Grilled Pepper with Mozzarella

grilled_pepper_mozzarella

野菜のピザ。これだったら野菜が苦手な子供も食べてくれるかな。

写真は(一見巨大トウガラシの様に見えるけど実はとても甘い)ロマーノペパーですが、ピーマンにしたり、パプリカの色を変えると、表情も違ってきます。チョリソで風味と味をプラスしています。ない場合はベーコンやソーセージでも構いません

Pizza on the pepper. Kids will love it.

Any kind of peppers would be used instead of Romano pepper. You can use bacon or sausage if you like.

6個分(3人分)/ Serves 3 (2 each)

  • お好みのピーマン : pepper or romano pepper—3個
  • オリーブオイル : olive oil—大さじ1
  • ミニトマト : mini tomatoes—6個
  • チョリソ : cooking chorizo—1本(50g)
  • モッツァレラチーズ : mozzarella cheese—150g
  • フレッシュバジルの葉 : fresh basil—6枚
  • 塩 : salt—少々
    * オーブンを200度に温めておく/ Preheat the oven to 200℃
  1. ピーマンを縦半分に切り、オイルを回しかける。温めたオーブンで約10分焼く。
  2. チョリソは縦1/4にしてから小口切り、トマトはスライス、モッツァレラは1cm角程度に切る
  3. トマト、チョリソ、モッツァレラをのせ、もう一度オーブンで10分程度焼く仕上げに塩少々と、刻んだバジルを散らして出来上がり
  1. Halve the peppers and drizzle with the oil all over them. Grill them in the preheated oven for about 10 mins.
  2. Quarter the chorizo and chop them. Slice the tomato. Cut the mozzarella into 1cm cubes.
  3. Lay the tomatoes, chorizo, mozzarella on the peppers. Put back the oven and grill another 10 mins.
  4. Sprinkle with salt and chopped basil. Serve immediately.

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は66位。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Okura, Quinoa & Pepper Salad
okura_pepper_salad

冷蔵庫にあった残り物でしたが、これが手間いらずで、とっても美味しかったのでした。色もキラキラ〜、うふ。「七夕様のキラキラサラダ」と命名した方が良かったのかしら〜?

!!

Serves 4

  • 175g(1pack) okura
  • 80g quinoa
  • 1 red pepper
  • 3 tbsp Japanese sour soy sauce (Ponzu)
  1. Boil 1 little hot water in the pan and boil the quinoa for about 15 mins. Drain them. Put the okura in the sieve and pour over hot water and drain them.
  2. Remove the hard stalk from the okura and cut thinly. Cut the pepper into 1cm square.
  3. Mix the quinoa, okura and pepper in the bowl and dress them with the Ponzu. Serve the individual bowl.

4人分

  • オクラ: okura—175g(1パック)
  • キヌア: quinoa—80g
  • 赤ピーマン: red pepper—1個
  • ポン酢: Japanese sour soy sauce—大さじ3
  1. お湯1ℓを沸かし、キヌアを茹でる。約15分茹でたら、ざるにあげて水気を切る。オクラはざるに入れ、熱湯を回しかけておく
  2. オクラの根元を取り除き、小口に切る。ピーマンは種を取り、1cmの角切りにする
  3. 茹でて水気を切ったキヌア、オクラ、ピーマンをボールに入れ、ポン酢をかけて混ぜ合わせたら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は133位。本日はサラダデー。先日やってみたら相方と私には嬉しい晩御飯。いろんな味のサラダを3〜4種作って、好きなだけワシワシ食べるの。界は不満だったのでパスタを追加。あれこれ作るのは大変だけど、冷蔵庫のお掃除にもなるし、何より、結構新しい味になることが多いのです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Penne with Minced Beef and Cumin

動画をすっかりアップしそびれておりました。 撮った後、ダラダラ編集していて、アップロードに時間がかかったして、、あーもー何してたんだっけ!?状態。がっつりパスタってとこです。イタリアンでも和風でもなければ、インド風でもない。もっとエスニック風にしたければ、コリアンダーがっつりってのも良いですね。ちょこっと残ったひき肉や野菜のかけらの使い道にどうぞ。

pasta_beef_mince1人分 / Serves 1

  • ペンネ(お好みのパスタ)—100g / 100g Penne (pasta)
  • 牛ひき肉—80g / 80g minced beef
  • パプリカ—1/4個 / 1/4 Pepper
  • タマネギ(小)—1/2個 / 1/2 small onion
  • オリーブオイル—小さじ1 / 1 tsp olive oil
  • ガーリック—1片 / 1 clove of garlic (お好みで)
  • クミンシード—小さじ1/2 / 1/2 tsp cumin seeds
  • コリアンダーパウダー—小さじ1/2 / 1/2 tsp coriander powder
  • チリパウダー—小さじ1/4 / 1/4 tsp chili powder
  • ジンジャーパウダー—小さじ1/4 / 1/4 tsp ginger powder
  • 酒—大さじ1 / 1 tbsp sake
  • しょうゆ—小さじ1 / 1 tsp soy sauce
  • トマトピューレ—大さじ1 / 1 tbsp tomato puree
  • パスタを茹でるお湯—hot boiling water for boiling the past
  • 塩—適宜 / salt
  1. ピーマンと玉ねぎは1cm角程度の粗いみじん切りにする
  2. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を加え、ペンネを茹で始める
  3. フライパンにオイル少々を入れ中火にかけ、潰したガーリックを香りが出る程度まで炒める。牛肉、タマネギ、ピーマンを入れて炒め、スパイス類を加える。調味料(酒、しょうゆ、トマトピューレ)も加え、塩加減をととのえる
  4. 茹で上がったペンネの水気をよく切り、フライパンに加えて炒め、出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は110位。界のエンターテインに困り、一足遅れて映画「Paddington」。うーーーーん、、、全てが物足りない。期待し過ぎたかな。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Vegetable Jelly with Yuzu

veg_jelly鮮やかな野菜をゼリーに閉じ込めた前菜。サラダ代わりにどうぞ。野菜は茹でたり、生のまま使ったりお好みに応じて使って下さい。いつもよりちょっとオシャレな野菜を奮発してみてくださいね。お好みでゆずこしょうやわさびを添えてもよいでしょう。
ゼリー液は残ったら、ドレッシングとして使えます。

6人分

  • こんぶ : kombu kelp—10cm
  • 水 : water—500ml
  • 粉ゼラチン: gelatine powder—1袋、もしくは板ゼラチン
  • ニンジン: carrot—1本
  • カリフラワー(小): small culiflower—1/2個
  • アスパラガス: asparaguses—6本
  • グリーンピース: garden peas—100g
  • プチトマト(黄、赤): petit tomato(yellow, red)—各6個ずつ
  • ロマーノペッパー(黄、赤): romano peppers(yellow, red)—各1/3本
  • 酒: sake—小さじ1
  • みりん: mirin—小さじ1
  • 塩: salt—小さじ1
  • しょうゆ: soy sauce—小さじ1/2
  • ゆずの絞り汁: yuzu juice—小さじ2
  1. さっと洗った昆布を水に浸けておく。ゼラチンと調味料を溶かす為に、電子レンジ(800W)に1分かける。昆布は取り出す
  2. ゼラチンは大さじ2(分量外)の水に振り入れて、ふやかしておき、昆布を浸けた水に入れて溶かす塩、酒、みりん、しょうゆ、ゆずの絞り汁も加えて調味する
  3. ニンジンは皮を剥き、半分にしたら、約5mmの厚みに切るカリフラワーは小房に分け、アスパラガスは3cm程度の長さに切る。鍋にお湯を沸かし、野菜を塩ゆでする。ニンジンは10分、カリフラワー、アスパラガス、グリーンピースは5分程度。ロマーノペッパーは1cm角に、プチトマトは1個を8つに切る。
  4. グラスに野菜を彩り良く盛り、上からゼリー液を静かに流し込む。冷蔵庫で2~3時間冷やし固めて下さい。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は41位。花粉のせいでこの季節喉がイタ〜い。鼻水やくしゃみより商売上助かりますが。花粉症の方、お大事に。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Romano Pepper in Sushi Vinegar

serve

巨大トウガラシみたいな形のロマーノペッパー。私もでしたが、辛い野菜だと勝手に思い込んでいる方多いですね。実は甘いピーマンなのです。パプリカよりもジューシーで甘い。スライスしてサラダに入れたりすることが多いのですが、安売りしていたのを買ったはいいけど、後が、、、コマッタ。で、ダメにしたくなかったので、すし酢をかけて冷蔵庫に入れておいたら、美味しくなった。色も変わらず、以外に味が絡んでくれます。ごま油や生姜を加えてもヨシ。レシピという程でもないですが、箸休めにどうぞ。

ing

Serves 4

  • 2 Romano peppers
  • 1/4 tsp salt
  • 2 tbsp sushi vinegar
  1. Remove the stalk of pepper and discard the seeds. Slice them into 3mm thickness.
  2. Put the pepper in a bowl and sprinkle the salt and stir. Leave for about 15 mins.
  3. Drain them and add the sushi vinegar and marinate for about 3 hours in the fridge and serve.

4人分

  • ロマーノペッパー: Romano peppers—2本
  • 塩: salt—小さじ1/4
  • すし酢: sushi vinegar—大さじ2
  1. ロマーノペッパーのヘタを取り、中の種を取り除く。3mm程度の厚みに小口切りに切る
  2. ボールに切ったロマーノペッパーを入れ、塩を振り、混ぜ合わせる。15分程度しばらくおいて水気を出す
  3. 水気を軽く切って、すし酢をかけ、冷蔵庫に入れて3時間ほどなじませて器に盛る

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は272位。サボったら、やっぱりこういう数字になりますね。仕方あるまい、反省。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Braising Pepper in Sweet Soy Sauce

blog_pepper

気が付いたら3年前のジャーニーのレシピでした。アップしていなかったのですね。年末年始の食べ過ぎを反省されている方(は、私だっ!!)も多いのでは、と思い、お野菜中心のレシピを探していたら見つかりました。手間いらずなのが嬉しいでしょ。

Serves 2

  • 2 peppers
  • 1 tbsp vegetable or sunflower oil
  • 400ml Japanese soup stock
  • 1 tbsp sugar
  • 2 tbsp mirin
  • 1 tbsp soy sauce
  • dried bonito flakes
  1. Pierce the pepper with a skewer.
  2. Heat the oil in a heavy based pan over a medium heat. Add the pepper and cook for about 5 minutes. Pour the soup stock, sugar, mirin and soy sauce and braise for about 30 minutes.
  3. Turn them occasionally. Remove from the heat and leave for about 1 hour for the resting.
  4. Warm up again and serve in the bowl. Sprinkle with dried bonito flakes.

2人分

  • ピーマン—2個
  • サラダオイル—大さじ1
  • だし—400ml
  • 砂糖—大さじ1
  • みりん—大さじ2
  • しょうゆ—大さじ1
  • おかか—適宜
  1. 味を染み込みやすく、更に破裂を防ぐため、ピーマンは表面に竹串で数カ所穴を空ける
  2. 鍋にオイルを入れ中火にかける。ピーマンを入れ、約5分程度表面に焦げ目を付けようにして焼く。だしと調味料を入れて沸騰させ、ピーマンを入れる。時々ひっくり返して、約30分弱火で煮る。火を止めてしばらくそのまま(1時間程度)にし、食べる直前にもう一度温める
  3. 器に汁ごと盛り、おかかをかけて出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう

野菜クスクス

16/07/2014

Vegetable Couscous

couscous
北アフリカから中近東で多く食べられるクスクス。どういう味でも良いのですが、モロッコ風にしたつもりです。バターで炒めることのほか、トマトが少なめで甘く、プルーンや干しぶどうなどのフルーツと一緒に煮込まれることが多いのがモロッコ風なようです。が、本来沢山入るはずのプルーンは入れませんでした。本当はとっても甘い。蜂蜜も加えますが、これ以上甘いのは日本人(私)には辛いので。

ものすごく沢山の野菜。こんなに揃わなくても一向に構いませんし、好きな野菜だけ入れて下さい。クスクスと一緒にあわせるとなんだか豪華に見えますが、小麦粉から作られる粒状の食材、クスクス自体は申し訳ないくらい簡単に戻ります。ボールに入れて熱湯をかけて数分待てばおしまい、カップヌードルより手間いらずです。カレーでご飯が足りなくなったりした時にも、使えますから常備しておくと便利です。

野菜は大きめの方が見栄えがします。

cook

6人分

  • クスクス : couscous—250g
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ1
  • タマネギ: onions—3個
  • バター: un-salted butter—50g
  • ターメリック: turmeric—小さじ1/4
  • ジンジャーパウダー: ground ginger—小さじ1/2
  • コリアンダーパウダー: ground corriander—小さじ1/2
  • サフラン: saffron—ひとつまみ
  • お湯: hot water—50ml
  • 塩: salt—小さじ2
  • ブラックペパー: black pepper—小さじ1/4
  • 砂糖: sugar—大さじ1
  • トマト: tomato—4個
  • ひよこ豆の缶詰: canned chick peas—1缶
  • 水、またはお湯: water, or hot water—800ml
  • 野菜スープの素: vegetable soup stock cube—2個
  • ニンジン: carrot—2本
  • ズッキーニ: courgetto—1本
  • 赤パプリカ: red paprica—2個
  • ヤングコーン: baby corn—80g
  • オクラ: okura—80g
  • バターナットスクオッシュ: butter nut squash—1/4個
  • レーズン: raisins—60g
  • ダブルクリーム: double cream—大さじ2
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • チリソース: chilli sauce—お好みで
  1. 厚手の鍋にバターを溶かし、薄切りに切ったタマネギを入れて弱火で炒める。蓋をし、約10分蒸らす。サフランはお湯に浸けて色を出しておく。トマトは種を取り除き、ざく切りにする
  2. スパイスと調味料、トマトを入れて2、3分炒める
  3. 水、もしくはお湯とスープの素を加えて沸騰させる。ひよこ豆の汁気を切って、加え、蓋をして弱火にし、約1時間煮込む
  4. 煮込んでいる間に野菜を切るニンジンとズッキーニは5cm長さに縦1/4に、オクラは根元を切り落とし、バターナットスクオッシュは一口大に、パプリカは1/8に縦に切っておく
  5. 煮込んだスープにレーズンと火の通りにくい野菜から順に入れる。野菜に火が通ったら、クリームを加え、塩で味をととのえるクスクスをボールに入れ、400mlの熱湯とオリーブオイル—大さじ1を加えて蓋をする。5分程度蒸らして、水分を含んで戻ったら、ほぐして下さい
  6. 皿にクスクスを盛り、真ん中を凹ませる。凹んだ部分に野菜を煮込んだものを入れて出来上がりお好みでチリソースを添えて下さい

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ