7.28〜近所の森のお散歩も少し入れてみました。先週末、友人と歩きました。家の中で家族以外の人と一緒になっちゃいけない、となると、喋りたければ外で!ということになる。どおりで御散歩している人が多いワケ。

イギリスに来てすぐ入ったミュージアムカフェで食べたものがコレでした。見た目全然ヨロシクないのに、食べたら美味しかった。以来、あちこちで見かけることになり、私の中ではイギリスを代表するスープ。マッシュルームが安くで、どこでも手に入るから出来る、これにポルチーニを加えて、香り豊かにーーー、です。コクがあって、とっても美味しい!

材料とレシピですが、画面右下をクリックしてYoutubeでご覧下さい。Youtube画面の下に長々と記しています。
よろしければ、Youtubeでチャネル登録していただければ、新しい投稿が出るとお知らせが届くと思います。レシピについてのご質問やご感想など、Youtubeにコメントいただけると、とても助かります。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

これはレシピじゃ無い様な気もするんですけど。同じフライパンで単に次々に焼けばいい、みたいな。。。でもイギリスのレシピを紹介するのに無視できずーー。因みにウチの13歳は好きです。朝ご飯がコレだと嬉しいらしい。

動画中にバレてますが、この中にどうしても苦手なモノがあります。。。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ウチで飲み会やっても、持ち寄りパーティーでも、そして料理教室でも好評だったパテ。その昔、某マーケットで「マッシュルームパテ」を食べたのがきっかけ。とっても美味しかったのだけど(これ、作れるやん!?)と思ったのでした。食べ比べしたわけではないけれど、どうせなら、、、とトリュフオイルをかけたら、より美味しくなりました。きっと買ってしまったけど、勿体なくて使われていないことが多いオイル。ここぞ、とばかりに使って くださいね。

クリームの煮詰め度合いが固さを左右。しっかり煮詰めるほど固くなりますが、お好みの固さに仕上げてくださいね。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

レシピに形容詞をつけるのが実は大の苦手。「やみつきxxxx」 とか「キラキラxxxx」とか私には無理。
が、これだけ!もし自分のレシピで何かつけるとすれば、ハヤシライスだけは「ドミグラスソースの缶不要」と付けたい。日本では、そんなにそこらへんに売っているのか!?ともはや日本の状況も分からず、が、こんなところで、そんな缶詰ない。作るしかないのであります。
あれこれスーパーで手に入る調味料を使ったら、めちゃくちゃ美味しいの出来ました。一つや二つ、調味料がなくてもなんとなく出来ちゃいます。「これはどうかな??」と思うものでも、加えてみてください。カレーの隠し味的に。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

「これレシピちゃうやん」と相方に言われた。
「調味料もいらんのん??」
「そーー」
全てはチョリソにかかっています。乾燥していて、常温保存、そのまま食べられるタイプではなく、要冷蔵のものの方が柔らかく風味がよく出て美味しいと思います。丸ごとマッシュルームがいい感じ。美味しいオイルとマッシュルームからのスープは、パンなどに浸して食べて下さいね。

日本だったら、マッシュルームもチョリソもきっと高いですよね。そうなると椎茸とかえのきにベーコンかソーセージかな。

mushroom_chorizo

<1人分 / Serves1>

  • ホワイトマッシュルーム—150g / 150g mushrooms
  • 生チョリソ—1本(150g) / 1(50g) Chorizo
  • フラットパセリ—お好みで適宜 / flat parsley
    *オーブンを180度に温めておく
  1. マッシュルームの汚れをブラシかキッチンペーパーなどで拭き取る。石づきを取り除き、器に並べる。
  2. チョリソを5mm幅程度にスライスし、マッシュルームの上にのせる。蓋がある耐熱容器、なければアルミフォイルをして、180度に温めたオーブンで30分程度焼いたらできあがり。
  3. お好みでフラットパセリを散らして下さい。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は61位。最短の動画ができました。2分ちょい、、ってか動画もいらんのちゃうか、とは思ってますけど。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。