1. パスタパンにたっぷりのお湯を沸かす。塩をひとつかみ入れ、パスタを茹で始める(11~13分、もしくはパッケージの茹で加減に従って下さい)
  2. フライパンにオイルを中火で熱しスライスしたガーリックとアンチョビを入れる(油が飛びますので御注意を)。
  3. 1cm幅に切ったタマネギを入れて炒めはじめる。2、3分したら5mm幅の斜め切りにしたズッキーニも加えて、更に炒め続ける。塩コショウで味付けする。
  4. ゆで上がったパスタのお湯を良く切り、フライパンに合わせて和える。塩で味をととのえる
  5. 皿に盛り、すりおろしたパルミジャーノレッジャーノをたっぷり、仕上げにお好みで種を取ってみじん切りにしたチリを加えたらできあがり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

野菜クスクス

16/07/2014

Vegetable Couscous

couscous
北アフリカから中近東で多く食べられるクスクス。どういう味でも良いのですが、モロッコ風にしたつもりです。バターで炒めることのほか、トマトが少なめで甘く、プルーンや干しぶどうなどのフルーツと一緒に煮込まれることが多いのがモロッコ風なようです。が、本来沢山入るはずのプルーンは入れませんでした。本当はとっても甘い。蜂蜜も加えますが、これ以上甘いのは日本人(私)には辛いので。

ものすごく沢山の野菜。こんなに揃わなくても一向に構いませんし、好きな野菜だけ入れて下さい。クスクスと一緒にあわせるとなんだか豪華に見えますが、小麦粉から作られる粒状の食材、クスクス自体は申し訳ないくらい簡単に戻ります。ボールに入れて熱湯をかけて数分待てばおしまい、カップヌードルより手間いらずです。カレーでご飯が足りなくなったりした時にも、使えますから常備しておくと便利です。

野菜は大きめの方が見栄えがします。

cook

6人分

  • クスクス : couscous—250g
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ1
  • タマネギ: onions—3個
  • バター: un-salted butter—50g
  • ターメリック: turmeric—小さじ1/4
  • ジンジャーパウダー: ground ginger—小さじ1/2
  • コリアンダーパウダー: ground corriander—小さじ1/2
  • サフラン: saffron—ひとつまみ
  • お湯: hot water—50ml
  • 塩: salt—小さじ2
  • ブラックペパー: black pepper—小さじ1/4
  • 砂糖: sugar—大さじ1
  • トマト: tomato—4個
  • ひよこ豆の缶詰: canned chick peas—1缶
  • 水、またはお湯: water, or hot water—800ml
  • 野菜スープの素: vegetable soup stock cube—2個
  • ニンジン: carrot—2本
  • ズッキーニ: courgetto—1本
  • 赤パプリカ: red paprica—2個
  • ヤングコーン: baby corn—80g
  • オクラ: okura—80g
  • バターナットスクオッシュ: butter nut squash—1/4個
  • レーズン: raisins—60g
  • ダブルクリーム: double cream—大さじ2
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • チリソース: chilli sauce—お好みで
  1. 厚手の鍋にバターを溶かし、薄切りに切ったタマネギを入れて弱火で炒める。蓋をし、約10分蒸らす。サフランはお湯に浸けて色を出しておく。トマトは種を取り除き、ざく切りにする
  2. スパイスと調味料、トマトを入れて2、3分炒める
  3. 水、もしくはお湯とスープの素を加えて沸騰させる。ひよこ豆の汁気を切って、加え、蓋をして弱火にし、約1時間煮込む
  4. 煮込んでいる間に野菜を切るニンジンとズッキーニは5cm長さに縦1/4に、オクラは根元を切り落とし、バターナットスクオッシュは一口大に、パプリカは1/8に縦に切っておく
  5. 煮込んだスープにレーズンと火の通りにくい野菜から順に入れる。野菜に火が通ったら、クリームを加え、塩で味をととのえるクスクスをボールに入れ、400mlの熱湯とオリーブオイル—大さじ1を加えて蓋をする。5分程度蒸らして、水分を含んで戻ったら、ほぐして下さい
  6. 皿にクスクスを盛り、真ん中を凹ませる。凹んだ部分に野菜を煮込んだものを入れて出来上がりお好みでチリソースを添えて下さい

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Grilled Salad

I love grilled vegetables. They are really sweet and tasty. You don’t have to add anything sometimes. But this is recipe website, you know.

Cut any vegetables into chunks and dress with Italian dressing. That’s all. You can serve hot or cold. If you have leftover you can add some pasta next day to make another dish.

野菜はオイルをかけてオーブンで焼くと甘味が出て美味しくなります。これをイタリアン風のドレッシングに漬け込んだだけ。大量に作っておいて、冷蔵庫に入れ、翌日食べても美味しいです。パスタを加えてパスタサラダにしてもいいですし。
野菜はこのほか、さやいんげん、かぼちゃ、パースニップ、ニンジン、トマト、フェネル、たまねぎなど、季節の野菜で試して下さい。

Serves 5~6

  • 1/2 cauliflower, divided floret
  • 1 aubergine, peeled some, halved or quartered and cut into 1 cm thickness. Soak in cold water and drain them
  • 1 courgette, cut into 1cm thickness
  • 1 pepper, cut into chunks
  • 1 sweet potato, peeled, halved or quartered and cut into 1 cm thickness. Soak in cold water and drain them
  • 1 canned (390g) artichoke hearts in salted water, drained
  • 10 olives in water
  • 1~2 clove(s) of garlic, sliced
  • 1/2 tsp dried oregano
  • 1/2 tsp dried thyme
  • 1.5 tsp salt
  • 5 tbsp olive oil

<Dressing>

  • 1/4 medium onion, finely chopped
  • 1 fillet of anchovy, finely chopped
  • 2~3 sun dried tomatoes, finely chopped
  • 2 roughly chopped flat parsley
  • 1 tsp freshly squeezed lemon juice
  • 1 tbsp white vinegar
  • 2 tbsp extra virgin olive oil
  • salt & ground black peppercorns

*Preheat the oven to 200°C, gas mark 6.

  1. Place the all vegetables on the oven tray and sprinkle with the salt, herbs and oil. Mix well with your hands.
  2. Cook in the oven for about 30~40 minutes or until they are cooked and slightly browned.
  3. Meanwhile, mix the all ingredients for dressing. Dress the vegetable with the dressing while the vegetables are hot. Serve hot or cold.

5~6人分

  • カリフラワー: cauliflower—1/2株
  • なす: aubergine—1本
  • ズッキーニ: courgette—1本
  • ピーマン: pepper—1個
  • サツマイモ: sweet potato—1個
  • アーティチョークの缶詰: artichoke hearts in salted water—1缶(390g)
  • オリーブ: olives in water—10個
  • ガーリック: garlic—1片
  • ドライオレガノ: dried oregano—小さじ1/2
  • ドライタイム: dried thyme—小さじ1/2
  • 塩: salt—小さじ1.5
  •  オリーブオイル: olive oil—大さじ5

<ドレッシング>

  • タマネギ: onion—中1/4個
  • アンチョビ: anchovy—1尾
  • ドライトマト: sun dried tomatoes—2〜3枚
  • フラットパセリ: flat parsley—大さじ2
  • レモン汁: freshly squeezed lemon juice—大さじ1
  • ビネガー: white vinegar—大さじ1
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—大さじ2
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々

** 焼くまでにオーブンを200度、ガスマーク6に温めておく

  1. サツマイモは皮を剥き、半分もしくは4分割、1cm厚さに切り、水にさらしておく。ナスは皮を縞に剥き、半分もしくは4分割したら、同様にして水にさらす。水気を良く切っておく。ガーリックはスライスする。カリフラワーは小房に分け、ピーマンは一口大、ズッキーニは1cm厚さに切る。オリーブとアーティチョークは水気を切っておく
  2. オーブントレーに全てをのせ、ハーブ類と塩、オイルを振ったら、全体を手で良く混ぜ合わせる。温めたオーブンで約30〜40分火が通って、表面に焦げ目が付くまで焼く
  3. タマネギとアンチョビ、ドライトマト、パセリを刻む。ドレッシングの材料全てを混ぜ合わせておく
  4. 焼き上がった野菜をオイルごとドレッシングで和える。あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておいても構わない

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Courgette Escabeche

夏になると嫌になるくらい採れるズッキーニ。スーパーでも安く売られます。ぼーーーーーっとした野菜なので、何にでも変身出来るのが良いトコです。

今回は素揚げにしたものを、じゃんじゃんマリネ液に漬け込んでみました。ナスほど油も吸わないし、冷蔵庫で冷やしておいて翌日味が染みたのは、本当にいくらでも食べられます。こんなに山盛りにしてあっても、ちゃーんとなくなりました

Serves 4

  • 3~4 courgettte, sliced into 2cm width
  • vegetable, sunflower or corn oil for deep-frying
  • 3 tomatoes
    <for marinade>
  • 1/4 small onion, finely chopped
  • 4 tbsp extra virgin olive oil
  • 2 anchovies, finely chopped
  • 1 clove of garlic, finely chopped
  • 1.5 tbsp balsamico vinegar
  • 1 tbsp white vinegar
  • 2/3 tsp salt
  • ground black peppercorns
  1. Mix together the all ingredients in a large bowl.
  2. Heat the oil for deep-fry in a pan over a medium heat, deep-fry the courgette for about 5 minutes or until they are cooked.
  3. In another pan boil hot water and soak the tomato for about 1~2 minutes. Take out the tomato into cold water then peel the skin. Remove the seeds and cut into chunks.
  4. Add the tomato into the marinated bowl and toss them all. Leave in the fridge for about 2~3 hours or over night. Serve cold.

4人分

  • ズッキーニ: courgettte—3~4本
  • サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil—揚げ油として適宜
  • トマト: tomatoes—3個
    <マリネ>
  • タマネギ: onion—小1/4個
  • エクストラバージンオリーブオイル: extra virgin olive oil—大さじ4
  • アンチョビ: anchovies—2尾
  • ガーリック: garlic—1片
  • バルサミコ酢: balsamico vinegar—大さじ1.5
  • ホワイトビネガー: white vinegar—大さじ1
  • 塩: salt—小さじ2/3
  • コショウ: ground black peppercorns—少々
  1. ズッキーニは幅2cmくらいの輪切りにし、タマネギとアンチョビ、ガーリックはみじん切りにしておく
  2.  大きめのボールにマリネの材料を全て入れ、混ぜ合わせておく
  3. 揚げ油を中温に熱し、ズッキーニを少し色づく程度まで約5分揚げる。中まで火が通ったら、揚げた側からマリネに漬け込む
  4. 湯剥き(沸騰したお湯に1~2分通して、冷水に取り、皮を剥く)して、種を取ったトマトをざく切りにして、一緒に和えたら出来上がり。あら熱が取れたら、数時間冷蔵庫で冷やして味を馴染ませて下さい。翌日でも美味しいです

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about England information. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Spring Green Soup


日本では「ちりめんキャベツ」と呼ばれるサヴォイキャベツ、ソテーしたり、スープにしたりされることが多いようです。火を通すと鮮やかな緑色になります。
どうってことない平凡なスープなのですが、ちょっと多めのバターで野菜を長めによく炒めて、薄いスープストックで蓋をして煮込むのがコツと言えばコツかもしれません。コンソメ味に飽きたら、トマトピューレを入れてトマト味、ハーブソースで、色とコクを足しても良いし、カレー味やミルクを加えてもいいでしょう。
ベーコンの切れ端やハム、ソーセージの残りを入れてもいいし、切り方を変えても、違った表情のスープになります

Serves 4

  • 1/2 small savoy cabbage, cut into 4cm length and 1cm thickness
  • 1 courgette, halved and sliced to a 5mm thickness
  • 1/2 leek, halved, washed and sliced to a 5mm thickness
  • 2~3 (200g) new potatoes, peeled, halved, sliced to a 5mm thickness, soaked in cold water and drained
  • 2 tbsp un-salted butter
  • 1000ml soup stock (or made with 1 Chicken cube)
  • ground black peppercorns
  • Parsley, roughly chopped (option)
  1. Heat the butter in a large saucepan over a medium heat and gently fry the leek.
  2. Stir into the cabbage, courgette and potatoes for about 5 minutes or until they are coated and slightly cooked.
  3. Add the stock. Bring to the boil then reduce the heat to a gentle simmer with the lid for about 30 minutes.
  4. Remove any scum while cooking and adjust the salt and pepper. Sprinkle the parsley.  Serve with the bread.

4人分

  • サヴォイキャベツ: savoy cabbage—小1/2個
  • ズッキーニ: courgette—1本
  • リーク: leek—1/2本
  • 新ジャガイモ: new potatoes—2~3個(200g)
  • 無塩バター: un-salted butter—大さじ2
  • チキンスープ: soup stock—1000ml(固形スープの素をお湯で溶かしたもので可)
  • 塩コショウ—少々
  • パセリ: parsley—お好みで
  1. リークは縦半分にして、葉の隙間の泥を洗い流し、5mmくらいにスライスする。キャベツは長さ4cm、幅1cmくらいの太めの千切りにしておく
  2. ズッキーニとジャガイモは縦半分に切り、5mm程度の厚みにスライスする
  3. 深鍋にバターを弱めの中火で熱し、まずリークをしんなりするまで炒める
  4. キャベツ、ズッキーニ、ジャガイモも加えたら、約5分程度、野菜が艶っぽく、少ししんなりするまでよく炒める
  5. スープストックを入れ、いったん沸騰したら火を弱めて約30分間コトコト煮る。途中浮いて来るアクは取り除いて下さい。塩加減を調節して出来上がり。お好みでパセリを散らし、パンを添えてどうぞ。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

手間いらずの簡単レシピ。オイルサーディンをオイルごと、ありあわせの野菜と一緒に和えて、オーブンに入れたらおしまい!!

野菜は何でも良いのですが、ここに表記している野菜、特にトマトはサーディンとよく合うので、欠かせないと思います。カリフラワーやニンジン、フェネルにセロリ、スライスしたタマネギなどを入れても美味しいです。

Serves 4

  • 135g (drained weight about 100g) 1 can sardines in olive oil
  • 4 tomatoes, quartered
  • 2 courgette, sliced 1cm
  • 200g french beans, trimmed and halved
  • 2 potatoes, peeled, halved, sliced 7~8mm and soaked in water then drained
  • 2 clove garlic, sliced
  • 1 tsp dried oregeno
  • 1 tsp dried thyme
  • 1.5 tsp salt
  • 2 bay leaves

*Preheat the oven to 210~220°C, gas mark 7.

Method

  1. Place all ingredients in heat proof dish and dress them all.
  2. Cook preheated oven for about 40 minutes or until they are cooked.

材料(4人分)

  • オイルサーディン: can sardines in olive oil—1缶(135g,正味約100g)
  • トマト: tomatoes—4個
  • ズッキーニ: courgette—2本
  • さやいんげん: french beans—200g
  • ジャガイモ: potatoes—2個
  • ガーリック: garlic—2片
  • オレガノ: dried oregeno—小さじ1
  • タイム: dried thyme—小さじ1
  • 塩: salt—小さじ1.5
  • ローリエ: bay leaves—2枚

*オーブンを210~220度に温めておく

作り方

  1. トマトは4分割、さやいんげんは両端を切り落とし、長さを半分に切る。ジャガイモは皮を剥き、半分にしたら、幅7〜8mmにスライスにいったん水にさらしてから、水気を切っておく
  2. ズッキーニは1cmの厚みに切り、ガーリックはスライスする
  3. 耐熱皿に材料全て(オイルサーディンもオイルごと)を入れ、手でざっくり混ぜ合わせたら、温めたオーブンに入れる。約40分、野菜に火が通るまで焼いたら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ